ブラッククローバー

ブラッククローバー298話見所&感想!299話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

聖域ノエルの圧勝でヴァニカ嬢との因縁の戦い

に決着がついた・・・・かと思いきや、ヴァニ

カ嬢の中よりメギキュラが現れて事態が急転し

た所で幕となった前回。

続く今回は、冥府の門は保険あくまでも保険で

しかない?明らかとなる顕現手段とメギキュラ

の実力!!

最新話第298話の見所おさらい&感想ほか次回

299話の注目ポイントチェック(予想)してい

きます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

298話見所おさらい&感想!

まずは、今回『298:無情』の見所おさら

いから!

  • 別ルート入場!?
  • 誓い。

この辺りですかね。

では、ここからは見所を掘りつつ感想を書いて

いきます。

別ルート入場!?

冥府の門はまだ一つしか開いていないハズなの

になぜ────

 

メギキュラの姿を前にして疑問を抱くノエルに

冥府の門はあくまでも保険であって本命は呪符

魔法”邪神女呪音(じゃしんじょじゅいん)”

よる顕現だと答えるメギキュラ。

 

邪神女呪音を完全なるものにするには手間が掛

かる生贄が必要と・・・・

アシエを呪い殺したコトでヴァニカ嬢の身体に

半分顕現できた+天才悪魔憑きのヴァニカ嬢が

瀕死になった為、不完全ながら現世に出てこら

れたと経緯を説明を続けるメギキュラ。

 

そして、ヴァニカ嬢とペチカ王女が昇天すれば

邪神女呪音が完成して現世に完全に顕現出来る

・・・・メギキュラが一通り話を終えたタイミ

ングで魔水魔法”暗黒深淵の邪水蛇(ダクネロス

ュドラー)”を発動するペチカ王女!

※邪水蛇は9つの頭を持つ巨大な(水)蛇。

 

現世のモノとは思えないおどろおどろしい魔法

と邪悪な魔力・・・・

ペチカ王女に何をしたのか?

と問うノエルに、呪言を少しイジって悪魔に変

えたというメギキュラ。

※呪言はペチカ王女のお腹にあったアレかと。

 

ふざけるんじゃあない!!

海竜を展開して一気にケリをつけようとせんノ

エル。

しかし、メギキュラの発動した呪符魔法”衰える

世界”によって一瞬にして消しさられる海竜。

そうメギキュラも以前の力とは桁違い。効果も

速さも以前戦った時の比ではなかった────

 

〜感想〜

忘れそうなので先に。

ザグレドは暗黒の魔導書がどうこう言うてまし

たが、最上位悪魔は魔導書を持っていたりしな

いのかと?

ただ、ザグレドは肉体と魔導書が揃って本来の

姿と力で現世に顕現出来るという話だったので

魔導書はザグレドが顕現する為の条件の一つで

しかなったってコトなのかしら。

 

で、今回の感想です。

やはりメギキュラは独自に顕現する手段を持っ

ていた(・へ・)

しかも、冥府の門の方が保険!!

それにしてもルチフェロたちに気づかれないよ

うに、まるで出し抜くような形で顕現しようと

している所がちょっと引っ掛かりますね。

 

協力すればもっと早く顕現して、ルチフェロた

ちも現世に導くコトが出来そうな気がしないで

もないですが・・・・黙ってたってコトは何か

都合の悪いコトでもあるというのか。

あと、冥府の何層目からショートカットしたの

かも気になりますね。

 

そしてペチカ王女は・・・・というか、やはり

闇堕ちするとダークエルフと化したパトリ同様

、魔法が「”魔”○魔法」となるんすね。

やはり冥府の魔力?魔?が付与されてる的な感

じなのかな?って。

いずれにしても元が味方という所が厄介。

あ、そういえばメギキュラは悪魔あるある独特

の笑い方をしませんね。

 

ツヅク────

誓い。

ノエルに続き、今度はメギキュラの呪いの弱体

化を図りシャーロット団長が全開で碧薔薇を展

開────

 

その様子を見て自身の呪いに対抗出来たシャー

ロット団長を評価するメギキュラ。

そんなシャーロット団長をサポートすべくリル

団長が絵画魔”黄昏のヴァルハラ”を発動!!

※黄昏のヴァルハラは、宮殿?お屋敷?と数体
兵士を展開する魔法。多分。

 

シャーロット団長を守る体勢に入るが・・・・

 

呪符魔法”箍外れの奴隷”による猛攻を受けて敢

えなく崩壊する黄昏のヴァルハラ。と、倒れる

シャーロット団長&リル団長。

※箍外れの奴隷は、血液魔法の槍に呪符魔法の
力が付与されている感じ?なのかな。

 

一方、真雷魔法”無方重奏轟(ナダラス・ド・ア

ストラウザ)”にて縦横無尽に駆け巡り、ペチカ

王女の発動した邪水蛇の攻撃を捌いて距離を詰

めていくガジャさん・・・・が、思い出すのは

一貫してきた誓い、志。

 

ハート王国最強の攻撃魔道士になると決めた。

全ての敵を滅するが為に。

 

そして、ペチカ王女の姿を目前にして重なるペ

チカ王女の笑顔。


(ブラッククローバー298話より)

貴女に代わって・・・・

と、そんな思いも虚しく手刀を構えるも攻撃を

繰り出せぬままペチカ王女にお腹をぶち抜かれ

るガジャさん。

 

皆の状況を目にして焦るノエル。

さらに追い打ちをかけるかのように解ける精霊

同化・・・・

君達の負けだ────

 

〜感想〜

うわあ。

メギキュラの登場で一気に流れが変わってしま

った(´・ω・`)

団長陣もいよいよ空気化してきてます。

となると、ランギルスちゃんとかもヤバそうで

すね。

そして、ガジャさんの八方塞がりな感じが何と

も切ない。完全に手を停めてますよね。

 

この悪い流れを断ち切りたい所ですが・・・・

戦況を変える一手となり得る存在に見当が付か

ない!

強いて言うならネロちゃんあるいは、マグナの

如く予想を越えて成長している暴牛の援軍に期

待するしかない気がする。

特にゴードンあたり(・∀・)

あとは、ヴァニカ嬢やペチカ王女が息を吹き返

すくらいですかね。

 

とりあえずアスタいいとこ取り化を避けるべく

この場はアスタ無しで切り抜けて貰いたい。

ルチフェロの介入も面白そうですが・・・・あ

っても先か。

 

オワリ────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、呪いの力によって暗黒の巫女(仮)と

化したペチカ王女とガジャさんのやりとりをメ

インにラストでノエルがメギキュラにブチかま

しにかかるとといった展開予想から注目ポイン

トを・・・・

暗黒の巫女

と予想していましたが、メギキュラの無双が7の

ペチカ王女3くらいの割合で話が進んだ( ◠‿◠ )

 

では、続いて次回の注目ポイントをチェックし

ていきます。

今回は次号予告が掲載されていませんので、私

のほぼ当たらない注目ポイント&展開を予想し

ていきます。

次回「ページ299」の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー253話より)

援軍、到着!?

と予想!!

 

展開予想はこう。

ほぼメギキュラと暗黒ペチカ王女の前に立つの

はノエルとウンディーネのみ────

 

そろそろ良いかな?

と、完全に顕現するべく呪いを強めて生贄とな

る二人の始末に掛かるメギキュラ。

無論これを阻止せんとメギキュラに立ち向うノ

エル・・・・しかし精霊同化が解除された今、

力の差は歴然。

 

そしてノエルもとい、母・アシエのおかげで顕

現出来ると謝謝してノエルにトドメを刺しに掛

かるメギキュラ。

 

だったが・・・・無効化される攻撃!?

 

さらにガッチリ封緘されるペチカ王女とモフモ

フのメガトンパンチがメギキュラにズドン。

 

遅くなり申したm(__)m

 

ノエルの背後に並び立つバネッサ、グレイ、ネ

ロちゃん、チャーさん。

暴牛の女性団員、参戦────!!!

 

はい。

ここはマグナパターン、メギキュラとの戦いは

暴牛の団員たち女性縛りで展開してくという予

想です。

メギキュラと因縁があるゴードンの参戦も考え

たけどねじ込みにくかったからやめたm(__)m

スポンサードリンク

まとめ

・今回298話の見所は「別ルート入場!?」「誓い。」。

・次回299話の注目ポイントは「援軍、到着!?」と予想!

究極魔法を発動する前にヤバそげな展開になっ

てしまいましたな。

マッシュルのダ○ブルドア先生が先に究極魔法

発動してしまうという。笑

は、さておき。

次回は・・・・まさかこのまま他のサイドに話

飛んだりしないよね?っていう不安ちょっとあ

りつつ、予想してみました。

とりあえずノエルサイドのお話をこのまま進め

て頂きたいm(__)m

こんな記事もよく見られています♫: