ブラッククローバー

ブラッククローバー136話見所&感想!137話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

前回に続き、快進撃を展開する王撰騎士団。

中でも圧倒的な実力を魅せるアネゴとノゼル

二人の団長!!

と、かなり優勢・・・なのですが!

今後この勢いにストップが掛かるコトを示唆

する?魔眼魔道士の意味深な台詞。

それに拍車を掛けるような、意味ありげな魔

宮の壁に刻まれた謎の模様(文字?)。

今後の展開を大きく左右するかもしれない?

謎シーンも見られた136話!!

今回はそんな136話の見所おさらい&感想ほ

か、次回注目ポイントをチェックしていきま

す。※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

136話の見所おさらい&感想

ではさっそくに今回136話の見所おさらい&

感想を書いていきます。

まずはページ136:怒涛の進軍の見所お

さらいから!!

今回の見所は

■全てを焼き尽くす?燼滅魔法発動!?

ここ!

遂に火を噴いたアネゴ団長の拳!!まんまで

すね(^o^)

上記した魔眼魔道士のセリフについては見所

と別枠で取り上げていくとして、ここからは

上記した見所をメインにおいた感想を書いて

いきます。

燼滅(じんめつ)魔法発動!?

魔眼魔道士を撃破し魔宮奥へと突き進むアネ

ゴレオン様率いるザ・アネゴレオンズ(仮)の

前に・・・アスタの姿で現れたライア。

どちらが本物かな?ってやつですね。

本物を見抜く方法、まあアネゴレオン様なら

やると思った。

両方を攻撃(・へ・)

結果的にはライアの変身を見抜けたから良い

ものの中々に、予想通りの行動。

で、正体すぐバレたライアは安定の模倣魔法

連発で、回復魔法からの闇魔法で攻撃・・・

流石のアネゴ団長も模倣っぷりにちょっと動

揺するのかしら?とか思ってたけど、気の所

為ィィ!

グーパンでまさかの闇魔法を燃やしてさらに

そのまま接近してライアに一撃!!

ライアさんめっちゃ燃えとる・・・

これこそが、アネゴレオン様の全てを焼き尽

くす燼滅の魔法。

炎魔法”灼熱腕(カリドゥス・ブラキウム)”

覚えときます。

しかし今回のライアはアネゴ団長に翻弄され

っぱなしでした(^_^;)

ただ、今回は第三の眼の力を使ってないっぽ

いですし、今後に期待ですね。

魔宮の謎を整理!

王撰騎士団圧勝ムードですが、そう簡単には

終わりませんよね。きっと。

前回から引っ掛かってる方も多いんじゃない

かと思います。

モブ魔眼の口にした「真の名をもらった〜」

的なセリフ。

自分が覚醒でもするかのような口ぶりです。

今回も同じくこれに近い意味深なセリフと関

係ありありのヒント的なのがあったので、整

理しておきます。

今回、モブ魔眼の一人が口にしたのは

「もうすぐ生まれ変わる…真の…姿に」

というセリフ。

加えて、魔宮の奥に進むに連れて増える壁に

刻まれた模様

しかもその模様の続く先からは何かが聞こえ

・・・んだとか。

一先ず分かっているのはこんな感じですね。

そういえば、意味深というと前々回辺りのラ

イアの「目覚めは近いね」というセリフも引

っ掛かりますね。

 

これについて私は、魔宮に刻まれた模様はエ

ルフを復活させる禁呪魔法で、一定の魔眼魔

道士等にエルフを憑依させようとしている。

ライアの言葉「目覚めは近い」はエルフ族の

目覚め。

とか想像しています。※想像です!!


(ブラッククローバー101話より)

以前、魔女王も魔眼魔道士達はエルフの末裔

かも的なコトを話していましたし、もしそう

なら素質は十分にあると言うことですよね。

まあ禁呪発動には途方もない魔(マナ)と何

かしらのリスクを伴うという話もあるので、

そんなバンバン使用出来るか?と言われると

目と耳を閉じ、口をつぐむしかなくなるので

すがね。

しかしリヒトも同じく魔宮内に潜んでいるみ

たいですし、彼が禁呪を発動しようとしてい

る・・・コトもないのかな?と。

 

万が一、エルフ族復活なら現状はひっくり返

る可能性は大ですね。

バトルが盛り上がりそうという点では、この

パターンにも期待したい。

次回注目ポイントチェック!(予想)

続けて次回の注目ポイントをチェックしてい

きます。

次回137話の注目ポイントとなりそうなのは、

アネゴ団長の魔法をモロに喰らった”ライアの

その後”ですね。

いくらアネゴ団長が強いと言っても流石に手

応え無さ過ぎ!!

全開という割に、以前の通常状態時と魔法は

変わってませんしね・・・。

こんなもんじゃあないハズ!

後、続けて意外に意味深なセリフを口にする

モブ魔眼の発言!

さらなる「真」情報を聞き出せるかもしれま

せんし、そちらにも注目ですね(^o^)

[ad#ad-1]

まとめ

・136話の見所はアネゴレオン様の魔法。

・次回137話の注目ポイントは燼滅魔法を受け
たライアのその後(具合)。

今回はラフ画っぽいのが、チラチラ使われてま

したね。

アニメも始まってタバ氏、忙しいのかな!?

原作もこれから盛り上がりそうなので、無理を

なさらず頑張ってもらいたい所です。

田舎からひっそりと応援しています(^_^)

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です