ブラッククローバー

ブラッククローバー302話見所&感想!303話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

再起不能かと思われた団長陣に次いでウンディ

ーネも復活を遂げ、さらにノエルの士気も高ま

るという。

アスタの登場によって風向きが変わり始めた所

で幕を下ろした前回!!

続く今回は、さらなる援軍到着で追い風が吹く

中、もうひとり・・・・メギキュラと因縁を持

つ人物現る(゚A゚;)ゴクリ

最新話第302話の見所おさらい&感想ほか次回

303話の注目ポイントチェック(予想)してい

きます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

302話見所おさらい&感想!

まずは、今回『ジ302:希望の収束』の見

所おさらいから!

  • 雷×雷!!
  • 怒れる銀翼の大鷲

この辺りですかね。

では、ここからは見所を掘りつつ感想を書いて

いきます。

雷×雷!!

精霊同化したノエルの姿を絶賛するアスタにペ

チカ王女を託して飛び出すノエル───

 

再び精霊同化した・・・・とは、言ってもメギ

キュラが創り出した血液/鋼の屍兵を相手にして

いる余力や無し。

 

しかし、この状況下において聖域ノエルと対呪

詛特効のシャーロット団長は必要不可欠。

 

ならば!!

 

と、言わんばかりに二人をサポートすべく絵画

魔法”ヴァルハラの王”を発動して兵隊を蹴散ら

していくリル団長。

さらに、まだまだいけると。

シャーロット団長も真棘魔法”緋縅の麗戦槍”

発動して加勢!

かつてエルフ・シャルラがヤミ団長と対峙した

際に使用した魔法すね。

 

息を吹き返した一行の姿を目にして

戦いの中で進化する人間はやはり、弄ぶのに最

高の生き物であると。

これに対抗して複数の屍兵たちを合体=巨大化

&強化するメギキュラ。

 

そして巨兵の一体が、メギキュラを目指すノエ

ルの道を塞ぐ・・・・のだが、ノエルの背後か

ら現れた雷霆刹那戦鬼・ラックが巨兵を一蹴!

自らがメギキュラまでの道のりを切り開くと言

うラック。

 

変わりはじめた状況に上がるリル団長。

 

湧いてくるインスピレーション。

求むは、もう一つの雷の導き!!

すると、これに答えるように立ち上がったのは

ガジャさん!?

ほぼ昇天状態にありながら、まだペチカ王女の

為に力を振るえると感謝するガジャさんの下へ

ラック着。

 


(ブラッククローバー302話より)

ヤろう・・・・

ラックの合図で二人同時に魔法を発動!!

 

二人の雷魔法がメギキュラまでの道のりを一気

に切り開き、さらにメギキュラの身体をも捉え

る────

 

〜感想〜

押せ押せムード\(^o^)/

ラック参戦+ガジャさんが再起する展開から雷

師弟の連携!!

めちゃくちゃ熱い。

しかも道を切り開く言うて何気にメギキュラの

身体も吹き飛ばしているという。笑

 

しかし、ガジャさんもまたリル団長の魔法の効

果によって無敵(延命)状態にあるってコトな

のかしらね。

何とかガジャさんの昇天を回避出来ないものだ

ろうか・・・・メギキュラに勝利してペチカ王

女が正気を取り戻した時、手放しで喜べないよ

うな(-_-)

 

ツヅク────

怒れる銀翼の大鷲

二人が切り開いた道を抜けて、剥き出しとなっ

たメギキュラの核に剣を突き立てにかかるノエ

ル────

 

しかし・・・・超高速再生の呪符?に阻まれて

か核には届かず!

吠えるノエルに向かって、完全体でないとはい

え自身とここまで戦えるコトに驚いた。

 

けれど、やはりここまでだ。

 

言いつつノエルの剣を破壊、さらに血液魔法で

ノエルを串刺しにしようとするメギキュラ。

だったが、ノエルを包み込むかのように展開さ

れる複数の水銀の盾!?

 

よくもまた我が家族の前に現れてくれたな。

 

ノエルの背後にて・・・・大鷲の背より再生す

るメギキュラに鋭い視線を送るぷっつんノゼル

団長。

この時をどんなに待ち侘びていたか────

 

〜感想〜

ホントにね。

ノエルに期待しすぎていた所もありますが、私

はまず

ノゼル団長の存在忘れてた(^q^)笑

よくよく考えると直接的にメギキュラを憎んで

いたのって、ノエルだけじゃないすもんね。

こうなって来るともう一人行方知れずになって

いるドロシーおねえさんもどこで飛び出して来

るか予測不能。

 

それにしても登場の仕方がカッコ良すぎる。

そして二度目のノゼル団長とノエルの共闘シー

ンが見られる予感!!

 

ただ、ノゼル団長に最上位悪魔を屠る力がある

のか・・・・っていうのは言うまでもないか。

水銀魔法は攻防一体・変幻自在の魔法。

なにより、かつてヴァニカ嬢を撤退させたアシ

エの子供です。

確実に準備してるでしょう。

この時の為に。

あとはノエルの聖域化タイムリミットと、メギ

キュラをこの場で仕留めるコトで完全決着とな

るのか?

この辺には注目したいですね。

 

仮に生き延びようとも出し抜いたという理由で

ルチフェロもしくは、ほかの上位の悪魔にトド

メさされそうな気がするが・・・・

 

オワリ────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、聖域ノエルが究極魔法を発動してメギ

キュラと決着あるいは、決着目前まで進むとい

う展開予想から注目ポイントを・・・・

「水究極魔法、発動!!」

と予想していましたが、まだ粘る。

そして、頭から抜けていたノゼル団長が参戦と

いう展開( ´ー`)

 

モロに予想はハズしたけど、大満足の面白さだ

った。

 

さて。

前回予想の振り返りはこの辺で切り上げて、次

回の注目ポイントをチェックしていきます。

今回もまた次号予告は掲載されてないので次回

の注目ポイント&展開を予想で書いてきます。

次回「ページ303」の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー175話より)

この時の為に!

と予想!!

 

展開予想はこう。

アシエに続き、ノエルをも手に掛けようという

メギキュラを前に怒り心頭のノゼル団長───

 

・・・・あの時の子供か。

 

ノゼル団長の放つプレッシャーからアシエの子

だと察するメギキュラ。

だが、戦力が増えようともはや勝利は変わらな

い・・・・と、再生しようとするも止まるメギ

キュラの身体再生!?

 

この時の為に準備してきた。

 

対メギキュラ用に生み出された水銀魔法を発動

するノゼル団長。

 

ここで悪因縁を断ち切る!!

 

行くぞノエル────

 

はい。

正直、全然見えていないというか読めないとい

うか。まとまりのない予想になってしまった。

メギキュラへの対抗策を持ったノゼル団長と究

極魔法温存中のノエル、シルヴァブラザーズが

連携して締め括りに行くという展開予想です。

スポンサードリンク

まとめ

・今回ページ302の見所は「雷×雷!!」「怒れる銀翼の大鷲」。

・次回ページ303の注目ポイントは「この時の為に!」と予想!

ノゼル団長・・・・使徒狩り以降、なんならモ

リスやロータスの方に向かっているものかと思

ってたわ。

ホントにスペード編は予想を越える展開が多く

て面白い!!

次回は、ノゼル団長のメギキュラへの対抗策と

聖域化解除のタイムリミットが近そうなノエル

二人の活躍に期待ですね。

 

で!次回。

というか、今週号が合併号だったので察しがつ

いてるお人も多いかと思われますが、次号の週

刊少年ジャンプ38号は

8月23日(月)発売予定!!

となっています。

お気をつけ下さいませm(__)m

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です