ブラッククローバー

ブラッククローバー299話見所&感想!300話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

メギキュラとダークペチカ王女を前にして次々

と倒れていく?一行。

さらにはノエルの精霊同化も解除されてしまう

というメギキュラの登場によって事態が悪化の

一途をたどる中で幕を下ろした前回!

メギキュラが現世へ完全顕現するまでのカウン

トダウンに入った感じですね。

して続く今回は、最終手段!?ガジャさん決死

の究極魔法発動!!

最新話第299話の見所おさらい&感想ほか次回

300話の注目ポイントチェック(予想)してい

きます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

299話見所おさらい&感想!

まずは、今回『299:終焉の音』の見所

おさらいから!

  • 精霊守・ガシャ
  • 最後の一撃…!?

この辺りですかね。

では、ここからは見所を掘りつつ感想を書いて

いきます。

精霊守・ガジャ

聖域が解けた時点で勝負は決まった────

 

もしまだ聖域の攻撃が繰り出せたとしても自身

に届くコトはない・・・・なぜなら、この一帯

には既に呪符魔法”衰える世界”の効果がいき渡

っているから。

助けも来ないし、仮に助けに来たとしてもどう

するコトもできない。

 

諦める理由は十分だろう?楽しかったよ。

 

と、膝をつくノエルに向かって完全勝利宣言を

するメギキュラ。

 

もはや、打つ手やなし。

歯を食いしばるノエル・・・・の背後でバチィ

と鳴る落雷音!?

振り返るとそこには、ペチカ王女にお腹を貫か

れたまま合図を送るかのように右手を上げてい

るガジャさんの姿。

 

そして、ノエルの方へ意味深な笑顔を向ける。

 

このガジャさんの笑顔の意味を察するノエルと

ウンディーネ・・・・

間もなく。

ペチカ王女のコメカミへと親指をかざし、痛み

はないゆえお赦しをm(__)m

と、ペチカ王女に雷魔法体電乱流(バルサラ

タ)”を発動するガジャさん。

バチィという音と共に停止するペチカ王女。

※体電乱流=数秒間動きを止める魔法?

 

その隙に、お腹を貫くペチカ王女の手より抜け

出し、重症を負ったままペチカ王女をスルーし

て奥へ進みはじめるガジャさん。

 

そんな中、思い出すペチカ王女との過去のやり

とり。

一度目のヴァニカ嬢の襲撃後。

ペチカ王女を護れなかったコトを悔やむガジャ

さんに優しく接するペチカ王女。

国民ひいては国、全てを護ろうとした末に今回

のようなペチカ王女が望まない結果をもたらし

てしまった・・・・

 

やはり、自身は精霊守失格だ。

 

国よりもペチカ王女を護りたかった!!

ペチカ王女は始末させないし、ペチカ王女には

始末させない・・・・自身はペチカ王女から受

けた傷では決して息絶えるコトはない。

命を魔力にして

元凶の悪魔・メギキュラを滅する!

そして今度こそ、ペチカ王女を救う────

 

〜感想〜

ペチカ王女を食い止めようとするガジャさんの

姿は、初代とリヒトさんの関係を彷彿とさせる

所がありますね。

 

して、ガジャさんがノエルに送った合図。

落雷音こそがタイトル「終焉の音」だったのか

と。

終焉って命の終わりとかの意ですけど・・・・

※終焉については下記感想で続きあり。

本作ってリアルタイムで落命するキャラは割と

少ない気がしていたのですが。

 

なんか嫌な感じだわ(・へ・)

 

で、このシリアスな感じの所で言うことでもな

いんでしょうけど・・・・ガジャさんがペチカ

王女にかました体電乱流に北斗のケンシロウが

スペードに喰らわせた北斗残悔拳を見た!!

あ、しかも戦いの舞台もスペードだった。笑

 

ツヅク───

最後の一撃…!?

メギキュラへ接近するガジャさん────

 


(ブラッククローバー299話より)

そして、貫手の構えから・・・・

雷究極魔法”終焉の奏轟(アポカリプラ・アスト

ラウザ”発動!!

 

衰える世界の効果を以ってしても消しきること

は出来ず、ヴァニカ嬢の身体より引っ剥がされ

て崩れていくメギキュラの身体。

究極魔法の勢いはそれだけに留まらず、轟く雷

鳴と共にスペード城に大穴を開けて城外へ!!

 

破壊力、ヤバス。

 

この好機を逃さんと微弱ながら聖域の力を振り

絞り、剥き出しとなっているメギキュラの核を

獲りにかかるノエル。

だが、

その先には、すべてを出し切って炭化したかの

ように散っていくガジャさんと・・・・目の前

に広がる煙の中にうっすら浮かぶ影────

 

〜感想〜

どうやら「終焉の音」とはガジャさんの放った

究極魔法の名称の一部だったようだ。笑

前半で書いたのはなんだったのか(´・ω・`)

それにしても究極魔法は安定の破壊力ですね。

ただ、代償が大きすぎる・・・・炭化して崩れ

るガジャさんの姿が何とも切ない。

これは流石に助からなさそう(゚A゚;)ゴクリ

 

しかも命を賭して究極魔法を放ったにも関わら

ず、ガジャさんの前に広がる煙の中にはメギキ

ュラの影がうっすら&煽り「しかしその一撃は

…」がメギキュラのピンピンしてる感を物語っ

ているという(-_-)

 

このままだとガジャさんが無駄死にしたコトに

なってしまいそうなので・・・・

続く窮地→ガジャさんの究極魔法で衰える世界

が弱体化+開いた穴から最短ルートで援軍が到

着。

とか、何かしらの形で良い方向に繋がってもら

いたい所です。

 

前回も書いたけど暴牛メンバーのネロちゃんや

瀕死のゴーシュを救ったグレイ辺りの登場に期

待したい。

あわよくばガジャさんを救えそうなのってグレ

イくらいなのかなって。

 

ガジャさんがここで終わるかどうかはさておき

今回はガジャさんの男気を見たm(__)m

あと、ガジャさんが究極魔法を放ってくれたお

かげでメギキュラがどういう体勢でいたのかと

いう謎が解けた。

ヴァニカ嬢の肩の上にちょこんと座っいたんす

ね。足の位置が分からなかった。笑

 

オワリ────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、メギキュラが完全に顕現すべく生贄と

なる二人の始末にかかろうというタイミングで

レベルアップした暴牛女性団員たちが乱入する

といった展開予想から注目ポイントを・・・・

「援軍、到着!?」

と予想していましたが、ガジャさんの活躍がメ

インとなりました。

ノエルにとって最後にして最大の敵ともなりそ

うですし、簡単に決着とは行かないか(゚A゚;)

 

はい。

いつも通り予想をハズしたコトを確認した所で

続けて次回の注目ポイントをチェックしていき

ます。

今回も次号予告が掲載されていませんので、私

のほぼ当たらない注目ポイント&展開を予想し

ていきます。

次回「ページ299」の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー298話より)

解放…!?

と予想!!

 

展開予想はこう。

次第に晴れていくガジャさんの目の前に広がる

煙────

 

そこには、究極魔法によって一瞬露出した核を

仕舞いつつあるメギキュラの姿。

良い魔法だ。ヴァニカ嬢ならやられてたかもし

れないね。

とか、ガジャさんの力を評価するメギキュラ。

 

そして、ガジャさんの残悔拳が解けたペチカ王

女にガジャさんへトドメを刺すよう命令するメ

ギキュラ。

やはり変わらぬ戦況・・・・

かと、思いきやメギキュラの命令を無視してイ

レギュラーな動き取るダークペチカ王女。

 

同時にメギキュラの身体に起こる異変!?

まさかと・・・・メギキュラが目を向けた先で

意識を取り戻して抵抗するヴァニカ嬢────

 

はい。

ガジャさん昇天不可避ルート。

しかし、これによってペチカ王女が抵抗、さら

に天才悪魔憑きと称されたヴァニカ嬢が目覚め

てこちらもまた肉体の主導権を取り返しに掛か

るといった展開予想です。

上記感想パターンは前回書いたから違うパター

ンで攻めてみる( ◠‿◠ )

スポンサードリンク

まとめ

・今回ページ299の見所は「精霊守・ガジャ」「最後の一撃…!?」。

・次回ページ300の注目ポイントは「解放…!?」と予想!

いよいよ次回で300話!

なワケですが、WJとかは話数というより連載○

周年とかで盛り上がるのか。

ただ、次回は合併号!!

何かこう胸熱な展開に期待したい所ですね。

ノエルとウンディーネだけで現状を切り抜ける

のか、ガジャさんの放った究極魔法が戦況を変

えているのか・・・それともまた別の展開へ?

次回はどうなるのか、要注目です!!

こんな記事もよく見られています♫: