ブラッククローバー

ブラッククローバー160話見所&感想!161話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

第三の魔法剣のお披露目からの魔宮外初エル

フ戦を白星で飾ったアスタ達。

そして続く第二戦目の対戦カードは黒の暴牛

マグナ&バネッサ VS エルフ化ラック!!

ラックを元に戻すには相棒のコイツしかいな

い!?適任者ではありそうですが、果たして

・・・

前置きはこの辺にして!

VSラック戦始まる第160話の見所おさらい&

感想ほか、次回161話の注目ポイントをチェ

ックしていきます。

※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

160話見所おさらい&感想!

まずは160話の見所おさらい&感想から!!

今回『ページ160:知らねーだろ』の見所と

なったのは・・・

■修行の成果

ですね。

ハージを後にしたアスタとユノは二手に別れ

て次のエルフ出現地点を目指す。

一方では既に町を襲撃するラックと町の異変

に気づき様子を見にきたマグナ&バネッサ!

暴走するラックの目を覚まさせる戦いが始ま

る─

あらすじはこんな感じですかね。

では、続けて感想混ぜつつ160話をほじって

いきます。

160話感想!

エルフの危機が去ったハージ─

転生魔法より解放されて正気を取り戻すも状

況が把握できずオロオロする紫苑の団員。

ちなみにこの団員、紫苑の評価回復の為に恵

外界をパトロールしていた所、転生の対象と

なってエルフ化してしまったらしい。

気は弱そうだけどいいヤツっぽい(^^)/

そんな紫苑の団員を横目に、久々の再会を喜

びシスターや子供達と軽くワチャワチャした

所で!!

紫苑の団員も連れて村人に見送られながらハ

ージを後にするアスタ達。

 

風創成魔法”天つ風の方舟”に乗って王都を目

指す途中、恵外界から平界に入ろうという時

北側と南側よりエルフの魔力を感じるユノ。

そしてアスタ(ソロ)、ユノ&紫苑団員と。

北と南に出現したエルフを無力化して王都で

会うコトを約束し二手に別れる─

今の所平気とは言っても、やはり転生してる

ユノから目を離すのはちょっと怖い気がしま

すね(・へ・)

 

でアスタ達とは一旦お別れ。シーンは

エルフに襲撃される町─

町人達が逃げ惑う中、破壊されし建物の上に

立つラックに状況を問うマグナとバネッサ。

そんな二人にラック本人がマグナ達(暴牛団

員)に会いたがっていたコトを告げ、自分は

転生魔法でルフルになりました。

とか自己紹介しながら早速に得意の跳び蹴り

を繰り出すラック!

じゃなかったルフル!!

しかし攻撃は二人を逸れて横の建物へ!?

不思議そうにするラック(ルフル)の肩には

バネッサのネコちゃん(ルージュ)。


(ブラッククローバー99話より)

出ましたわねチートネコ(=`ェ´=)

てっきり内に眠るラックが食い止めてるのか

と思いましたわ。

 

いきなり何しとんじゃー!!

と応戦すべく魔法をルフル目掛けて放とうと

するも、その場で転倒し魔法不発に終わるマ

グナ。

その横にはラック(ルフル)の時同様にルー

ジュの姿!

※ルージュは黒の暴牛のみんなに味方してし
まう為、マグナだけでなくラックも守ってし
まう

ラックに攻撃が届かないコトがルージュの力

によって引き起こされているコトに気づいた

マグナは、バネッサにルージュの力を解除す

るように言う。

そんなマグナに現状のラックの危険性(攻撃

が当たったら即死)や禁術魔法でラック本人

の意識が眠らされているコトを説明するバネ

ッサ。

 

・・・だからこそ目を覚まさせてやらねばな

のだ!

と投球フォームに入り魔球を放つ!(爆殺散

弾魔球?)

そのマグナの放った魔球を当たるワケないと

小馬鹿にしながらスットボケた表情で見てい

ると・・・ラックを前にフッと消える魔球。

炎魔法”爆殺散弾消滅魔球”発動!!

消えた複数の炎の球がラックに迫る。

※爆殺散弾消滅魔球=爆殺散弾魔球×極殺消
滅魔球。

しかし魔球の発する魔(マナ)を感知してこ

れを颯爽と回避しそのままマグナにやっぱり

得意の飛び蹴りを繰り出す!!

が!?

今度はバネッサがマグナを糸魔法でサポート

し間一髪で回避する。

ホントこのオネイサンはサービス精神旺盛で

すし、察しも良い。もれなく戦闘にサポート

までこなすとんでもない優秀キャラすね。

 

そして、自身との修行の成果を見せたれ!

的なコトを言うバネッサのサポートの元、空

中よりラックに再び複数からなる炎魔球を放

つマグナ。

修行帰りにラック(ルフル)に遭遇したのか

しら。

マグナが放った魔法を先程躱した爆殺散弾消

滅魔球であると踏んだラックは、魔(マナ)

感知出来るからその魔法は当たらない。

とマグナの方へ向かうが・・・今回は違う?

炎魔法”時限爆殺散弾魔球”発動!

今度はラックの目の前で爆発を起こす魔球!

他の魔球とは異なり、当たらずして爆発を起

こすといった特徴を持つ上記の爆殺散弾消滅

魔球に続けて、バネッサとの修行で習得した

新たな魔球の一つですね。

 

ここからマグナの猛攻が始まる!

魔(マナ)を感知して躱すラックに対して、

消える・爆発する・通常の三種の魔球をMIX

して乱発!!

案の定スイスイ躱される魔球・・・でしたが

その躱される魔球に紛れて通常の魔球を手に

(バネッサの誘導ありきで)ラックの背後、

爆発する魔球によって上がる煙の中よりマグ

ナ登場!

※投げた魔球と手に持つ魔球が発する魔(マ
ナ)をゴッチャにして、ラックにマグナごと
避けさ
せたという感じなのかな?

振りかぶり魔球を叩き込む・・・いや、叩き

込もうとした瞬間!?

マグナの魔(マナ)に気づき一瞬にして方向

転換し魔球を持つ右腕をホールド!!

ザ・雷の爪攻撃(仮)でマグナにトドメを刺

しにかかるラック。

 

しかしマグナ、動じず。

ラックの感知力とスピードの凄さを知るマグ

ナはこれを見越しており、ラックが最も接近

するタイミングを狙って握っていた魔球を自

身も巻き込み爆破!!

時限式であらかじめ設定していた模様。

さらに続けて先程、空を切った魔球が次々に

マグナの元へ戻り、一斉に爆発を起こす!

 

一球一球の威力はともかく、まとまった魔球

爆発に巻き込まれ流石に大ダメージを受けた

様子のラックはそのまま地面に一直線。

そのラック(ルフル)に、もし戦っている相

手がラック本人ならマグナが自分ごと爆破す

るクソバカだと分かっていたかもなあ?的な

コトを言いつつ、続けて

「打たれ強さと我慢強さは オレのが上だ!!!」

と、落ち行くラック目掛けて炎魔法”極大爆

炎魔球”&炎魔法”炎縄緊縛陣”のコンボ

で畳みかける!!

※極大爆殺轟炎魔球は爆殺轟炎魔球のデカ球
バージョンすね。

 

コンボ直撃で大人しくなったラックに

「……オレはあいつ(ラック)のことを良く知っている」

「誰だか知らねーがテメーはアイツのこともオレのことも知らねー…だから勝てるワケねーんだよ…!!」

諦めてラックを返せと・・・説得を試みるマ

グナだったが、その言葉を聞いて不気味に笑

い始めるラック。

するとラックに一本の雷光が落ち、炎縄緊縛

陣が破られる!

あ、ラウンド2の予感(・へ・)

 

戦闘繰り広げられる町のすぐ近くにまでやっ

て来ていたアスタも町に落ちる雷を目にして

ラックに関係しているものだと気づく。

そして再び町では雷を纏い戦闘態勢に入った

ラック(ルフル)の姿!!

本気モードっぽい。

「勝てるワケねーんだよ」(人間に)という

言葉が引き金になったようだ\(^o^)/

 

といった所で今回はおしまいです。

結構いい線行ってた気がしたが、マグナでは

勝てんか・・・

しかし普段ハイパー地味なハズのマグナの魔

法が今回はカッコよく見えました。(ガチ)

というか、よくよく考えると今回のラックは

雷創成魔法”雷神の長靴”?での飛び蹴りしか

繰り出してませんでしたね(汗)

次回注目ポイントチェック!

前回ラストがラストだっただけに当たって当

然レベル・・・「炎雷バトル」とか自分でも

ビックリする位ざっくり予想立てた前回!!

もうちょっと絞れよと思う。

なんとも言えぬ微妙な気持ちになってきたの

で前回予想の話はこの辺で切り上げて!!

 

今回は次回予告が掲載されているのでそちら

を見て、次回161話の注目ポイントをチェッ

クして参っ!?


(週刊少年ジャンプ28号予告ページより)

予告を乗っ取った・・・だと!?

とか今回の次回予告はちょっと特殊。

いつもならアスタが予告する所、敵サイドの

パトリが予告しています。

というかブラッククローバーをはじめ、数作

品の次回予告が敵orライバルに乗っ取られと

る。笑

 

さて!本家の演出にあやかった所で改めて次

回予告をチェックして参る。

紫電一閃ッ!!アスタとラックの激闘が白熱!!

こう。

結局最終的にはアスタとバトるのね・・・。

で、予告から私が注目したいのはここ!!

第三の魔法剣のあるかないか分からない秘め

たる力もですが、ラック(ルフル)エルフ化

で魔力も上がっていますし、どうせならこれ

までに見たことのないようなド迫力の雷魔

を見てみたい!!

本作の雷魔法は正直、結構地味すからね。

という私の願望を強めに推して、次回注目ポ

イントをルフルの真の力としておきます。

流石に次回ルフル戦フィニッシュはないかな

あと次回は表紙&巻頭カラー、さらにキャラ

人気投票第2回の結果発表も行われます!!

[ad#ad-1]

まとめ

・160話の見所は『修行の成果』。

・次回161話注目ポイントは『ルフルの真の
力』。

ラックにinするルフルなるエルフ。

主力エルフの一人と見ていましたが、流れ的

には後2〜3話で決着しそうな感じですね。

回想でエルフのオネイサン(シャーロット団

長ぽいエルフ)と親しげに歩いていましたが

、姉弟なのかしら?

とりあえず助けが入って決着が流れる展開だ

けは勘弁願いたい。

ラックは何かと戦力になりそうですしね。

まだ先の話はおいて、まずは次回!

アスタVSラック(ルフル)の対戦に注目で

す。あと人気投票も。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。