ブラッククローバー

ブラッククローバー210話見所&感想!211話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

アスタとユノの連携炸裂で遂に本気を出さざ

るを得なくなった悪魔。

いよいよ最後の戦いが始まる・・・・!?

と言った所で幕となった前回!

続く今回は、ルミエルとリヒトが合体魔法発

動!?最高のサポートします。

一週空いて、ちょっと久しぷり\(^o^)/

最新話第210話の見所おさらい&感想ほか次

回211話の注目ポイントチェック(予想)し

ていきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

210話見所おさらい&感想!

まずは見所のおさらいから!!

今回『ページ210:瀬戸際』の見所となった

のは・・・

  • 影の王宮丸飲み!?
  • 護光!!

ここですね。

では、ここからは上記した見所と感想を程よ

く書いてきます。

影の王宮丸飲み!?

悪魔より発せられる罵詈雑言の嵐。

以前より勢いが増したあちらの世界の魔法が

アスタ達に襲いかかる──

その魔法を斬り裂き、悪魔にトドメを刺しう

る反魔法の剣での一撃を狙うユノ。

もちろん狙いは悪魔の心臓部!!!

肝心のアスタは、止まない攻撃の手にたじた

じといった状態・・・・しかも体に異変!?

迫る限界。

そんな二人に悪魔との決着を託し、リヒトと

共に宿魔の剣を握り、何やら準備に入ってい

る様子のルミエル。

 

別の空間──

ファナを相手にノエルと共闘中。

裂断魔法”デスサイズ”を発動してそろそろ裂

けると。ファナの回復魔法にも対応してきた

ジャック団長。

いや、

今それどころじゃあねえ(^o^)//

迫りくるあちらの世界の魔法に気づいてか、

ここで戦ってる場合ではないと焦るファナ!

 

するとファナの背後よりデロデロ〜と勢いよ

く溢れ出るあちらの世界の魔法。

あかん、ファナが飲まれる・・・・

といった所でミモザとノゼル団長が登場!!

ファナを救い出し、二人に注意を促す。

 

あまりの出来事に状況が飲み込めないという

感じのノエル。

今度はそこにアネゴレオン様が合流!

あちらの世界の魔法目掛けてマナゾーン”灼

熱腕 連撃”を叩き込む!!

が、しかしダメージを与えるコトは出来ず。

初見の魔法を前に世界の広さを感じてるアネ

ゴレオン様。

 

また別の所、チャーさんやフエゴ団長のいる

空間をも埋め尽くそうと拡がるあちらの世界

の魔法。

これはまずい──

 

ちょっと久々にメインから離れた団員達の状

況が見られましたね(^^)

しかし、ファナまだ戦っていたとは。

リヒトが究極魔法発動したので察して戦闘ス

トップしてるのかと思ったら容赦なく斬り裂

き魔に襲われてるという。笑

とりあえずここは状況をいち早く把握して共

闘に・・・ファナはその回復魔法を以って穴

開きライアを助けてやってくれ!!!

護光!

ファナほかリラやカイゼル団長等、ダウンし

たエルフたちを回収し、あちらの世界の魔法

より逃げる団員達だったが、間に合わず。

飲み込まれそうになった・・・・その時!?

ルミエルとリヒトの準備が完了!!


(ブラッククローバー209話より)

二人によって発動された合体魔法”宿魔の剣

・護光”が、フエゴ団長、チャーさん、ノゼ

ル団長達を光で包み込む!

※宿魔の剣・護光=リヒトと絆のある者(エ
ルフ)を宿魔の剣を通して繋
ぎ、悪魔の魔法
に対
抗しうるルミエルの魔力を繋がった仲間
に与える魔法。

厳密にはリヒトと繋がりを持つエルフ達の周

囲に光が展開されていますな。

 

あちらの世界の魔法を寄せ付けないその光に

ついて疑問を抱くミモザに、リヒトとルミエ

ルの魔法であると説明する回復中ライア。

リヒトとの繋がりによって離れていてもリヒ

ト達の状況が把握出来るらしく、覚醒し再会

を果たした二人の様子を感じとり少し羨まし

そう。

 

悪魔サイド─

魔力の続く限り一人も死なせないと顔に亀裂

が入りながらも気張るルミエル。

そんな仲間たちを救う防御の要とも言えるリ

ヒトとルミエル、二人の後ろに控えるセクレ

に襲いかかるあちらの世界の魔法。

から、今度は二人の絆を信じる!!と魔光魔

法”裁きの光鞭”で三人を守るパトリ。

 

一方、魔法を捌くアスタに限界が迫る!?

ふらつき出すアスタのフォローに入るユノ。

ちなみにユノも光の加護を受けている(^o^)

そしてアスタにトドメを刺すコトに集中する

よう言い、悪魔と。


(ブラッククローバー209話より)

さらに悪魔を守るように構える魔法と対峙す

る二人──

 

また別視点。悪魔達の戦う空間の下部にて光

の加護を受け、あちらの世界の魔法を回避す

るシャルラとヤミ団長!

状況を肉眼で捉えるコトは出来ずともライア

と同じく、リヒトとの繋がりで上部の様子を

把握出来るというシャルラに悪魔の動きを教

えろと刀を構えるヤミ団長。

下から狙っておる(^o^)//

ヤミ団長の態度に引っかかりつつも鞘走りは

作ってやろうと茨で刀を包むシャルラ。

アスタ、ユノ、ヤミ団長。

悪魔にダメージを与えられる三人が今、トド

メの一撃をブチかますべく気合を入れる!!

 

ルミエルとリヒト、何をやらかしてくれのか

と期待していたが、あちらの世界の魔法に耐

えられる光の加護か。

もうちょい豪快なの来るかと思っていた。

蓋は無理としてあちらの世界の魔法の勢いを

止めるみたいなやつを。

見た目はアレかもですが、良い仕事したのは

確かすね。

二人のサポートのおかげでヤミ団長も再び参

戦しましたし\(^o^)/

しかもヤミ団長は現状、悪魔からノーマーク

っぽいので隙を突いた一撃を叩き込めそうな

予感!!

もれなく鞘走りによるスピードアップも期待

出来ますし、かなりの斬撃となりそう(^^)/

 

あ、ノーマークといった点では忘れそうにな

るあいつ。

目下、存在感までも透過しているハムも汚名

返上のチャンスですな。

いや、あいつの魔法ではダメージ与えられん

のか・・・・古代の魔導具持っての乱入及び

、後(脱出)のサポートに期待m(_ _)m

 

あと、すげえ今更&もしな話なんすけど、ラ

イアが動けてたら模倣・闇魔法とか使って戦

力になってたんすかね??

言うてライアはかなりの使い手ですし、サポ

ートもこなせそうですしね。

って思った。

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回の注目ポイントは「最終決戦!」と予想

しましたが、ルミエルとリヒトのサポートで

あちらの世界の魔法の被害を極力抑えて、ヤ

ミ団長も参戦と。

決戦一歩ないし二歩手前・・・が描かれたと

いう具合でしたな。

 

と言った所で続いて次回注目ポイントチェッ

ク!!

今回は久々に次号予告が掲載されてたのでま

ずはそっちの確認をば。

「連携魔法、限界突破!!反魔法の剣は届くか!?」

こう。

シャルラ援護からのヤミ団長の次元斬り、さ

らにユノの援護を受けたアスタが悪魔目掛け

て突撃!!

って所ですかね。

 

ということで次回211話の注目ポイントは、


(ブラッククローバー210話より)

一撃!!!

と予想!

 

ざっくり展開(予想)はこう。

限界間近の二人に容赦なく浴びせられる勢い

衰えない悪魔の攻撃の手!!

ユノのサポートを受けつつ悪魔との距離をジ

ワリと詰めるアスタ──

もうひと押し。といったタイミングでリヒト

とルミエルの合体魔法にも迫る限界。

体に大きく亀裂が入るルミエル。

あかーん\(^o^)/

と、その時!?

下部より放たれた強烈な斬撃が悪魔の部位を

スパり斬り裂く!!

そのヤミ団長の意表を突いた攻撃に動揺する

悪魔。

このチャンスを逃すまいと畳み掛けるべく一

気に悪魔の前に展開された魔法をぶった斬る

ユノ!

道は出来た・・・あとは決めろアスタ!!!

で、ズドン。

 

な展開になると予想m(_ _)m

ヤミ団長の一撃が大きな隙を作ってユノの一

撃が悪魔への道を切り開き、アスタがブチか

ます!という感じかな。

自分で書いといてなんですけど、悪魔が動揺

ってのはちょっと想像出来ないすね・ω・

[ad#ad-1]

まとめ

・210話の見所は「影の王宮丸飲み!?」「護光!」

・211話注目ポイントは「一撃!!!」と予想!

次号の週刊少年ジャンプ32号では、巻頭カラ

ー&第3回目となる人気投票結果発表も行われ

まする\(^o^)/

前回に比べてキャラはそこまで増えていない

気がするが、活躍具合が変わってるので大き

な順位変動もありそうですね。フッハアー!

決着までもう間もなく?

ヤミ団長も参戦でさらに盛り上がるであろう

本編と合わせてそちらも要チェックですぞ。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です