ブラッククローバー

ブラッククローバー131話注目ポイントチェック!130話の感想も!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

ゾラが繋げてアスタが斬る!からのVSランギ

ルス戦に決着!?

と。今回第130話は、まるっと1話バトル展開

が繰り広げられました!

反魔法モードの強さ&カッコ良さを感じさせ

られる。そんな回でもありましたね(*^^*)

今回はそんな第130話の見所おさらい&感想

ほか、次回131話の注目ポイントをチェック

していきたいと思います。

※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

130話の見所おさらい

次回の注目ポイントをチェックする前に!!

まずは今回ページ130:今 焼き付ける

見所おさらい&個人的な感想から。

まずは見所!

■ゾラのカウンター不発。

■反魔法ブラックメテオライト炸裂!!

これ。

130話はフルにバトルが繰り広げられたとあ

ってほぼ全てが見所でした(手汗)

ので!今回はいつものように区切らず、一気

に130話の個人的な感想を書いていきます。

 

130話感想!

前回ラストでゾラが発動したカウンター魔法

はランギルスの新たに発動した同空間魔法に

よって相殺されると・・・体を張って発動し

たゾラの魔法は不発。

この辺は、反魔法モード準備中のアスタが控

えていることから何となく予想通り。

で案の定のフィニッシュはアスタ!!

ブラックメテオライトの一撃で見事ランギル

スの鼻っ柱をへし折ってやったという感じで

すね。

しかし副団長を瞬殺て!

アスタさん経験値上げたらもう団長レベルな

んじゃ?とか思ったり(・_・)

しかし主人公のバトルが魅力的な作品てのは

いいですね。個人的には好き。(ポッ)

 

あと今回を機にゾラが騎士団に対しての考え

を改めるのか・・・いやん!良い方向に心境

が変化することは間違いなさそう(^^)

中々の切れ者なので、仲間となると頼もしい

ですね。

元(厄介な)敵が仲間になった途端に弱くな

るという謎のルールには当てはまらないで欲

しい所。

兄を穴ぼこだらけにしたランギルスもそうで

すが、ゾラの今後の動向にも注目したい所で

すね。

とは言っても、ランギルスはやり過ぎ、ゾラ

は成りすましって、どっちも今後色々気まず

そう・・・

次回の注目ポイントチェック!

続けて次回131話の注目ポイントをチェック

していきます。

次回は恐らく今回で決着したであろうバトル

後の展開!!ピンポイントで言うなら・・・

『ランギルスのその後!』

この辺りかな?

となると、肝心の無意識の裏切りの正体が見

えてくるのかもしれませんね。

スムーズに行けば、ランギルス回想入っての

無意識の裏切りの正体が、ぼんやり見えてく

る、で我に戻ってすまない兄、やり過ぎた!

みたいなパターンっぽいですけど・・・

このまま今回の件が終わるとは考えにくい。

魔眼乱入でもう一波乱起こる!?なんてコト

も?

ウダウダ言う前にまずは、ランギルスの言動

に要注目ですね\(^o^)/

[ad#ad-1]

まとめ

・130話はフルバトル展開で見所満載!!

・131話の注目ポイントは『ランギルスの
その後!』。

もし裏切りの正体が分かったとしても今回ラ

ンギルスの起こした件はお咎め無しっていう

訳にもいかないでしょうし、なんなら等級の

格下げ?ってコトもありそうですね。

さよならランギルス副団長。

あとフラギルとフッハはどこ行った!!

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。