ブラッククローバー

ブラッククローバー140話見所&感想!141話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

ゴードン&グレイちゃんの魔法お披露目に謎

のキャラの登場と、メインストーリー(ロイ

ヤルナイツサイド)を差し置いて盛り上がる

サブストーリー(暴牛アジト防衛戦)。

そして今回140話では・・・前回に続き、後

者の暴牛アジト防衛戦(仮)に動きが見られ

ました!

では早速にこのアジト防衛戦の続きとなる今

回140話の見所おさらい&感想、次回注目ポ

イントをチェックしていきます。

※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

140話見所おさらい&感想

まずは140話の見所おさらい&感想から。

今回『ページ140:君達は知らない

けど』の見所は・・・

■変型するアジト!最終形体へ─

ですね。

続く暴牛アジト防衛戦!!

前回139話のラストで登場した謎のボサボサ

ャラの正体&魔法、あと暴牛アジトにやっ

てきた魔眼の目的もさらーっと判明します。

ではここからはさらに詳しく、140話の感想

を書いていきます。魔眼の目的もね。

変型するアジト!最終形体へ─

ラデスの魔法によって窮地に陥ったゴーシュ

達の前、いや後ろ、アジト内から現れた謎の

ボサボサシルエットの人物。

実はアジトに潜んでいた(寝起きの)チャー

さんなんじゃあ?

とか予想していましたが・・・全然違った!

 

この人物の正体は、暴牛アジトに住む幽霊と

噂される人間・・・アジトの家主(提供者)

にしてアジトから離れるコトが出来ないとい

う奇病()を患うヘンリーなる人物でし

た\(^o^)/

※奇病:家でしか生きられない+他人の魔力
を少しづつ分けて貰わないと生きられないら
しい。

ただのモッサリ新キャラかと思いきや、イケ

メン新キャラというね。くっ。

ヤミ団長がアジト探してる最中にヘンリー&

現在のアジト(屋敷)と出会ったみたいなの

で、二人の付き合い団員イチというコトなの

かな?ちょっと後付け感もありますが(^^)

 

このヘンリー、姿は見せないながらも影から

団員を見守ってきた、言うなら暴牛アジトの

守護神的なポジションのようですね。

そんな守護神(仮)ヘンリーが、パズルのよ

うにアジトの部屋(外観も)配置を自在に組

み換える換魔法を以て、仲間のピンチに、

そして魔石を探しアジト内をうろつく魔眼を

排除すべく打って出たと。

 

で!組み換えたアジトの最終形体は、本作の

世界観に似つかわしくない!?ヘンリーの発

動した”黒の暴れ号”により、アジ

トは巨大ロボの姿に早変わり!!

トランスフォーマー的な。

言うてもベースはアジトなので、ロボ風って

所ですが、アスタくんが見たら間違いなくウ

ホウホなるヤツすね。

気になるその実力、暴牛ロボの始動は・・・

次回以降!!

いつも通りの絶妙な続きが気になる感じに終

了と。

 

というか、暴牛アジトに幽霊住んでるとか設

定あったっけとか思いつつ(^^)

え・・・ありましたっけ?

141話注目ポイントチェック!(予想)

続いて、恒例のほぼ当たらない!次回注目ポ

イントチェックコーナー!!

前回もヘンリーの正体を寝起きチャーさんに

フルベットして案の定ハズレという安定の的

中率の低さ。


(コミックス5巻より)

いや!一応新キャラかも?とか(保険で)候

補には上げていたのですよ?

なんつって見苦しい言い訳はこの辺でやめて

切り替えていきます。

 

次回ブラッククローバー141話の注目ポイン

トとなるであろう部分は・・・

『黒の暴れ牛号の力』

ですね。

メインエピソードに移行しない限りは、ほぼ

ほぼコレで決まりでしょう!!

黒の暴れ

ネーミングはともかく、サイズとその巨大な

アジトロボを自在に操るヘンリーの力は紛れ

もなく本物。

しかし、ラデスの屍霊魔法”No.0 ミカエ

サル”もかなり厄介げです。

この厄介な魔法を打ち破り、アジトや魔石を

無事に守りきるコトは出来るのか?

まずは次回!!

ヘンリー×暴牛アジトロボの力に注目です!

[ad#ad-1]

まとめ

・140話ではボサボサキャラの正体&魔法、
魔眼の目的が判明。

・次回141話は続けて、ヘンリーの活躍含む
アジト防衛戦に注目!!

メインエピソード(ロイヤルナイツサイド)

も気になる所ですが、ここまで盛り上がって

来たらメインは一先ず置いて!!

サブストーリー(暴牛アジト防衛戦)からフ

ィニッシュしてほしい所。予想的にも(ボソッ)

次回・・・暴牛ロボが大暴れすると期待して

ます(´・ω・`)

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。