ブラッククローバー

暴牛アジトの守護神ヘンリーについて!後出し?回想で登場していた?

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

後出しキャラ感もあるといえばある・・・だ

がしかし、そうとも一概には言えない!?

魔眼決戦編より本格的に登場した暴牛アジト

の守護神的なポジションにして13人目の団員

「ヘンリー」。

少し特殊とも言える魔法の使い手でもあるヘ

ンリーについて今回はまとめていきます。

※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

プロフィール


(ブラッククローバー140話より)

■名前:ヘンリー・レゴラン卜

■誕生日:2月12(水瓶座)

■出身地:平界

■年齢:26歳

■身長:190cm

■血液型:AB型

■好きなもの:小動物、みんなの団欒

■魔導書:三つ葉のクローバー

■等級:五等下級魔法騎士

暴牛アジトに住まう幽霊と噂された人物でア

ジト(屋敷)の持ち主。

のんびり口調にもっさりヘアが特徴の隠れイ

ケメン。多分。

屋敷から出られない&他人の魔力少しづつ分

けて貰わないと生きていけないという奇病に

掛かっている。

数年前、屋敷内で一人伏せっている所、訪れ

たアジト探し中のヤミ団長に目を付けられ、

屋敷を提供すると同時に暴牛に入団。

以降、陰ながら団員を見守ってきた。(もち

魔力を少しづつ頂きながら)

絡みは無いものの、魔力を分けてくれている

団員等を大事に思っており、一部魔眼構成員

がアジトを攻めてきた際には姿を現し、ゴー

シュ・グレイ・ゴードンと共にアジトを死守

する。

魔眼とのバトル後、転生によってエルフと化

したゴーシュ(ドロワ)にアジトを破壊され

るも、チャーミーの回復魔法もあり以前に増

してボロボロの状態ながらアジトを再構築し

、団員たちを乗せて王都を目指す。

そしてゴーシュを正気に戻すべくアスタ達と

共に戦いに参戦する。

追記:キャスト情報

TVアニメでヘンリー役を演じる声優さんは

斎賀みつきさん”です。

※出演作品情報(一部抜粋)

  • もやしもん 結城蛍
  • DTB -流星の双子- 葉月水無
  • 〈物語〉シリーズ 苛虎

など。

ノペーっとした話し方が特徴のヘンリーの

声、悪くない\(^o^)/

中々に渋い所をついたキャスティング!!

な気がする。

魔法

続けてヘンリーの発動した魔法を特徴と合わ

せてまとめてみます。

ちなみにヘンリーは組換魔法の使い手で、

ゴーシュ曰く、特定のモノや場所を使役する

魔法。


(ブラッククローバー141話より)

■組換魔法”黒の暴れ牛号”

アジトの内外を組み換えて、巨大なロボット
を作り出す。

攻撃パターンは左右の腕より繰り出される

「マナロケットパンチ」
「マナコークスクリュー」

の2パターン。(今の所)

ほか、ロボのボディから砲身を出してそこか
ら乗組員の魔法を放つコトも可能。

■組換魔法”黒の暴れ牛号猛進スタイル”

移動向け四足歩行仕様の黒の暴れ牛号。

組換魔法”ミニ暴牛号”

飛行仕様の一人乗り黒の暴れ牛号。

以上。

(元)騎士団長2人にも対抗しうる強力かつ

大規模なヘンリーの魔法は、団員から貰って

蓄えた魔力を放出することで発動している。

魔力消費量について触れられていませんが、

見るからに連発で発動出来なそうですね。

再びバトルシーンが見られるのか?今後に注

目したい所。

※チャーさんの回復魔法との連携によって長

時間の発動が可能。

後出しキャラ?

なのでは?と思った方も少なくないハズ。

ま、それを言えばゾラもそうなのですが、ヘ

ンリーも正直かなり怪しい所です。

・・・が!!

実はヘンリー、少し前に登場しているんです

ね(^^)/

そのシーンがこちら!画面左上に注目!!


(ブラッククローバー99話より)

お分かり頂けただろうか?

では、もう一度・・・とは言いません。

後ろ姿だけですが、ガッツリ登場しています

ね。※魔女の森編バネッサの回想。

初期の段階で登場が決まっていたのかは不明

ですが、少なくとも『魔女の森編』では既に

登場し、そして今後の登場を匂わせていたと

・・・

他の新団員ももしかすると、誰かの回想とか

で登場しているなんてコトもあるのかもしれ

ませんね。

※実は1巻(2話)でシルエットのみ登場して
いたという話も?

[ad#ad-1]

まとめ

ヘンリーは本作でしか見られないであろう特

殊な魔法の使い手の一人ですね。

SF作品にはありガチですが、魔法と言われる

とちょっと新鮮な気がする。

今後の活躍がイマイチ見られない気もするが

逆に活躍するとなればどういった形で活躍す

るのか?ちょっと楽しみ。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。