ブラッククローバー

ブラッククローバー212話見所&感想!213話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

ユノが先導し、ヤミ団長が最高の決め所を作

り、アスタがぶちかます!

連携炸裂で遂に悪魔の心臓を捕らえた所で幕

を下ろした前回!!

続く今回は、悪魔消滅!?で、例のアイツも

ちょこっと顔を出す・・・・

悪魔編(仮)ついに終幕!!

海の日で今週号WJ発売早いんだった(^^)/

最新話第212話の見所おさらい&感想ほか次

回213話の注目ポイントチェック(予想)し

ていきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

212話見所おさらい&感想!

まずは見所のおさらいから!!

今回『ページ212:因縁の最後』の見所とな

ったのは・・・

  • …後輩!?
  • 脱出しましょう。

ここ!

ではではいつもの如く、見所辺りをほじりつ

つ感想を書いていきますm(_ _)m

…後輩!?

アスタによって斬られた心臓。現状を受け入

れられないという感じにありえないと呟く悪

魔。崩壊していく身体──

魂も消えようかという時!?


(ブラッククローバー212話より)

悪魔の前に姿を現して、気さくに挨拶する五

つ葉の悪魔!

「ハジメマシテ 先輩…!」

そんな五つ葉の悪魔に正体を問うも・・・今

から死ぬやつに名乗っても意味がない。

みたいに質問を一蹴して別れの挨拶をする五

つ葉の悪魔。

そして遂に消滅する悪魔。

 

その様子を呆けた顔で見つめるルミエルとリ

ヒト。これまでの出来事を思い出すパトリと

セクレ。

長きに渡る因縁の決着を目にし、アスタ達に

心より感謝の言葉を贈るセクレ───

 

流石はブラクロ\(^o^)/

引っ張ることなく、サラッと悪魔を退場させ

てくれたぜ!

個人的にはやはり五つ葉の悪魔についてちょ

っと掘ってから消える事を期待していたけど

・・・

しかし、先輩言うてる位っすから悪魔が不在

(封印されてた時)の間に生まれた、または

地位を築いた。なんて可能性がありそうです

ね。

なんやかんやで恐らく五つ葉の悪魔の正体は

まだ持ち越し!!

次章はダイヤ編と睨んでいるが、まさかダイ

ヤ編で(?_?)

脱出しましょう。

一方、空間下部──

消えた悪魔の魔力を感知するシャルラ。とト

ドメへと繋げた最高の一撃を放ってフラフラ

のヤミ団長。

そんなヤミ団長を支え、称賛の言葉を掛ける

シャルラ。

そして改めて自己紹介をば・・・と言った所

で、あちらの世界の魔法の侵食により崩壊を

始める影の王宮!!

悪魔消滅したが、魔法は消えんかた(^^)//

 

仲間達はまだ空間内で散り散り。ルミエルの

魔力は限界間近!!

フエゴ団長にチャーさん、ノゼル団長達。そ

れぞれが、最上階の出口を目指す。

ヤミ団長とシャルラは・・・上に行く術がね

え!焦るヤミ団長。

だったが、空間を繋ぐ道より何やら氣を感じ

とる!?

 

大きくヒビが入るルミエルの体。

消えて行く護光。

空間下部にあちらの世界の魔法に追われるノ

ゼル団長達を目視し、叫ぶアスタ!!

あ、さよならノゼル団長達(^_^)/

とはいかず!


(ブラッククローバー212話より)

アスタ達の真上に出現した空間魔法よりドバ

ーっと飛び出してくる(ヤミ団長とシャルラ

除く)一行。

 

仲間の無事を確認して喜ぶアスタ。

さらにその空間よりズズっと最後に出てきた

のは半裸の魔眼・ラデス&ヴァルトス。

サンクー、ヴァルトスm(_ _)m

影より悪魔とのやりとりを見て、自身達が従

ったリヒト(パトリ)もまた利用されていた

同じ哀れな罪人であったと・・・

そして罪を償おう。と考えを改めた様子の二

人。

そんな二人を見てヴァンジャンス団長を思い

だすパトリ。(ユリウスも思い出せ)

 

とか、ゴチャゴチャしていると下部よりあち

らの世界の魔法を斬り裂いて登場したのは、

ヤミ団長とシャルラ。

その片手には、ハム!!

空間を繋ぐ道より感じた氣の正体はポイゾッ

ト・ハムでした(*^^*)レブチもいるよ。

久々に再会し軽く言い合う元紫苑とアスタ。

現代のクローバー王国の魔法や人間を見て安

心した様子のルミエル。

全員揃った所で、いざ出口へ──

 

張り切って突入した半裸の魔眼、あと何かや

ってくれそうだった元紫苑の影の王宮突入以

降ほぼ空気だったペアがここに来てようやく

活躍しましたわ\(^o^)/

ハムとか古代の魔導具持って汚名返上じゃあ

!みたいに悪魔とのバトルに乱入して活躍す

るんでは?とか色々と考えていたんすが、全

くでした。笑

これは役立たずのレブチと共に牢屋戻りです

わm(_ _)m

というか、魔眼の二人、想像以上に心が広か

た。

 

さて。

あとは現世に戻って後片付けですが・・・・

以前もちょっと触れたユリウスの件や転生し

た団員・エルフ達のその後。

リヒトとユノ、セクレとアスタの絡み、ヴァ

ンジャンス団長の処遇とか。

結構に大変ですね。

特にユリウス。

それはそれでそうなの?って思う所もあるが

身体を保管しておいたことがいい方向に転べ

ば良いが・・・

まだルミエルとリヒトが大きく活躍する予感

です。

[ad#ad-1]

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回の注目ポイントは「悪魔、消滅!?

予想していましたが、展開予想と言いちょっ

と惜しかった(気がする)。

 

といった所で!!

続いて次回213話の注目ポイントをチェック

していきます。

今回も次号予告は掲載されていませんでした

ので予想となりますm(_ _)m

今回で悪魔との戦い、因縁に決着はしました

が、新章突入はもうちょい先!と

見てまず次回は上記でも触れた・・・・


(ブラッククローバー146話より)

後片付け。

と予想!!

 

で、ざっくり展開予想はこんな感じ!

影の王宮を脱出!現世に飛び出す一行──

生還した仲間達の姿を見て歓喜する現世組。

しかし、

「なんでコイツ等(エルフ)が一緒に?」

みたいな疑問の声。

その問いに答えるはパトリ!!

アスタやルミエル、リヒトにフォローされな

がらユリウスの件含む一部始終を説明。

漂う重たい空気。

そんな中、一つだけ方法が・・・・とある提

案を出すリヒト──

 

こんな感じ。

ポンコツクローバー国王を上手く扱えるのは

やはりユリウスしかいねえ気がする。

あと次の魔法帝候補とか考えたけど、団長達

ではまだ足りないような。

なので、ユリウス復活もあるのかな?と思い

始めていたりm(_ _)m

魔導書も消滅したり中々の昇天を演出してる

ので超禁じ手な気するが・・・

あ、そういえばクローバー国王はいずこへ

[ad#ad-1]

まとめ

・212話の見所は「…後輩!?」「脱出しましょう。」

・212話注目ポイントは「後片付け。」と予想!

濃かったようなそうでもないような、やって

くれそうなヤツがあんま活躍しなかったりで

悪魔とのバトルも終わりましたな。

これから転生解除とかするんでしょうけど!

複製体のヴェットとファナなんかは残りそう

な気がしないでもないですね。

いや、ヤツラもやはり静かに眠りたい系か。

ちょっと寂しいが。

新章も気になる所ですが、まずはその辺!!

次号から始まるであろう後片付けに要チェッ

クですね。

あわよくばアスタやユノ、特にユノの出自も

探って欲しい\(^o^)/

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。