ブラッククローバー

ブラッククローバー133話注目ポイントチェック!132話の感想も!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

長きに渡って・・・長き?繰り広げられた王

撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験編”魔晶石破壊ト

ーナメント”も遂に今回132話で幕!

ゾラ(偽ザクス)の参戦に始まり、因縁の対

決、ランギルス暴走モードなどなど。見応え

充分の内容で以前に増してファンが増えた。

そんな章でもありましたね。

と振り返るのは、また別の機会に。

今回は132話の見所おさらい&個人的な感想

、あと次回133話の注目ポイントをチェック

していきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

132話の見所おさらい&感想!

では、今回132話の見所おさらい&個人的な

感想を書いていきます。

まずはページ132:勝者の見所のおさら

いから。

■ユノVSリル団長!

これ一択ですね。

ノエルやエンさん他、リル団長チームのメン

バーはほぼ空気(-_-)

しかし今回は、その分をこの二人が見せてく

れた!!

っていう続きは個人的な感想でワッと書いて

いきます。

132話の感想!

結果的にはリル団長が張り切ってオウンゴー

ルという形で試合は終了しましたが、今回は

前回のラック戦並、あるいはそれ以上の超ハ

イレベルな魔法バトルが繰り広げられました

ね。

ユノは精霊魔法・・・というかシルフ(ベル

ちゃん)と同化。

リル団長は前回の神召喚に続いてドラゴンを

召喚。

威力&迫力はどちらも申し分なし。

アスタは半悪魔化(仮)。

ユノはちょっと神々しい・・・正反対の力を

身に付けていたと。

アスタも残念がっていましたが、決勝戦がア

スタとユノならまさに天使のような悪魔の戦

いが見られていたということですね。

こうなるのであれば見たかった。くっ。

 

しかしリル団長も団長とだけあって精霊魔法

に引けを取らないという所は流石!

あとリル団長の自爆で終わるのは上手い。

この決着なら団長の格を下げずに済みますし

ね。

1話且つ、あっけない決着でしたが、濃厚な一

話でかなり楽しめました。

133話注目ポイント!(予想)

ではここからは次回の注目ポイントをチェッ

クしていきます(・_・)

次回133話は新章に突入する

とのことなので!流れ的に考えれば、閉会式

からの試験の目的、王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜

の結果発表を開始するというのが妥当。

ですが!他にも問題は色々と残っていますよ

ね・・・無意識の裏切りの正体ほか、フィン

ラルの容態、ゾラの処分と。

この辺が先に来るってコトもあるのかも?

ちなみに個人的に一番見たいのはノエルとソ

リドの絡み。

ビビるソリドに優しく接するノエル・・・

そんな展開にもちょこっと期待してます(^^)

[ad#ad-1]

まとめ

・魔晶石破壊トーナメントはユノチーム優勝
で幕。

・次回133話では新章突入!!チーム分けも
始まる?それとも問題を先に解決?

こんな感じですね。

次回は少し落ち着いた回になりそうで、ちょ

っと物足りない感もあるかもしれませんが、

新章突入の第一発目!

見逃すわけにいかぬぞ!

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です