コミックス/漫画関係

ブラッククローバー197話見所&感想!198話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

エルフとの戦いの元凶・悪魔の登場で一変す

る状況。アスタ到着で悪魔との対決が遂に始

まる・・・?って所で幕となった前回!

続く今回は、もう一段覚醒したアスタとユノ

がタッグで挑む!?

連載突破4周年おめでとう\(^o^)/

表紙&巻頭カラーでこんにちは!!!

最新話第197話の見所おさらい&感想ほか次

回198話の注目ポイントチェック(予想)し

ていきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

197話見所おさらい&感想!

まずは見所のおさらいから!!


(ブラッククローバー197話より)

今回『ページ197:まやかしの希望』の見所と

なったのは・・・

  • 恐怖!言霊魔法。
  • 仕組まれた転生!
  • さらなる覚醒…

この辺。

カラーページがまさに春って感じで凄い素敵

すね。キルシュの出番や\(^o^)/

では、ここからは上記した見所と感想を程よ

く書いてきます。

恐怖!言霊魔法。

意外すぎる状況、異質な存在を目の当たりに

して困惑するアスタとミモザ──

そんな中、悪魔から近しい何かを感じ取って

いるアスタ。五つ葉の悪魔や(^.^)

一方で悪魔はアスタを招かれざる客と少し煙

たがっている様子。

かつてのエルフ襲撃に起きた惨劇を再現する

にはいらぬ役者が来てしもうたって意味でし

ょうかね。

 

アスタやユノは放置。(ミモザ空気)

例の言霊魔法を発動してライア治療中のパト

リを強制的に目の前に引き寄せる悪魔。

ここで悪魔がロンネの姿で見せた魔法・入れ

替え魔法が言霊魔法で再現されていたコトに

気づいたパトリ。

※言霊魔法その1:意味
その名から察しが付くよう口に
した事象を現
実にする魔法(^q^)

 

おこパトリ。

光創成魔法”裁きの光鞭”を発動して攻撃を繰

り出そうとするも、すかさず消されて言霊魔

法”鉄(くろがね)の槍”に両腕を串刺さされ

て磔状態に。

※言霊魔法その2:鉄の槍
地面より複数の槍が出現する魔法

もはや、今のパトリにかつてのやれそう感は

皆無(^^)//

敵だと厄介なのにいざ仲間になるとアレ?っ

てなる感じのキャラっぽい。

 

その様子を目にユノの合図で一斉に悪魔目掛

けて飛びかかるブラック・アスタ&スピリッ

トダイブ・ユノ。

しかし、言霊魔法・刃の嵐、真空の壁の連撃

によって叩き落とされてしまう二人。

※言霊魔法その3:刃の嵐
実体と魔法で作られた無数の剣・斧、槍とい
た様々なブレード系の武器が嵐の如く降り
注ぐ魔法。

※言霊魔法その4:真空の壁
前回は魔法を掻き消していたが、今回は圧し
潰すスタイル。見えない落ちてくる天井に潰
されるみたいなイメージすね。

ダメ押しと言わんばかりに二人を圧し潰す悪

魔──

 

基本的に悪魔オリジナルの魔法を使用してい

ますが、言霊魔法はどの程度で再現可能なの

か?

これによっては過去エルフ襲撃時に見た光魔

法の正体なんかも見えてきそうな気がする。

あ、ダヴィドさん→ロンネ乗り換えた説は薄

くなりそうすね。まだ分かりませんけど。

サイコロ出して転がすまで再現出来るとなる

とちょっとした模倣魔法・・・ってまさか出

来たりして\(^o^)/

仕組まれた転生!

瓦礫に埋もれたアスタとユノを尻目に過去を

語り始める悪魔。

かつてテティア兄(初代)とリヒトによって

受肉を阻止された為、パトリを新たな贄(に

え)として目を付けたコト・・・

そしてパトリほかエルフ達を転生させたのが

自分(悪魔)だったと。

ほっΣ(゚Д゚;

さらにリヒトは人間を根絶やしにするなんて

考えはなく、エルフの再興・復讐も全てまや

かしだったと続ける。

真実を知って絶望するパトリ・・・そして黒

く染まって行く四つ葉の魔導書──

 

まやかしってコトは記憶がイジられている?

ここは長くなりそうなので下に流して先にこ

っち!

リヒトに続いてパトリと悪魔が四つ葉持ちの

エルフに拘っている理由は以前、魔女王が言

うてた途方もない魔(マナ)と何かしらの犠

牲を必要とするとかの禁術(転生魔法)を使

える条件を満たしているって所が最もっぽい

気がしますが・・・

贄は受肉の対価として冥府に支払う為?

絶望をトリガーに魔導書が染まる(蝕まれる

)コトで悪魔が取り憑いて、その後どうなる

のか?

そもそも禁術と贄との関係が不明ですね。

さらなる覚醒!!

パトリを絶望のドン底に叩き落としてる悪魔

の背後より瓦礫を押しのけて立ち上がる二人

──


(ブラッククローバー197話より)

折れない^_^

揺るがない信念。見た目もカッコよし!!

半身がエルフと化しつつあり、湧き上がる魔

力で周囲の物質を風化させるユノ。手の甲に

は四つ葉模様。

一方、溢れ出る反魔力で以前に増して深く黒

く染まり(イメージ)、周囲の魔法を打ち消

すアスタ。

ユノは内なるリヒトの子としてのエルフが目

覚めつつあり、アスタは、悪魔の魔力に五つ

葉の悪魔・・・悪魔曰くあちの悪魔が共鳴

している様子。

そして二人で連携し言霊魔法”刃の嵐”打ち消

して悪魔に迫る!!!

 

あれ?

あちらの世界=冥府と想像していましたが、

悪魔の発言を見るに、あちらの世界と冥府は

また違う世界?ってことなんすかね。

あかん、こんがらがってきた(^q^)

そろそろあちらの世界の人(五つ葉の悪魔)

よ教えておくれ。

ちょこっと整理。

転生の所ほかちょこっと整理&考察していき

ます。※考察センスとか無いので分かりづら

い所は勘弁m(__)m

エルフが襲撃された際、リヒトが発動したよ

うに見えた転生魔法は悪魔が発動したもの


(ブラッククローバー148話より)

で、この当時何らかの方法によって受肉を阻

止された為、リヒトの偽意志(復興・復讐)

をパトリに受け継がせて影の王宮を開かせ、

さらに受肉の対価(贄)としてパトリの魂を

冥府へ送ろうと・・・

これまで見てきたエルフの記憶は悪魔の都合

の良いように全てではなく断片的に作り変え

られたまやかしの記憶なんてパターンもあり

そうですね。

だとしたら光魔法に襲われたというコト自体

が偽りの記憶だったという可能性さえ浮上し

ますね。

 

しかしリヒトが転生を発動していない(禁術

に手を出していない)のならば、何故絶望を

トリガーに魔導書が黒く染まったのか?

①魔石魔法発動の対価=贄
②禁術発動の犠牲=魔導書。

現状の私の考える対価・犠牲はこうですが、

リヒトが禁術使ってなかったとなると②の合

点がいかぬという。

そうなるとセットで最上級の禁術魔法とされ

る魔神と化したのかも謎に\(^o^)/

 

ここは受肉を阻止したというのが、エルフ襲

撃の前か後ろかでまた状況が大きく変わって

きそうですね。

エルフ襲撃より以前なら悪魔の受肉を阻止す

る為、苦肉の策としてリヒトが何らかの禁術

に手を染めていた・・・

悪魔が予定してた受肉を別のいずれ生まれて

くる人に替えてやったわ。みたいな。

で、実体なく仕返し&次の受肉の計画として

人間を誑かし惨劇を起こしてリヒトを絶望の

淵においやったとか。

こんな感じに。

未だ見ぬ(本物の)エルフ襲撃の続きの記憶

に凄い事実が隠されてるんでしょうね。恐ら

く。

次回注目ポイントチェック!(予想)

前回の予想では「アスタと悪魔」を注目ポイ

ントとしましたが、なんか意味深ワードだけ

出てきてオワタm(__)m

何なら悪魔同士ブラザーや敵対関係にあるの

では?とも考えてましたが・・・ここはとり

あえず今後の絡みに注目ですね。

 

さて続いては次回198話の注目ポイントをチ

ェック(予想)していきます。

今回ラストでアスタとユノが一段深く覚醒し

て悪魔に一撃をブチかましましたが、もち決

着は無いとして続くVSデーモン閣下戦!

より厳しくかつ激しくなるバトル模様が注目

ポイントとなるコトは間違いないでしょう。

が、やはりここまで来たら気になるはパトリ

と魔導書の様子!!

ということで次回198話の注目ポイントは

第二の絶望の魔導書、誕生?

と予想しておきます。(したい)

絶望の先に何が?魔神化?それとも・・・・

意外な別の姿に!?

[ad#ad-1]

まとめ

・197話の見所は「恐怖!言霊魔法。」「仕組まれた転生」「さらなる覚醒」。

・次回198話注目ポイントは「第二の絶望の魔導書、誕生?」と予想!!

週刊少年ジャンプ16号(今号)は表紙&巻

頭カラー、メディグリ掲載に第3回キャラ人

気投票(魔道士総選挙)開催の発表と。

いつになくブラクロコンテンツが満載でした

(^^)

さて。

悪魔。五つ葉。リヒトとテティア兄・・・と

の関係など。

回を増すコトにスッキリどころかややこしく

なってきた気もするが、この辺りの謎が全て

紐解かれた時めっちゃ気持ちええんでしょう

な^_^

余、すげえ楽しみ。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。