ブラッククローバー

ブラッククローバー243話見所&感想!244話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

悪魔の力を解放したダンテによって窮地に

たされたアスタ達暴牛一行。

そして人間の奥に潜む「悪」という本質を引

き出さんとせんダンテの凶刃に倒れたゴーシ

ュの姿を目にしてアスタが暴走するという結

末を迎えた前回!

続く今回は、アスタ暴走で姿を現すダンテの

悪魔(シルエット)!!

聞こう・・・・反魔法の悪魔とは!?

最新話第243話の見所おさらい&感想ほか次

回244話の注目ポイントチェック(予想)し

ていきます。※ネタバレ注意!!

スポンサードリンク

243話見所おさらい&感想!

まずは『ページ243:悪魔憑きVS悪魔憑き』の

見所からチェックしていきます。

  • ダンテの宿す悪魔は、ル…
  • 反魔法の悪魔の力、未知数…!?

ここ!!

では上記見所を掘りつつ、感想を書いていきま

す。

ダンテの宿す悪魔は、ル…

ダンテに向けて放った暴走アスタのブラック

ディヴァイダーの一撃は空を切ったものの周

囲一体の魔法が無効化され、重力魔法から解

放されたバネッサたち────

 

変わらず獣のごとく構え、自身を見据える暴

走アスタを見下ろし、どの程度か実力を見て

やろうというダンテ。

 

始まる暴走アスタの猛攻!!

 

だったが、追尾、回避、追尾、回避・・・・

を繰り返し、宿魔からのブラック・スラッシ

ュを放つもこれまた躱して行くダンテ。

 

その程度の攻撃で私に届くことはない!

 

少し話をしたかったが、自我を失っていてそ

れどころではないようだね。

そう言って、現れた自身の宿す悪魔・・・・


(ブラッククローバー243話より)

ルチフェロ」に反魔法の悪魔の正体を問う

ダンテ。

 

これに対して、

 

知らんな…

 

そう答えた後、上位の悪魔で現世に来ている

のは冥府を出た言霊魔法の悪魔「ザグレド

だが、ヤツではなさそうだ・・・・

第一に”魔法を消す”などという姑息な力は魔

力の足りない下位の低俗な悪魔だろうと見下

すように続けるルチフェロ。

 

説明を聞き終えたところで、やはり取るに足

らない存在か・・・・我々”最上位の悪魔”

宿す三極性からすれば!!!

と、複数の巨大な岩石を重力魔法で操作して

畳み掛けるダンテ。

 

向かってくる岩石や破壊した破片で負傷する

も怯むコト無く、ダンテ目掛けて突っ込んで

いく暴走アスタ!!

その戦いっぷり、悪魔憑き同士の別次元の戦

いを前にただ見守ることしか出来ないバネッ

サ───

 

〜感想〜

なんだ、ルチフェロか・・・・

って知ったかしてみたけど!!

実は全然知らないので調べてみたら、ルシフ

ァーの別読みの一つに「ルチフェル」っての

がありました。

この名をモジッてるのかな?

 

私は、もろにサタン!!

って予想してたので、スカ。って言いたい所

なのですが、両者が同一視されてる説もある

みたいなのでなんとも言えない所ですね。

と少し希望を残しつつm(_ _)m

 

しかし、三極性全員が最上位の悪魔を宿して

いるって・・・・

それなりに上位の悪魔を宿しているコトに察

しは付いてましたけど、そもそもそんな上位

の悪魔とよく契約出来たな!え?

って思いますね。

何を代償に契約を結べたのか?って。

利害の一致、あるいは・・・・三極性もまた

上手いこと利用されていたり??

 

ちなみに予想!というか、想像に近いのでま

だ大きな声では言えませんが、最上位の悪魔

という部分を踏まえゼノンの悪魔のモデルは

タンをも凌ぐ実力を持つという「ベルゼブブ」あたり

あるかも?ってなりましたm(_ _)m

理由についてはまた登場した際にでもほじく

って行きます。覚えていたら。笑

 

そして

ザグレドパイセン!!

ここに来て言霊魔法の悪魔の名前がようやっ

と明かされましたね\(^o^)/

今更感しかないすけど。笑

 

あとは反魔法の悪魔についてですが、魔法の

無効化は姑息な下位・低俗な悪魔か・・・・

悪魔界でも序列=魔力量がモノを言うってク

ローバー王国における階級社会を彷彿とさせ

る部分はありますね。王族と下民みたいな。

 

さて。

ルチフェロは反魔法の悪魔についてホントに

心当たりないみたいですが・・・・いや、そ

れとも気づいていないだけ?

こちらは下記感想に続く───

反魔法の悪魔の力、未知数…!?

見て取れるアスタの暴走っぷり。

それでも、今はアスタに頼るしかない───

 

ダンテをアスタに任せ、瀕死の重傷を負った

ゴーシュの姿を前に・・・・これもまた打つ

手は無いのか?

ゴーシュの側で自身の無力さを、変身魔法で

は何の役にも立たないと涙を流すグレイ。

 

一方で傷を負いながらもジワジワとダンテと

の距離を詰める暴走アスタ。

そんなアスタにトドメを刺すべく、再び重力

魔法”悪神(あくしん)の加圧技工”で操作し

ていた複数の岩石を加工、剣を創り出して一

斉掃射!

 

それでもまだ止まらない暴走アスタの勢い。

ブラックハリケーンにて岩石の剣を破壊、さ

らにハリケーン内部からスラッシュで応戦!

 

やれやれという具合にこれまで通り躱すダン

テだったが・・・・

 

その動きを待っていた!!

 

と言わんばかりに鋭い眼光を放ち、ブラック

ハリケーン内部より飛び出す暴走アスタ。

そしてダンテの行動を先読みしていたかのよ

うに剣を一振り!!

 

ダンテの頬をかすめる暴走アスタの一撃。

思わぬ傷を負って激昂するダンテ───

 

〜感想・迷走する予想〜

何気に仲の良いゴーシュを救うべく、グレイ

が覚醒しそうな展開\(^o^)/

変身、属性変換(マジックコンバート)に次

いでどういった魔法を習得するのか?

グレイもまた特殊な魔法の使い手なので、新

たな力には注目すね。

で。ゴーシュをこんな所で脱落させないでく

れ!!って思う。

 

そしてここからは反魔法の悪魔のお話の続き

ですが・・・・先に言っておきます。

考え、まとまってませんm(_ _)m

なので、走り書きのような。

すげえ読みづらい&ホワッツ?な部分多々あ

りますが何卒ご容赦を。

 

反魔法の悪魔は単体で見ると正体不明ですが

、現状の猪突猛進かつ荒々しさはまさに獣の

それ!

ベヒーモスみたいな!

しかし、仮に田畠氏が有名な悪魔をモデルに

しているとしたらベヒーモスまで有名なら流

石に他の悪魔に存在が知られていないなんて

コトはないか・・・・って

自分で予想して否定する所からはじめて!!

 

反魔法の悪魔が、その存在を知られていない

コト理由は、ルチフェロの言ったように下位

の村人Aみたくモブい悪魔、また何者かに従

えていた悪魔。

逆に何者にも屈しない、言うなら・・・・は

ぐれ悪魔的なポジションの悪魔。

この辺で考えるのが最もなのかな?と。

いずれにしても上位の悪魔の目には止まらぬ

ような存在ですね。

 

しかし、主人公がそんなモブい悪魔を宿すか

?って引っ掛かってしまいます。よね?

ここで思いついたのが、二パターン。

 

一つ目は【姿・力が変わっている

戦いによって敗北、既に昇天(追放された)

したと思われているが、本来の力を失い、ま

た過去と姿を変えて力を蓄え、密かに返り咲

くコトを目論む悪魔の一体。

こんな感じですかね。

羽のボロボロ具合は敗北時に、そしてザグレ

ドに対するパイセン呼び・・・・

どこか皮肉混じりの言葉とも捉えられます。

 

ただ、ネロちゃんが見張る五つ葉の魔導書に

どう入居したのか?って疑問。

これは元よりアスタに引っ付いて、空き部屋

となっていた五つ葉の魔導書を呼び寄せてそ

ちらに入り込んだぜ。

位しか思い浮かばねえ\(^o^)/

 

少し視点を変えて思い浮かんだ二つ目のパタ

ーンは【現世で誕生した悪魔】。

実は冥府で生まれた悪魔ではない!!

元は悪魔ではなく、悪魔になってから日が浅

い為、存在が知られるコトもなく、ザグレド

をパイセンと呼んだ・・・・

って。

この場合、前述のアスタから乗り換えたお話

ともう一つ!

魔導書から魔法のようにボロンと生まれたっ

てこともあるのかな?

とか・・・・

 

はい。

あまり深く考えると楽しめなくなりそうなの

で迷走な予想はこれくらいでm(_ _)m

お付き合いしてくれた人、くそありがとうご

ざいました!!

[ad#ad-1]

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、アスタを暴走させたまでは良かった

が、これが想像以上に厄介でダンテが痛手を

負うという展開を予想して、注目ポイントを

「ダンテを圧倒!?暴走アスタ!」

と予想しましたが、圧倒とまでは全然行きま

せんでしたけど、まずまずな感じでしたわ。

私的にm(_ _)m

おまけにダンテの宿す悪魔のお披露目、さら

に反魔法の悪魔のダークホース感に拍車が掛

かるおもしろ展開となりました。

 

ゆるりとですが、色々と見えはじめて来まし

たね\(^o^)/

 

では振り返りも程々に!

続いて次回注目ポイントをチェック(予想)

していきまする。

今回も安定して次号予告は掲載されていませ

んので予想となりますm(_ _)m

次回243話の注目ポイントは、


(ブラッククローバー243話より)

最上位の悪魔の力!!

と予想。

 

ざっくり展開予想はこう!!

格下と見下していた相手にまさかの意表を突

かれてかすり傷とは言え、傷を負って怒り心

頭のダンテおじさん───

 

これまでの態度とは一変して強くなる口調。

お遊びはここまでだ。序列の差を見せてやる

わ。

 

────80%。

 

さらに悪魔の力を解放して確実にトドメを刺

しにかかるダンテ。

ガクブルバネッサ見守る中、それでも尚、奮

闘する暴走アスタ。

 

一方、ゴーシュ昇天までのカウントダウンを

前に涙するグレイ・・・・の魔導書が光を放

ち、新たなページを刻む────!?

 

ちょっと前回予想と被る部分(悪魔の力を開

放する所)ありますが、予想外の一撃を受け

たダンテおじさんのジェントルマンな皮が剥

がれ、最上位の悪魔・ルチフェロの圧倒的な

力を見せつけるという流れになるという予想

です。

+あわよくばグレイが覚醒する展開ありかな

と?欲張ってみたm(_ _)m

[ad#ad-1]

まとめ

・243話の見所は「ダンテの宿す悪魔は、ル…」「反魔法の悪魔の力、未知数…!?」

・244話の注目ポイントは「最上位の悪魔の力!!」と予想!

冥域が悪魔を倒せる可能性を秘めてると言う

話でしたが、対1では勝てるビジョンが見え

ないぜ(・へ・)

何にしても、冥域かつ実力が零域(+)位じ

ゃあないとマジでお話にならなそうすね。

 

今の所、三極性の中でダンテが一番の実力者

というイメージですが、同格の悪魔を宿して

いるとなると、場合によってはこのイメージ

も後に変わってくるコトになるのかも?です

ね。

三極性の誰が最初に討たれるコトになるので

あろうか・・・・

そんな少し先の展開にも期待しつつ、続けて

次回も楽しんでいきてえす。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。