ブラッククローバー

ブラッククローバー156話見所&感想!157話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

ユノ復活(おそらく一時的な)からのエルフ

化クラウス&ハモンを止めるべく反魔法モー

ドアスタ×精霊同化ユノでこれに挑むという

ココ最近胸熱な展開が続く本作。

そして今回もまた、いや?今回は違った意味

でも程よく熱い!?彼奴の始動で大きく動き

そうな物語・・・

ちょっと久々の更新!!

最新話156話の見所おさらい&感想ほか、次

回157話の注目ポイントをチェックしていき

ます。※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

156話見所おさらい&感想!

まず156話の見所おさらい&感想から!!

今回『ページ156:本来の姿 本来の力』の見

所となったのは・・・

■リヒトくん始動。

ココですね。

アスタとユノのブチかましでエルフ化クラウ

ス&ハモン撃破!エルフ相手に勝利を収める

・・・が、その様子を見たリヒトが遂に始動

!早速にバトル開始へ!!

156話をザッと書くとこんな感じ。

ではここからもうちょい詳しく感想を混ぜつ

つ書いていきます。

156話感想!

破壊されし魔法。意識無く宙を舞うクラウス

&ハモン!

すちゃりっと着地を決めるアスタ&ユノ。

エルフ化クラウス&ハモン撃破ァ!!!

エルフ相手に白星を上げたそんな二人、特に

転生を終えても(エルフとしての)自我が目

覚めきらないユノを危険視するライアさん。

今回もライアさんは実況・解説か^_^

 

と、ここで事が大きく動く!!

宙を舞う二人の姿に過去のエルフ襲撃の件を

想起し、沈黙を貫いていたリヒトが遂に動き

出す。

すかさず宙を舞う負け犬を自身の纏う魔(マ

ナ)にてソフトキャッチ、優しく地面にリリ

ースするリヒト。

その様子を、自身だけでなく他者等をも浮か

せられる程の高密度の魔(マナ)を纏うリヒ

トを警戒するユノ。

二人をリリースしたリヒトは、地面に刺さる

黒ずんだ剣の方へと進む。

三本目の反魔法の剣もとい、リヒトがかつて

所有した魔法剣の一本ですね。

剣刺さってる描写なんてあったけ!?

 

リヒトの姿、そして黒ずんだ剣についてアス

タが考えを巡らせようとしたその時!

胸元よりネロが飛び出し、何かを伝えようと

しているようにアスタの額を突く!突く!!

ネロちゃんおらんとは思ってたけどそこにい

たのね(^_^;)

 

結局、何も伝わるコトは無く。

リヒトが地面に刺さる剣を手にした途端、黒

ずみは剥がれ落ちて剣は本来の姿に。

戦闘態勢に入るべくかアスタが魔導書より宿

魔の剣を取り出す・・・その様子を鋭い眼差

しで見つめるリヒト。

既にリヒトが手にしている剣にとてつもない

魔力を感じ、焦り気味ながらアスタに注意を

促すユノ。

反魔法モードのリミットが迫っているアスタ

も剣を構える。

 

が!?

次の瞬間、リヒトは気づけばアスタの目の前

に!!(ここちょっと宿魔の剣が玩具っぽく

見える。商品化…あると思います)

※急接近を許したのは、氣を読むことも魔感
知も出来なかったから。

そのままアスタの左手に持つ宿魔の剣をスッ

と取り上げて頭上へとかざすリヒト。

すると、先程の剣同様に黒ずみが剥がれ落ち

宿魔の剣も本来の姿に。

あまりの事態に反応出来ずにいるアスタ。

とりあえず断魔の剣は無事。

反魔法モードが関係していそうな予感(-_-)

続けます─

 

※ここよりリヒトは両手剣状態に。

頭上にかざした宿魔の剣を振り下ろしそのま

ま攻撃へ!

二人は攻撃を回避しつつリヒトから距離をと

る・・・も「BLEACH」黒崎一護の月牙天衝

が如く、宿魔の剣より放たれる飛ぶ斬撃によ

り大ダメージを負う二人。

反魔法モード終了、おまけに体が動かずにい

るアスタ。

アスタはここが限界と踏んだライアは呑気に

あくびをしつつ観戦┐(´д`)┌

ヒーラーミモザは魔力的にも体力的にも動け

ずにいますな。

 

そんな中、精霊同化を維持して一人リヒトに

向かうユノ。

風精霊魔法”スピリット・ストーム”で攻撃を

仕掛ける・・・

しかし宿魔の剣でコレを真っ向より一太刀。

すると、スピリット・ストームは剣の中へ!

きゅっ吸収されているううう。

からの宿魔の剣を一振り!

ユノ目掛けて放たれる風属性の斬撃

宿魔の剣の効果を、ほくそ笑みながらに

「これが本来の宿魔の剣の力の一つだよ」

と解説するライア。

かつてアスタが水属性の斬撃を放った際とは

吸収パターンが異なってますね。(ページ19

)忘れかけてたわ。

 

解説を挟みつつ続くリヒトの飛ぶ斬撃による

攻撃の手。

これに早速に対応、リヒトの攻撃を回避しつ

つ距離を詰めてマナゾーン”スピリット・ス

トーム”発動!

アネゴレオン様の得意なヤツ\(^o^)/

リヒト後方よりスピリット・ストームが襲い

かかる!!

しかしリヒトは振り向くこともなく、宿魔の

剣で対処。

がっかりするミモザ、そして覚醒していない

とは言えリヒトくんに隙を作ったコトを感心

するライア。

さすがリヒトくんの…

と(心の中で)言いかけた所で、ユノの読み

通り!限界を越えたアスタがタイミングを図

ったかのように反魔法モードで突撃!!

ライアさんの心の声を知ってか知らずか、何

かを否定するかのようにユノは自分のライバ

ルだと吠えながらユノに合わせてリヒトに攻

撃を繰り出す!!

とまたまた二人が同時に攻撃を繰り出す所で

今回はおしまいけるm(_ _)m

 

リヒトくん始動、このタイミングで登場した

ネロちゃん、ライアさんの言葉の続き・・・

この辺りは近い内に色々と謎が解き明かされ

そうですね。

というか、リヒトの手にした魔法剣ってどこ

から出てきたの?そんな描写あったけ?と見

返してみたのですが、


(ブラッククローバー147話より)

あっありんした(・へ・)見落としてました。

いやーしかし先が思いやられますね。

よく考えると、今回リヒトは新たに出てきた

三本目の魔法剣を使用していない。

厳密に言うと宿魔の剣を持つ左手だけで二人

を相手にしています。

こんな相手に勝てるの・・・?

そう考えると初代魔法帝強すぎ。

次回注目ポイントチェック!(予想)

前回はクラウス&ハモンに勝てるのか?みた

いな予想をしました。

まあ間違っては無かったのですが、勝敗の結

果は最初の1コマ目で出ているという(笑)

何とも言えない結果。

とか。

前回の話は捨て置き、続けて次回157話の注

目ポイントをチェックしていきます。

が、その前に今回は次回予告が掲載されてい

たので先にチェケラしてみます。

次回予告はこう!

窮地脱出なるか!?アスタとユノの命運は…!?

おっと。

アスタとユノ共に限界が近そうなので今回ラ

ストの二人の攻撃がリヒトに届くのか!?こ

こがポイントとなりそうですね。

言ってもリヒトも覚醒しきっていないみたい

ですし。

意外にダメージ与えていたりして(^^)

ということで、次回注目ポイントは・・・

アスタ&ユノのブチかましの結果

予想します。

[ad#ad-1]

まとめ

・156話の見所は『リヒトくん始動』。

・次回157話注目ポイントは『アスタ&ユノ
のブチかましの結果
』。

リヒトくん撃破ビジョンが全く見えないぜ。

やはりこうなると、バネッサの運命の赤い糸

で・・・は無いとして!

リヒトを知る人物、リヒトを実際に倒してる

初代の知恵をお借りしたい所です。

間違えて鳥とかにシレっと転生してないすか

ね(*´∀`)

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。