コミックス/漫画関係

ぼく勉のifストーリーで4つのエンディングが描かれる!結末を…選べ!

筒井大志先生原作の学園ラブコメ『ぼくたち

は勉強ができない』が本日3月9日(月)発売

の週刊少年ジャンプ15号掲載の問.150(150

話)にて武元うるかエンディングを迎えまし

た。

筒井先生の次回作にきた・・・・いえっ!?

まだだ!!まだ終わらないぼく勉!

今回のエンディングはあくまでも、武元うる

かルートでのエンディング。

ここから他のヒロインとの結末が描かれるif

(もしも)ルートに突入することが発表され

ました。

既に話題になってるようなのでご存知の人も

多いかもですが、今回はこのifルートの詳細

についてほじっていきたいと思います。

スポンサードリンク

パラレルストーリー、開幕!!

次週週刊少年ジャンプ16号からは、うるか姫

を除くほか四人のヒロインたちそれぞれと結

ばれるIfなパラレルストーリーへと移行しま

す。


(週刊少年ジャンプ15号より)

順番は・・・・

・第1弾 [x]=機械仕掛けの親指姫編
・第2弾 [x]=文学の森の眠り姫編
・第3弾 [x]=明日の夜の小妖精編
・第4弾 [x]=薄氷の女王編

こう。

理珠、文乃、あすみ、桐須先生の順に描かれ

ていくコトになります。

ヒロインの勝敗を作らない、誰ルートの結末

を選ぶかは読み手次第というスタイルすね。

 

なんと大胆かつ斬新な\(^o^)/

 

圧倒的人気を誇る桐須先生をヒロイン枠にぶ

ちこんで、しかも最後に持ってくるところは

流石、分かっていらっしゃるという感じです

ねm(_ _)m

 

ということで、次回からはIfルート第一弾と

なる理珠ルート、開幕です!!

分岐点は…!?

分岐点。

うるかルートへと進むコトとなった運命の分

かれ道となったのは・・・・


(「コミックス8巻」ジャケットより)

文化祭終盤「問69.」終盤の花火シーンから

だったm(_ _)m

 

あの時、もし唯我成幸の「手を取っていた相

」が、うるかでは無く他の誰かだったら?

つまりifルートでは唯我成幸の「手を取った

相手」・・・・うるか以外のヒロインたちが

手を取った場合のエピソードが描かれている

と言うことですね。恐らく。

答えが分かった今だから言えることですが、

つまりは「問69.」でヒロインは既に決まって

いた!ってことですね。

 

まるでゲームのようだm(_ _)m

 

まさか、そこまで重要だったとは・・・・

気になる人は、運命の「問69.」が収録されて

いるコミックス8巻を再チェックしてみるのも

いいかもすね\(^o^)/

[ad#ad-1]

ぷちまとめ

・ifルート、エンディング残り4パターンが描かれますm(_ _)m

・分岐点は「問69.」終盤の花火シーン。

うるか姫ルートだけでもそれなりに満足した

所はありましたが、ここから他ヒロインたち

との結末が見られるコトになろうとは!!

なんと贅沢な\(^o^)/

あ、これ他の作品でもやってしまえば凄い平

和になるのではってちょっと思った。え?

 

ともあれ!全エンディングをコンプリートし

たい。まあ読むだけすけど!!

あと、完全に個人的には・・・サブ(サブ)

ヒロイン?関城さんと結ばれるエピソードも

見たかったm(_ _)m

以上です。

もう少し、ぼく勉のお話を楽しみたい!!

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。