ブラッククローバー

ブラッククローバー257話見所&感想!258話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

現状使用可能な悪魔の力をMAX解放したダンテ

に追い詰められ、限界を超えたヤミ団長より放

たれた新技”死突”が炸裂!!

ダンテのボディを吹き飛ばした所で幕を下ろし

た前回。

続く今回は、明かされるダンテのもう一つの魔

法の正体!

そしてここに来て限界を超えたアイツが復活で

バトルは継続へ・・・・!?

最新話第257話の見所おさらい&感想ほか次回

258話の注目ポイントチェック(予想)してい

きます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

257話見所おさらい&感想!

まずは今回『ページ257:奮起』の見所おさらい

から!!

  • ダンテの魔法!?
  • 師弟、共闘!!

この辺すかね。

では上記見所を掘りつつ、感想を書いていきま

す。

ダンテの魔法!?

ごめん体吹き飛ばしちゃった。ボディの模様が

的(まと)っぽかったし───

 

やっちゃったよ。みたいなノリのヤミ団長。笑

一方のボディを吹き飛ばされたダンテは現状を

信じ難いという様子。

本気を出した自身と戦える人間なんているハズ

が・・・・いや。

 

ここにいた。

 

だから今このような姿になっている。

と思考を巡らせた後、かつて無いほどに不気味

な笑みを浮かべてヤミ団長への憎悪の念、さら

に感謝の念を伝えた所で肉体の再生を始めるダ

ンテ。

 

そして明かされるダンテの魔法の正体・・・・

 

本来のダンテの魔法は”肉体魔法”。

これに悪魔の力が付与され、自己再生機能が爆

発的に高まっている・・・・故に、死ぬコトも

老いることも衰えるコトもない!!!

そんな風に説明しながら再生と同時にみるみる

と巨大化していくダンテの姿を目にして

 


(ブラッククローバー257話より)

こいつはもう人間じゃねーよ。

 

と言うヤミ団長に、肉体魔法をあまり使いたく

ない理由を語るダンテ。

再生時と変形時の醜さ・・・・なにより肉体魔

法を使うということは自身がそこまで追い詰め

られている証拠だから。

 

しかし、同時にこれは喜ばしいコトぞ!!

 

そう言いつつ、一撃、二撃目と。

巨大化した身体からこれまでとは異なるパワー

系の攻撃を繰り出すダンテ。

回避して”死突”で反撃、再びダンテの半身を吹

き飛ばすヤミ団長!!

 

これを受けて、改めるかのようにヤミ団長のバ

トルセンス・技術を評価、ヤミ団長に対する嫉

妬の言葉を口にするダンテ。

 

だが、自身は不死

 

この絶対的な力を前にしては、才ある者が試行

錯誤の末、奇跡の末、喉元に刃を突き立てよう

とも最後は全てをねじ伏せ自身が勝つ。

 

それがこの上ない悦び。

 

ここまで着いて来てくれたコトを感謝するぞ!

と、喋くりながらパワープレイ&重力特異点に

よる攻撃でヤミ団長を再度追い詰めていくダン

テ────

 

〜感想〜

いやはや。

ダンテおじはてっきりルチフェロの魔法を使用

したくないものかと思っていましたが・・・・

逆ぅ!!

・ルチフェロ=重力魔法
・ダンテおじ=肉体魔法

みたいすねm(_ _)m

ゼノンやヴァニカたちゾグラティス兄弟の魔法

属性は「骨」に「血液」と身体にまつわる魔法

ですし、兄弟ならそれに近いものと考えるのが

妥当だった。

のもしれませんが「肉体」魔法って名称には辿

着けねえよ(´・ω・`)

 

ちなみに私が考えていたのは、創生・創造魔法

みたいなものでしたm(_ _)m

あと・・・・自信なすぎて封印してましたが、

ンテおじの再生する姿の肉肉しさ、ややグロ

さから臓物魔法っていう謎の魔法が頭を過ぎった

り。

 

で、もう一つ。

ようやっと年齢不詳な謎も見えてきました!!

これゼノンとヴァニカ嬢もダンテおじの魔法の

効果にあやかってるだけなのかしら?

それともダンテおじのように兄弟それぞれが悪

魔の力で強化された己の魔法によって全盛期状

態の肉体を維持しつづけているとかなのか??

 

しかしダンテおじ、不死ってちとずるくね?

 

もうちょっと続く───

師弟、共闘!!

傷を負いながらも限界を超えて奮闘するヤミ団

長の姿を目にして立ち上がらんと踏ん張るアス

タ───

 

ここで少し後退、一息ついて不死の魔力おばけ

ダンテに一人では勝てないと言うヤミ団長。

そして、オマエがいないと勝てねーぞ・・・・

 

アスタ!

 

と頼りにしていると言わんばかりにアスタに呼

びかけるヤミ団長の声を聞いて目を見開くアス

タ。

思い出されるはヤミ団長とのこれまでの記憶。

これによって奮起したアスタは断魔を手に、

…うす!

の返事と共にブラック化してヤミ団長の横へと

並び立つのであった。

 

師弟、共闘───

 

〜感想〜

なんという痺れる展開か!!

満身創痍でありながら並び立つ魔法剣士師弟コ

ンビ\(^o^)/

今回「奮起」のタイトルからまさか・・・・と

は思っていたが、ホントにアスタが盛り返して

来るコトになろうとは!!

こうなってくると期待するのは、ヤミ団長に次

いで限界を超えんとせんアスタが反魔法の悪魔

の力をどこまで引き出せるのかって所ですね。

 

復活したアスタのさらなる覚醒、反魔法の悪魔

の協力、そして正体と!!

また見応えある展開がやってきそうな香りがし

ますな(・∀・)

というか、これもはや最終決戦みたいな雰囲気

さえ出つつありますが・・・・!?

[ad#ad-1]

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、ダンテのダウン中に皆でエスケープ。

皆が去った後にグツグツとダンテが再生し、魔

法の正体が明かされるという展開予想から注目

ポイントを・・・・

ダンテ、再生…

と予想していましたが、まあペラペラと序盤で

魔法の正体をすべて明かしよった!!

保険として考えてたもう一つのパターンまでも

かすっていないというm(_ _)m

けど

 

これだから面白い!

 

さて、いつもどおり予想をスカした所で続けて

次回の注目ポイントをチェックしていきます。

例によって今回も次号予告は掲載されていませ

んので当たらない予想となりますm(_ _)m

次回「ページ258」の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー257話より)

闇×反魔法、超絶連携!

と予想!!

 

あらすじはこう。

巨大化したダンテを討つべく並び立つヤミ団長

とアスタ───

 

だが、ボロボロで底が知れている下位の悪魔憑

きなど足手まといでしかない・・・・とアスタ

を軽視。

まるでヤミ団長が血迷ったとでも言いたげなダ

ンテ。

 

お遊びはここまで!!

 

そろそろ終わりにしようと二人を追い詰めるべ

く、パワープレイ&重力特異点による攻撃を繰

り出すダンテ・・・・だったが、反魔法で無効

化される重力特異点。

さらに近距離攻撃を回避して接近し、スパスパ

と身体を斬ってく二人!

 

再生が追いつかない・・・・だと!?

 

そしてヤミ団長の合図で同時に放たれた闇魔法

”死突”&反魔法”ブラックディヴァイダー”によ

る一撃がダンテを捉える!!

 

師弟連携、炸裂────!!?

 

こんな感じ。

復活したとあらば見せ場無くしてアスタがすぐ

さまダウンするということはないであろうと!

+アスタの参戦でヤミ団長のキレも増してダン

テをヒンっと言わせるような展開になるという

予想です。

[ad#ad-1]

まとめ

・257話の見所は「ダンテの魔法!?」「師弟、共闘!!」

・258話の注目ポイントは「闇×反魔法、超絶連携!」と予想!

アスタの中で憎悪の感情を顕にしていた反魔法

の悪魔なんかもひょっこりと顔を出してくると

なるとまた予測不能な展開になって面白いコト

になりそうな予感はしますが、あってもあと数

話先とかなのかしら〜って思ったりm(_ _)m

なので、とりあえず次回はアスタとヤミ団長の

連携、反撃回となると予想・期待しています。

ブルッと来るような展開をお待ちしているわ!

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です