ブラッククローバー

ブラッククローバーの魔法騎士団の等級について!団長の等級は?

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

主人公やそのライバルが魔道士の頂点”魔法

帝”を目指すという王道なストーリーの本作。

ここで気になるのは、どういう手順を踏めば

魔法帝になれるのか?というポイントです!

魔法騎士団に入団そして等級を上げていかな

ければいけない・・・一体どれ位の等級が存

在するのか?また騎士団長達の等級とは??

今回はこの「等級」について色々と調査して

まとめてみようと思います。※追記あり

スポンサードリンク

等級とは

クローバー王国の魔法騎士団には、団員それぞ

れの実力、また功績によって変動する階級・

が存在します。


(コミックス3巻より)

等級は大きく分けて、五つ

分けると

  1. 魔法帝
  2. 大魔法騎士
  3. 一等~五等級魔法騎士
  4. 一等~五等級魔法騎士
  5. 一等~五等級魔法騎士

こんな感じ。

数字が低い程(一等>五等みたく)に等級は高

くなります。

 

昇級の条件は、年一で開催される叙勲式までに

規定数の星を取得するというモノ。

※星取得の条件は、ざっくり王国への貢献度っ
すね(敵撃破や魔宮攻略など)。

ちなみに魔法騎士団入団時の等級は、五等下級

魔法騎からのスタート。

活躍次第では、一気に等級が上がる・・・・い

ゆる飛び級もあります。

魔法騎士団長の等級。

ヤミ・スケヒロ
(コミックス1巻より)

ヤミ団長をはじめ、他の騎士団長たちの等級は

魔法帝の下となる・・・・

大魔法騎士!!

ですね。

して団長に続く、副団長は珊瑚の副団長・キル

シュや金色の副団長・ランギルスの等級から見

るに、上級魔法騎士と思われる・・・・

間違ってたらすいまセンチュリー21m(_ _)m

[ad#ad-1]

暴牛メンバーの等級は?


(コミックス5巻より)

一等下級魔法騎士:チャーミー/フィンラル

二等下級魔法騎士:

三等下級魔法騎士:アスタ

四等下級魔法騎士:

五等下級魔法騎士:ノエル/マグナ/ラック

分かっている暴牛メンバーの等級はこのように

なってます。

マグナとラックに関しては「入団から何も変わ

っていないから五等下級魔法騎士のままな」と

ヤミ団長から指摘されていましたね。

まあ本人達は、等級の存在自体を知らなかった

ようですが(゚∀゚)笑

 

残りのメンバーの等級は、謎!!

ほかのメンバーは五等ではないように思えます

が・・・・

というか、魔導階域なる世界で通じる新たな設

定(格付けみたいなもの)が出てからこの辺か

なり蔑ろになっていますm(_ _)m

[ad#ad-1]

感想・まとめ

等級だけの話で言うならアスタが入団してから

メンバー全員、特に海底神殿辺りからかなり活

躍・貢献しているので、等級は上がっていそう

ですね。

最低でも中級の上位辺りにはいそうな気がしま

すが・・・・

せっかくの設定、活かして頂きたかったが手遅

れ感。

魔導階域で見た方がシンプルで分かりやすいと

思います。一応、等級と魔導階域は近いものみ

たいなのでm(_ _)m

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です