ブラッククローバー

ブラッククローバー134話注目ポイントチェック!133話の感想も!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

もう普通に面白すぎ!というか予想外過ぎ!

王撰騎士団選抜試験の合格発表から暴牛の古

株?団員が登場と・・・王撰騎士団試験が終

了してまたまた熱い展開を迎えた第133話。

これまでに登場した暴牛団員の他にも団員が

いたなんて忘れていた。なんて方も多いので

はないでしょうか。(と言いつつ、アニメ6

話で思い出した私)

さて今回はそんな個人的にも盛り上がった第

133話の見所おさらい&感想ほか、次回の注

目ポイントをチェックしていきたいと思いま

す。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

133話の見所おさらい&感想!

では、今回133話の見所おさらい&感想を書

いていきます。

まずはページ133:王撰騎士団結成の見

所のおさらいからだ!

■ユリウスとゾラ

■アネゴレオン様からのお告げ

ですね。

前回ちょっと見られるかも?なんて書いた無

意識の裏切りの正体は・・・保留。

フィンラルの容態はさら〜と描かれただけで

したね。

裏切りの正体はまあ後程分かるとして、フィ

ンラルは一命は取り留めたものの安静状態と

、想像以上の放置だった。

ではここからは上記の見所として上げた部分

を元に感想を書いていきます。

ユリウスとゾラ

王撰騎士団試験終了後に会話をするユリウス

とゾラ。

成り代わりで試験に参加しているということ

で処分を受けると思いきや、ゾラの父親のコ

トを語り始めるユリウス。

以前顔見知りかも?とか書いたような気もし

ますが、やはりそうでしたね。

とこの辺りはまだ予想内ということで驚くコ

トも無かった。

のですが、そこから!まさかの

自分の団のローブを身に付けても・・・とか

いうユリウスのセリフ。

えっ(´・ω・`)

ここで思い出すヤミ団長の「団員は他にもい

る」みたいな言葉。

まっましゃか!?

ってここが私のテンションのピーク。

アネゴレオン様からのお告げ

道場破り風に暴牛アジトに乗り込んで来たザ

・アネゴレオン様。

目的は王撰騎士団選抜の合格者のお迎え!!

暴牛からはマグナを除く参加者が合格ってい

うちょっと寂しいパターン。

どんまいマグナ、いやマグナチーム(-_-)

そしてアネゴ団長もとい王撰騎士団団長メレ

オレオナ・ヴァーミリオンの前に集う合格者

達!!

て意外に少ない3チーム(ユノ、アスタ、ラ

ックチーム)。

リル団長はいない模様。

もれなくアスタチームは一人足りない・・・

と見せかけて!高所からメレオ団長目掛けて

飛び降りる影。

王撰騎士団選抜試験開始時のシーンを彷彿さ

せます。

で、お察しの通りそこには紫苑ではなく自団

黒の暴牛のローブを身に纏うゾラの姿!!

決まりすぎ。

しかし魔眼討伐にこのメンツだけでは若干心

許ない気がするのは私だけなの・・・?

というかメレオ団長の出番がフエゴ団長より

も多いような(・∀・)

次回134話注目ポイント(予想)

ではここからは次回の注目ポイントをチェッ

クしていきます。

予告を見るに次回は、今回結成された王撰騎

士団出撃から魔眼のアジトで・・・何かが起

こる?っぽい。

ということで、次回134話注目ポイントはこ

魔眼のアジトで起こる?何か!!

なんやねんて話しですね。

出撃早々にアジト到着、待ち伏せしていまし

たよー的なヤツなのか?

それとも次回は魔眼視点、アジト内で何かグ

ツグツやってる所が描かれているとか?

そっちの展開もあるのかもしれませんね。

と次回の展開もそうなのですが、個人的に気

になってるのは、魔眼のアジト。

これまでは一、二コマでチラッとしか見られ

ていませんし、次回は乗り込むっぽいのでモ

ロに見られそう。ちょっと楽しみ。

西海岸風のオサレアジトだったらどうしよう

(^_^;)緊張してきた。

 

って今回はいつになく曖昧な感じになってし

まいましたね・・・

もう少し話が進み次第、また展開予想なども

交ぜつつ注目ポイントをチェックしていきま

すm(_ _)m

[ad#ad-1]

まとめ

・ゾラ参戦で王撰騎士団結成!!

・次回134話では早速に事件が勃発か!?

次回からはメレオ団長の指揮の元、魔眼討伐

の章がスタートするワケですが、魔眼絡みと

なると頭首リヒトや三魔眼の最後の一人ライ

アもそうですが、”あの方”の存在なんかも引

っかかります。

新章では、その辺りの謎が明かされるという

所にも期待したい所ですね。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です