ゲーム

PSVRに必要な機器まとめ!予算や費用は?オススメタイトルも紹介!

ゲームの世界へダイブ!!

した感覚になれたらいいな・・・・新感覚の

ゲームシステムを兼ね備えた通称PSVRこと

『プレイステーションVR』。

まさかこんな日が来るとはね!!

興味をお持ちの人、津々の方も少くないです

よね!?ゲームに酔いやすい私もその内の一

人。

ということで今回は、今更聞けないVRをプレ

イするにあたって必要な機器や気になる予算

、費用のほかVRをプレイするならコレ!とい

う面白そうなゲームタイトルを合わせてまと

めてみます。

スポンサードリンク

PSVRを楽しむ為に必要なモノ

PSVR
(http://vrinside.jpより)

まずはPSVRをプレイするために必要な機器や

予算についてまとめてみます。

かなり詳しく説明されている方もいらっしゃ

るようですが、当サイトではざっくりです。

・テレビ/モニター
・PS4本体
・PSVR本体
・VR対応ゲームソフト
・PlayStation CameraPlayStation Eyeは使用不可

以上の5点っすね。

※本体購入時の内容品(コントローラ、配線
込み)有りで考えておいて下さい。

VRが発売される以前、あまりの価格故にPS

VRとゲームさえあればプレイ出来る!!

とか、勘違いしてたがそんな甘い訳もなく。

まさかテレビ及びモニターが必要・・・・じ

ゃあなくて、PS4本体も必要とは!?ってな

った記憶(^^)

より楽しむには…

こちらは必ず必要!!!

・・・・というワケでは、ありません。

あればより臨場感を、またゲームの世界観に

どっぷりのめり込めるかも!?といったサポ

ートする機器です。

個人的には推すのはこの二点!!

・ヘッドホン
・PlayStation Move(モーションコントローラ)

これ!

PlayStation Moveは、プレイしていない側

からすると若干マヌケにも見えますが、プレ

イしている側からすると、プレイするタイト

ル次第ではかなり楽しめるという声を耳にし

ますね。Wiiリモコン的な?

ヘッドホンについてはゲームの世界を楽しむ

にあたっての必須のアイテムと言えそうです

ね。

[ad#ad-1]

全部揃えるといくら!?予算は?

上記した機器を揃えるとなると浮上する問題

は予算面!!

いやもうなんなら必要な機器よりこちらの方

が気になっているという方も少くないかもし

れませんね\(^o^)/

で、一体どれ位の費用が必要なのか!?

(2017年時でいう新型)PS4とPSVR本体の

価格を書き出します。

PS4
(PlayStation.comより)

・PS4(500GB): 29,980円(税別)
・PS4(1TB) : 34,980円(税別)
ほか

どちらかのPS4本体・・・・

・PSVR(PlayStation Camera 同梱版): 49,980円(税別)

まとめて買うと普通に80,000円超え!!?

旅行いけますけど^_^

加えてゲームタイトルを購入すると考えると

・・・・予算設定は少し高めに見積もってお

くほうが良いですな。

※PlayStation camera単体価格は5,980円。

 

発売されている作品タイトルがまだまだ少な

いので、購入に少し抵抗があると言う人は様

子見した方が良い気がする。

カメラは必須!?

PlayStation camera
(ファミ通より)

PlayStation Cameraて。

必要ないんじゃあないか!?と思ったり。

実際の所どうなのか?と調べてみると・・・

あ、ダメでしたm(_ _)m

PlayStation Cameraは、全てのVRゲームタ

イトルに必要というワケではないようなので

すが、PSVR初期設定時に必要なんだとか。

さらにVR本体やコントローラー、PlayStati

onMoveの位置認識、Move使用ゲームタイ

トル、一部のVRゲームでもVR本体とデュア

ルショックコントローラーの検出の際にもい

るとか。

もう絶対に必要なヤツm(_ _)m

なので、VRをプレイするならPlayStation

Cameraは絶対すな。

PlayStation Eyeでなんとかしてくれよ。っ

て思う。

オススメ?注目タイトルは!?

では続けて今回私がPSVRについて調査する

中発見した面白そうなゲームタイトルを五つ

程書き出してみます。

 

■サマーレッスン(PSVR専用)

サマーレッスン
(公式PVより)

・ジャンル:VRキャラコミュニケーション
・価格:(DL版)2,759円+税

 

■デッド オア アライブ エクストリーム 3

デッド・オア・アライブVR
(ファミ通より)

・ジャンル:バカンスゲーム
・価格:(DL版)1,500円+税

 

■ヒア・ゼイ・ライ −眠りし者たち−

ヒア・ゼイ・ライ
(PlayStation.comより)

・ジャンル:ホラーアクション
・価格:(DL版)2,160円

 

■Until Dawn: Rush of Blood(PSVR専用)

until dawn
(PlayStation.comより)

・ジャンル:ホラーアドベンチャー
・価格:(DL版)2,160円

 

■ BIOHAZARD 7 resident evil

バイオハザード7
(ファミ通より)

・ジャンル:ホラーアクション
・価格:(disc)7,990円(税別)

 

以上です。

VR対応のみんゴルとかエースコンバットの新

作なんかも続々と登場してますゆえこれから

どんどん選択肢が増えて来る予感ですね。

[ad#ad-1]

感想・まとめ

未来感とかこれまでにない感覚を味わえそう

ではありますが、とりあえず私の今の所の印

象は高い!あとゲームタイトルが思ったより

微妙!!

ってコトですね。

この辺りを踏まえるとちょっと手が出しにく

いというか、考えさせられる所はあります。

財布に余裕があってVRを絶対に楽しみたいっ

て人は是非(^^)

またはセールや値が下がるタイミングを待っ

て購入するというのもありかもしれません。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です