ブラッククローバー

ブラッククローバー144話見所&感想!145話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

リヒトの正体に続いて明かされた時間魔法の

驚異の効果!

読者の気になるポイントがもりもり明るみに

出つつあるユリウスVSリヒトの頂上決戦!!

まだまだ目が離せませんね(^^)

という所で今回は前回の続き、第144話の見

所おさらい&感想ほか、次回(145話)の注

目ポイントをチェックしていきます。

あ、ちなみに今回は次週の月曜(2月12日)

が祝日ということでジャンプの発売が早か

った^_^

スポンサードリンク

144話見所おさらい&感想!

まずは第144話の見所おさらい&感想から。

今回ページ144:この男はの見所となっ

たのは・・・

ユリウスの魔導書

個人的にはこれ。

「異形」とも言える魔法帝ユリウスの魔導書

のお披露目、そして圧倒・・・からの!!

リヒト封印魔法解除と。

今回は前回より始まった時間と光、ユリウス

VSリヒト戦の続きが展開されました!

ではいつも通り、上記見所も踏まえて感想を

書いていきます。

144話感想

城の塔崩壊によってようやく異変に気づいた

国民達とキノコヘアマルクスくん。

遅っ(^^)

そしてマルクスくんの応援要請を受け、桃白

白(タオパイパイ)が如く、真っ先に飛びだ

した(金色アジトを)ヤミ団長。

ビックリするぐらい箒が似合わない(笑)

 

とかやってる間も交戦中の二人。

リヒトが放った魔法と時間魔法”クロノ スタ

シス先見(グリゴラ)”を使用し、ユリウス

が超優勢状態。

始末どころか拘束しようとしているレベル。

四つ葉持ちを軽くあしらうユリウスの魔導書

に疑問を抱くリヒト。

これは私も気になるぞ。

まままさか、ユリウスも・・・


(TVアニメ1話より)

四つ葉か!!

 

って一瞬思ったけど全然違った(´・ω・`)

この疑問に答え、上空を指差すユリウス。

そこに浮かぶ魔導書には

表紙が無い

・・・だと!?

背表紙もなく、ただ中身のページのみが丸出

しの状態で円を描くようにペラペラと捲られ

ているという。

中古、じゃない!まさに異形、いや特殊な魔

導書ですね(^o^)/

 

時間魔法に特殊な魔導書を持つユリウス。

彼こそが、リヒトがこれから成そうとする行

魔石を利用してこの世界の断りに背くこ

を行うにあたっての最後の砦、存在であ

ると認識し封印魔法を解除。

世界の理、ブラクロの世界的に見ると『魔法

が全て』ってのが関係してそうですね。

 

そして強大な光魔法が、王都全土に降り注ぐ

・・・のか!?

って所で今回はおしまいです。

もうヤミ団長含む団長陣が到着しようが、無

傷で阻止することは無理でしょうなm(_ _)m

145話注目ポイントチェック!(予想)

続いて次回注目ポイントチェック!

これはもう迷うことなく一択!!

次回ブラッククローバー145話の注目ポイン

トは・・・

『リヒトの魔法を阻止出来るのか?』

ここですね。

このままいけば確実に甚大な被害を被るコト

は請け合い。

ユリウスが動かないワケがありません。

当初、ユリウスは真っ向から戦って窮地に追

い込まれるかと予想していましたが、今回の

感じからするに身を挺して国民を救い・・・

あっ。

ってパターンになりそう(-_-;)

[ad#ad-1]

まとめ

・144話の見所はユリウスの魔導書&リヒト
封印魔法解除。

・次回145話の注目ポイントは、リヒトの発
動した魔法を阻止出来るか否か!?

ユリウス好きな私、嫌な予感しかしない(_ _)

予想を外す流れで、こういう嫌な予感等も外

して欲しい所っす。

次回どんな展開を迎えるのか、色々な意味で

楽しみにしています(*^^*)

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です