映画関係

無限の住人の実写版はアクション好きにオススメ?人気はイマイチ?

先日公開がスタートした漫画原作の実写映画

『無限の住人』。

木村拓哉さん、杉咲花さんを筆頭に豪華キャ

スト陣が出演とあって期待・注目を集めた本

作でしたが、早くも失敗?というような声が

一部で挙がっているみたいですね。

見に行こうと思っていたけどどうしよう!?

なんて方もいらっしゃるかもしれません。

今回はそんな方の参考になれば・・・と公開

初日に見てきた私の思った所、加えて視聴し

てきた方の声を基に本作の情報を色々とまと

めてみたいと思います。

スポンサードリンク

ここが残念!?


(無限の住人実写PVより)

火のないところに煙は立たないルール。

失敗作・・・そんな声が早くも聞こえて来て

いますが、何がイケなかったのか?なぜ盛り

上がらない!?原因となっている所とは??

まずはその点を書き出してみます。

正直心当たりが、結構ありますが!特に目立

つものを抜き出してみます・・・

■ヒロインの役立たず具合

■ストーリーがありきたり

■詰め込み過ぎ

この辺り。

上記の2点はともかく「詰め込み過ぎ」とい

う点は原作ファンからするとマイナス点でし

かありませんよね。

敵キャラが好きでじっくり見たいのに詰め込

み過ぎて扱いが雑になっているパターン。

ファンとしては勘弁願いたい所です・・・

この辺は何となく予想が付いていたなんて方

も結構いらっしゃったのではないかと。

圧巻のぶった斬りアクション!


(無限の住人実写PVより)

今回調査するにあたりもっとも良い点として

多く見られたのが「迫力がある」、「爽快感

がある」という2点!!

確かにこの点については私も良かったと思い

ました。

とにかくぶった斬る!!

木村拓哉さん演じる万次の300人斬りシーン

は圧巻の一言!まさに不死身だからこそ出来

る万次無双!!

どちらかというとストーリーよりもアクショ

ンシーンが本作の見所と言っても過言ではな

いのかもしれません。

カメラワークも関係しているのかも。

アクションシーンについては原作をご存知の

方も、そうではないと言う方も納得の仕上が

りとなっているのではないかと思われます。

※洋画のアクションとは比較しないコト。

キムタクファンにはオススメ?


(無限の住人実写PVより)

ここ最近、何かしらツツカれがちな木村拓哉

さんですが、やはりカッコ良さは健在!!

演技に定評がある!と一概にはいえませんが

アクション面も含めてかなりカッコいい!

なんなら木村さんが、主演だからこそまだ現

状を保てているとも私は考えています。

と木村さんのカッコ良さが際立つのは良いの

ですが!!一方せっかく集結した豪華キャス

ト陣(敵サイド)の蔑ろ感が半端ないという

のもまた事実・・・

お目当ての俳優さんが敵サイドの場合はあま

り期待しない方が良いかも(小声)

[ad#ad-1]

感想・まとめ

漫画原作の実写化自体が、原作ファンからあ

まり良く思われない(一部除く)という所も本

作の伸び悩む理由の一つなのかも??

その辺もひっくるめて・・・数年早く実写化

していればもっと評価も高かったのかも?と

いうのが私の本音です。

もし足を劇場に運ぶのはちょっと・・・とい

う方は円盤発売・レンタルの開始を待つとい

うのも一つの手です。

最近は円盤化も早いですしね!!

しかし市原隼人さんは久々に見た気がする!

やっぱイケメンでした〜。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。