ブラッククローバー

ブラッククローバー303話見所&感想!304話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

雷師弟コンビ&団長陣の活躍によって切り開か

れたメギキュラまでの道のりを進み、トドメを

刺さんとせんノエルだったが、超高速再生の呪

符に阻まれて一歩及ばず。

再び窮地に陥ったノエルの下へ今度はノゼル団

長が駆けつけるといった胸アツな展開で幕を下

ろした前回!!

続く今回は、掘り起こされるノゼル団長の本心

・・・そして長きに渡る因縁は遂に決着へ!?

最新話第303話の見所おさらい&感想ほか次回

304話の注目ポイントチェック(予想)してい

きます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

303話見所おさらい&感想!

まずは、今回『ジ303:福音』の見所おさ

らいから!

  • 来たるべき時の為に!!
  • 解放…

ですかね。

では、ここからは見所を掘りつつ感想を書いて

いきます。

来たるべき時の為に!!

ヴァニカ嬢&メギキュラがアシエに呪いをかけ

た直後────(回想スタート)

 

赤子ノエルを抱いたまま、その場に倒れる母・

アシエを呼ぶ幼少の頃のノゼル団長。

 

かつてのノゼル団長は無力。

 

呪いの影響によって次第に衰弱していくアシエ

だが、事情を知らないシルヴァ一族の者たちは

衰弱していく理由が出産によるものだと思い込

むコトになる。

 

この誤解を解くコトは叶わない。

 

アシエが呪符魔法をかけられた際、ノゼル団長

もまたその副産物として”アシエの死にメギキュ

ラが関与しているコトを話したら死ぬ”。

また、それを聞いた者にも呪いの影響が及ぶと

いう伝染病のように広がる魔法を受けていたの

であった。

 

口にしてはいけない。

誰にも相談するコトも出来ずに一人でアシエの

呪いを解かんと頭を悩ませ憔悴していくノゼル

団長。

そんな段々と弱って行くノゼル団長にストップ

をかけるアシエ。

 

人は簡単に強くはなれない。

 

けど、いずれノゼル団長たちは自身よりも強く

なる。

だから生きなさい。

自らの死を受け入れるかのように優しくノゼル

団長を諭すアシエ。

 

そして、呪いを受けた一年後にアシエは他界す

るコトとなるm(__)m

その一年間、ノゼル団長は為す術もなくただ見

ているコトしか出来ないでいた。

 

アシエの墓前で決心するノゼル団長。

いつの日かアシエの仇を討つ時の為に・・・・

きょうだいを守る為に強くならなければならな

い。と。

 

時は進み───

成長に伴い、次第に実力を付けていくソリド兄

貴&ネブラ姉ちゃん。

とは言ってもヴァニカ嬢&メギキュラには遠く

及ばない。

 

ノエルに関して・・・・論外。

 

強くなりそうがないならば閉じ籠めてしまう方

が良いと考えたノゼル団長は、魔法の教えを乞

うノエルに対して厳しく当たるコトとなる。

 

アシエを死に追いやったのはお前だ!!

 

っていう懐かしいやつ。(コミックス1巻)

しかし、その内心では自身と同じ思いをさせた

くないというもので、アシエを死に追いやった

のは何も出来なかった自身であり、ノエルを戦

場から遠ざけたのも失うコトを恐れた結果。

きょうだいを守る自信も覚悟もない臆病者はノ

エルに関わる資格もないと・・・・

 

自身を責め、ただひたすらに強さを求めて邁進

してきた。

そして、スペード城のモブを始末し終えた所で

遂にその時は来る────!!!

 

〜感想〜

誰にも話せないし解呪の方法も分からん。

ヴァニカ嬢&メギキュラを倒す程の実力もなく

呪いのせいで衰弱していく母を見ているコトし

か出来ないって・・・・

否のない自責の念に苛まれていたというか、中

々にヘビーな状況に置かれてます(-_-)

 

かつてノエルに浴びせていた罵詈雑言の数々の

裏側、ノゼル団長の本心を垣間見るコトになり

ました。

あれ全て愛情の裏返し的な所であったってコト

ですね。

ホント当時はネジネジパン頭のとんでもない王

族思考なう○こ野郎かと。笑

改めてすみませんしたm(__)m

それでも絶対に言い過ぎだと思うけど!!

 

で、ここに来てメギキュラの謎の一つが解けま

したね。

気づいていたお人もいたかもですが・・・・

「アシエの死にメギキュラが関与しているコト

を話したら死ぬ。」という謎。

 

メギキュラの名を結構なキャラがホイホイ口に

していた印象なので、これはどういうコトか?

と思っていたのですが、これに関しては「アシ

エの死に関して」という部分が重要だったぽい

ですね。

だから、単にメギキュラの名を口にしていただ

けの連中は影響を受けなかったと。

ちょっとスッキリしたというか。繋がった。

 

ツヅク────

解放…

メギキュラを見下ろしながら、この場に立つ皆

に感謝の言葉を伝えるノゼル団長───

 

そして、

とうとう廻り会えたな

とこれまでの全てを乗せてメギキュラへと猛攻

を繰り出すノゼル団長。

対して、ノゼル団長を煽るかのように鋼鉄を纏

いノゼル団長の攻撃をガードするメギキュラ。

 


(ブラッククローバー303話より)

感動の再会というものなのかな?

 

悪いがそのような感情は持ち合わせていない。

そう言って血液魔法で反撃に出るメギキュラを

前にして頭をよぎるアシエの

 

アナタは、鋼の「剛」と水の「柔」を併せ持っ

ている。

 

という言葉を胸に、さらに出力を上げるノゼル

団長。

そして水銀魔法はメギキュラの血液を弾き、鋼

鉄へ侵入してメギキュラの肉体を破壊!!

 

むき出しになった核。

 

しかし、それでも最上位悪魔の核を破壊するコ

トは叶わない。

やはり自身は間違えていた・・・・閉じ籠めて

遠ざけるのではなく、共に強くならなければい

けなかったと。

過ちに気づいて考えを改めるノゼル団長に応え

るように精霊同化ノエルが再び飛び出す!!

 

諦めなかった人間の勝ち。

 

勝利宣言してメギキュラの核をぶった斬るノエ

ル\(^o^)/

 

核が破壊されたコトによって肉体が消えて行く

中で、警戒しつつも人間に負けるコトはない。

人間の本当の力を見誤っていたと言うメギキュ

ラ。

そして、気づく。

だから興味を持ってしまった。

人間の”想い”の力というものに。

と。

 

メギキュラが消滅したコトによって解放された

魂はやがてアシエの形となり、ノエルとノゼル

団長を抱きしめる。

 

二人とも本当に強くなった・・・・

 

その二人の目から流れる涙。

因縁、決着へ────

 

〜感想〜

終わった。

メギキュラはもはや人間に憧れを抱いているも

のかと考えていましたが、なんかちょっと違っ

た( ´ー`)

数々の悪行に関わって来ながらも、こう憎みき

れない感じで昇天して行くという。

 

ナハマー&リリスには恐怖心が芽生え、メギキ

ュラは想いの力に魅せられた。

最上位悪魔は人間の持つ感情や心を持たないか

らこそ強い。しかし、その一方でそこが弱点だ

ったりとか少し考えさせられます。

 

そしてアシエの魂は無事ではないですが、解放

されて昇天出来ましたけど、今後ヴァニカ嬢と

かどうなるのでしょうね?

処遇はもちろん、行動的な意味でも。

まさかメギキュラ消えたコトでいきなり老け込

んだり・・・・したら、もう嬢は付けん!!

 

最後。

凄い感動的な所に水を差すようで申し訳ないの

だが、ちらっと見えるノエルのO・SIRIに目が

行ってしまう(・∀・)

 

あ、ガジャさん・・・・

オワリ────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、メギキュラへの対抗策を持ったノゼル

団長と究極魔法温存中のノエル、シルヴァブラ

ザーズが連携にてメギキュラを追い詰めるとい

う展開予想から注目ポイントを・・・・

「この時の為に!」

と予想していましたが、究極魔法を使わずに終

わってしまった。

ノゼル団長の勢いが凄かったというか。言うて

もまだ敵はいまままますからね(((;´・ω・`)))

 

さて。

前回予想の振り返りはこの辺で切り上げて、次

回の注目ポイントをチェックしていきます。

今回も平和。

次号予告は掲載されていないので私的な次回の

注目ポイント&展開を予想で書いてきます。

次回「ページ304」の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー302話より)

戦いの代償

と予想!!

 

展開予想はこう。

メギキュラ、撃破─────

 

ノエルとノゼル団長がいっそうに歩み寄る中、

メギキュラ撃破でワイワイ盛り上がる一行!!

ちょっとカチン来るノゼル団長を横目に・・・

 

目を覚ましたペチカ王女(・_・)

 

急ぎ側へと駆け寄る一行。

しかし、勝利ムードが長く続くコトはなくリル

団長の魔法の効果が切れる寸前、リタイアを前

に心の内を伝えるガジャさん。

そしてペチカ王女を皆に託して、笑顔を浮かべ

リタイア。

 

泣き崩れるペチカ王女をハグするノエル。

サンキューガジャさん────

 

はい。

メギキュラ戦に一段落ついた所でちょっと勝利

の余韻に浸りつつ、ワイワイしてからガジャさ

んを見送るというガジャさん昇天不可避ルート

の予想です。

サクサク進めばユノ・・・・あるいは他サイド

の状況も見えるのかも?ですね。

スポンサードリンク

まとめ

・今回ページ303の見所は「来たるべき時の為に!!」&「解放…」。

・次回ページ304の注目ポイントは「戦いの代償」と予想!

三極性も残す所あと一人、ゼノンのみ!!

と言いたいがダンテおじがまだグレーな所か。

そして、最上位悪魔に関しては残り7体。

冥府の門、全開すると睨んでいるがここからど

う転ぶんすかね(゚A゚;)ゴクリ

 

ユノサイドも気になる所ですが、モリスやロー

タス辺りのサブエピソード的な部分の様子もそ

ろそろ見てみたい。

けど、まずはメギキュラを撃破した勝利の余韻

とその後、代償的な所が次回は描かれる予感で

すが、果たして?

何にしても目の離せない展開がまだまだ続きそ

うです。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です