ブラッククローバー

ブラクロ小説キャラ・マリエラについて!元暗殺部隊にいた過去とは?

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

予想以上にガッツリと本編に関わってきた小説

「暴牛の書」からの登場キャラたち。

ファンゼルにドミナント・・・・そして、今回

は残りの一人!!

元ダイヤモンド王国の暗殺部隊に所属していた

過去を持つマリエラについての情報をまとめて

いきます。※ネタバレあり

スポンサードリンク

プロフィール

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%a9
(ブラッククローバー83話より)

■名前:マリエラ

■誕生日:10月26日(さそり座)

■出身地:ダイヤモンド王国?

■年齢:15歳

■身長:157cm

■血液型:A型

■好きなもの:隙を突くこと、ファンゼルや
ミナと過ごす時間、ロリポップチョコ?

アスタの剣の師匠にしてダイヤモンドの元軍師

といった過去を持つファンゼル・クルーガーの

教え子の一人。

基本的に冷静沈着ながら口調はともかく、会話

の内容は辛辣という毒舌クール女子。

口癖は「ちょろすぎ」。

 

初登場時(小説)はファンゼルを追う刺客とし

て登場する。

しかし、その実はダイヤモンド王国に復讐する

機会を窺っていた二重スパイで、ダイヤを離反

したファンゼルとドミナントを追手から救うべ

く暗躍している。(続きは下記)

本編では「魔女の森編」で登場、アスタ達と協

力して魔女の森へ攻め入ったダイヤの魔導士た

ちと交戦する。

アスタの言葉に心打たれ、アスタを意識してい

るようなシーンも(#^ω^)ビキビキ

キャスト情報!

TVアニメでマリエラ役を演じる声優さんは、

千本木彩花さんです

※出演作品情報(一部抜粋)

  • 甲鉄城のカバネリ 無名
  • 奴隷区 The animation 葛飾ジュリア
  • 転スラ(略) シュリ

など

千本木さんの毒舌クールキャラ・・・。まさか

ブラクロで見られるとは\(^o^)/

普通に楽しみ。

魔法について

続いて、マリエラの魔法についてですが、属性

のみで魔法名称や特徴などといった詳細は分か

っていませんm(_ _)m

ちなみにマリエラは氷魔法の使い手ですね。

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc89%e8%a9%b1%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%a9
(ブラッククローバー89話より)

現状分かっているのは、相手を氷漬にしたり

氷の刃を出現させたりといったものです。

 

この辺を見るに、バリバリの攻撃型であるコト

に違いはなさそうですね。

しかし氷魔法の使い手とは・・・・クールなマ

リエラにはピッタリの属性ですな(・∀・)

 

後に登場して魔法の詳細が明かされるようであ

れば改めて追記していきます。

暗殺部隊への入隊経緯は?

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%80%80%e6%9a%b4%e7%89%9b%e3%81%ae%e6%9b%b8
(暴牛の書より)

ファンゼルとドミナントがダイヤモンド王国か

ら離反する数年前・・・・

非人道的な行為を行う組織から逃がした子供達

のうちの一人がマリエラですね。

 

この際、逃がしてもらったマリエラ以外の子供

は国外逃亡者を処罰する部署に所属していた空

間魔法の使い手・ガレオの手によって全滅して

います。

なぜマリエラだけが助かったのか・・・・とい

う疑問が残ります。

 

え。可愛いから?(゚∀゚)

 

確かに、ガレオがフェミニストのロ○コン野郎

ならそれもあるかもしれません。

マリエラは可愛いですし。

というガレオの嗜好は分かりかねますが・・・

この理由については原作での活躍っぷりが物語

っていますね。

そうなんす。

マリエラは頭がキレるんです!!

 

策略に長けており、元軍師のファンゼルを以っ

てしても見分けるコトは容易ではないと言われ

る程に。

そこが買われて唯一、生かされて暗殺部隊への

入隊を強いられたという具合です。

選択肢は無かったとも言えそうですね。

 

そして後に国外逃亡者を始末する任務に就いて

ファンゼル達を追っている!!

と見せかけ、ファンゼルが暴牛アジトに拘束さ

れたコトを利用してガレオをはじめクローバー

王国に潜入していた諜報員たちを暴牛にブツけ

て一掃してもらい、兼ねてよりの目的であった

「復讐」と「ファンゼルとドミナントの追手の

排除」二つを達成します(^^)

まさに仲間に一人欲しい策士っぷりすね。

スポンサードリンク

ちょこっとまとめ

小説組内二人(ゼルとドミナ)のキャラで濃く

なったイメージをマリエラのクールさで程よく

緩和しているというところすか。

小説組の良きバランサーでもありますね。

今の所まともな戦闘シーンが描かれていないの

で、魔女の森編に続いての活躍にも期待したい

所です。

ファンゼルやドミナントたちとスペード編での

再登場に期待!!

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。