ブラッククローバー

ブラッククローバー154話見所&感想!155話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

ユリウスのリタイアにメレオ団長ダウン、騎

士団員等のエルフ化と。

不利な状況が続く魔眼決戦編!

前回はゾラとの連携によってメレオ団長を回

収し窮地を脱したアスタ達・・・でしたが、

やはり続くピンチ(*_*)

いや、今回はピンチだけじゃあない?胸アツ

な展開も繰り広げられたり!?

読んでてちょっとテンション上がったそんな

今回154話の見所おさらい&感想ほか、次回

(155話)注目ポイントを早速にチェックし

ていきまする。※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

154話見所おさらい&感想!

まず今回154話の見所おさらい&感想から!

ページ154:金色の風』の見所は・・・

■頼れる友

ここですね。

追っかけてきたライアに一人捕まったアスタ

は本物リヒトのいるユノチームの下へ。

そこには磔にされたミモザの姿。

アスタとミモザ二人まとめてエルフ達に始末

されそう・・・とその時、エルフ化していた

ハズ?のヤツが割って入り二人を救う。

ざっくりあらすじはこんな感じですね。

とにかく後半が熱いっす!!

では、上記の見所も踏まえて第154話の感想

を書いていきます。

154話感想

重傷を追うメレオ団長を連れてしてやったり

といった感じに魔眼アジト内を駆けるアスタ

達!

の所へ、ピカッと光ってライアさん登場!!

ライアさん中々にしつこす。

メレオ団長を抱えるアスタの足をがっしり掴

み空間魔法の中に引きずり込もうとする。

アスタ狙いの目的は反魔法セットの回収です

ね。

 

反撃することも出来ず(アスタは剣間に合わ

ず、ゾラはカウンター罠の反動で動けず)、

引きずり込まれていくアスタ。

メレオ団長を巻き込むまいとゾラにメレオ団

長をパス。

絶対に戻る。と言ってゾラに指サイン(親指

立て)を送り、空間の中へと消えていくアス

タ。

アイルビーバック的なちょっとターミネータ

ー(2)っぽい。

ここでゾラ達とは一先ずお別れ。

 

シーンはユノチームへ─

メガネ&ハモンの前に立つ十字架に磔(はり

つけ)にされているミモザ。

磔&ボロボロの姿で、いつもの二人ではない

と確信を持つ。

ってちょっとおそくね\(^o^)/

本物リヒトとユノは動いていない様子。

※ユノは自我がハッキリとしていないらしい

 

ここでライア到着!空間魔法から放り出され

るアスタ。

着地、すぐさま断魔の剣を出してミモザを十

字架より下ろしにかかるが、その行為を止め

ようとするメガネ&ハモン、さらにその奥で

エルフ化しているユノの姿を見て戸惑う。

赤ん坊の頃より共に育ったユノについては

りえないという感じですね。

 

で、ユノに呼びかけようとするもメガネ&ハ

モンが魔法を発動し言葉を遮る!

二人より放たれる魔法を断魔の剣でガードし

クラウスに攻撃を止めるように、自分達が仲

間であると説得を試みるアスタ。

そのアスタの言葉を聞いてピクリと反応する

クラウスの身体。

あれ?エルフ化解除意外にちょろい?とか思

ったり・ω・

 

したのも束の間!!

2撃目、続けて3撃目を構えるメガネ&ハモン

!アスタの後ろには磔状態のままのミモザ。

あかん。やられる。

ミモザを守りつつ戦わねば。というドン詰ま

りの状況。

しかしゾラやメレオ団長と交わした約束を果

たしていない、そして生き抜いて「魔法帝に

なる」と言葉を口に自らを奮い立たせるアス

タ。

その言葉を耳にした途端に目を見開くユノ。

え、まさかユノさん!?

 

といった所で、メガネ&ハモンがアスタ等に

トドメの魔法を放つ・・・

が!?

メガネ&ハモンの後方より発動されし風魔法

”暴乱の牙”に切り裂かれる二人の魔法!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そして

「魔法帝になるのはオレだ」とお馴染みの台

詞を口にしアスタ達の前に立つユノ!!

と。

敵にすると厄介、寧ろ敵対したくなかったユ

ノがまさかの味方になるという熱過ぎる展開

を迎えた所で今回はおしまいです(^^)

後半テンションあがった。

 

ちょこっと!?気になるポイント!

不定期でやる。

個人的にちょっと気になったチェックポイント

まとめコーナー\(^o^)/

今回は全部で三点!!

 

回想でリヒトを囲むエルフの中にユノっぽい

エルフはいないように思えましたが、ユノに

宿ったエルフって?


(ブラッククローバー134話より)

右奥の人?それともリルチームのエルフやメ

ガネ、ハモン達のように未だ見ぬエルフ??

ユノのポジション的にはこの場にいるエルフ

な気もしますが・・・っていうのが一点目。

 

二点目。

アスタの言葉でユノが自我を取り戻したコト

に間違いでしょうが、他エルフと比べて転生

しきれていない感が出ていたのはなぜ?

(エルフとしての)自我がハッキリしていな

い的なコトが語られていましたが、この理由

って?揺るがぬ信念(魔法帝を目指す)のお

かげ?それとも実は元々自我が芽生えていな

かった・・・なんてコトも??

 

三点目は、ユノとして自我を取り戻すもエル

フの特徴(トンガリ耳と顔の模様)が消えて

いないって所・・・

 

以上三点。全部ユノ絡みm(_ _)m

どれも後に明かされそうな所ではありますね

(恐らく)。

その時を楽しみに待っていますわ。

次回注目ポイントチェック!(予想)

続けては次回(155話)の注目ポイントをチ

ェックしていきます。

今回も前回前々回に続けて次回予告が掲載さ

れていましたので、そちらを基に書いていき

ます。

(公式)次回予告は、

魔宮、脱出なるか…!?アスタ達は果たして!!

こう。

なので!注目ポイントは魔宮脱出


(ブラッククローバー135話より)

今回ラストの流れからすると、

なんでユノ平気やねん。的なやりとりからの

ミモザ救出、ユノのブチかましで隙つくって

脱出へ─

って所ですかね。

リヒトが目の前にいますし、何かしらのアク

ション起こすのではないか?とそこが若干心

配ではありますが・・・

とか曖昧な予想はこの辺にして!!

次回アスタ達は魔宮脱出できるのか?注目で

す。

 

あ、そうあと次回というと今週号が(21・22

号)の合併号なので発売日に注意です(^_^)

※発売日は5月2日(水)。北海道、九州地方
は翌日の
5月3日(木)。

[ad#ad-1]

まとめ

・154話の見所は『頼れる友』。

・次回155話注目ポイントは『魔宮脱出』。

次回が早く読みたい時は大体合併で先送り!

その分、楽しみを後に取っておけるとポジテ

ィブに考えて次回を待ちたいと思います。

あれ、そういえばネロちゃんどこいったっけ

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です