コミックス/漫画関係

「カグラバチ」妖刀の所有者と特性・属性まとめ!異能(炎骨)情報も

黒が映える(・∀・)!!

外薗健氏原作の剣戟バトルアクション『カグラ

バチ』。

日本刀×妖術バトルに特化した和風要素満載の

国内外から注目を集める作品ですね。

サカデイ然り、WJのアクション漫画が凄いっ

す。

して、今回はそんな本作を盛り上げる要素の一

つ「妖刀」の情報や異能?な妖術「炎骨」につ

ていまとめてチェックしていきます。

スポンサードリンク

妖刀の概要

斉延(せいてい)戦争中に六平国重によって作

刀され、戦争を終結させた六本の刀。


(『カグラバチ』第31話より)

妖刀には、込めた「玄力(げんりょく)」を増

幅させて人体では生成・保持出来ない程に超高

密度に練り上げる「雫天石(だてんせき)」と

呼ばれる特殊鉱石が原料に使用されています。

※ちょこっと用語おさらい!!

・玄力=すべての人間の中に眠る超自然エネルギー。妖術を構築する際に使用されるが、恩恵の順でいうと身体強化→妖術。身体強化は言わば妖術を使う土台。

・雫天石=未加工の石に玄力を込めると体内に高密度の玄力が流れ込み、体が耐えられず張り裂ける。加工法を知る人物は歴史上で六平国重のみだが、双城厳一が一時的ながら雫天石を安定させて妖刀に並ぶ力を引き出すコトに成功していた。

玄力を体外で物質化する妖術師に対して、妖刀

を介した玄力は剥き出しとなり、玄力そのもの

=力の塊として形(具現化)を成し現れる。

※例:金魚。

 

また妖刀には、それぞれ特別な能力が備わって

いるだけでなく、持ち主の妖刀への解釈の変化

・肉体の強化・強い意志などによって、作刀時

に想定していなかった理論を超えた「本領」と

呼ばれる域が存在します。

固有能力+α(成長要素)という感じですね。

ゆえ、持ち主次第で妖刀は幾らでも変貌しうる

とされる。

命滅契約。

妖刀には、六平国重が作刀時に施した制限機構

「命滅契約(めいめつけいやく)」が設けられて

います。

「一度妖刀の所有者になると、その命が絶えるまで所有者のみが妖刀の力を扱える」

みたいなルール・縛りですね。

 

そして、六平国重が殺害された同時期に刳雲の

前所有者が殺害されて以降、斉延戦争中に妖刀

を手にしたかつての所有者たちは、神奈備(か

むなび)の保護下に置かれています。

所有者の命を守る・抑えておく限り、他者では

妖刀の力を扱えないと。

スポンサードリンク

妖刀の所有者と特性・属性

それでは、本題の妖刀の所有者やそれぞれの妖

刀が持つ特性・属性について・・・と言っても

まだずべて登場しているワケではないので、分

かっている範囲でまとめていきます。

※随時更新予定。2024年5月現在は二本。

妖刀・淵天(えんてん)


(『カグラバチ』第1話より)

・所有者:六平千鉱
・発現形態:金魚

三つの能力「斬撃・吸収・纏」を持つ妖刀。

六平千鉱の父・六平国重が戦後、長い年月かけ

て完成させ、命を懸けて護った一部にしか認知

されていない隠れざる七本目の妖刀ですね。

次世代の妖刀的な。

【能力】

・涅(くろ)=遠隔斬撃。斬撃に玄力を乗せて飛ばす。
・猩(あか)=吸収。放出・防御も担う。
・錦(にしき)=纏(まとい)。一挙手一投足に高密度の玄力を上乗せする。

【本領】

・涅”千(ちぎり)”=簡易斬撃。

従来の涅と同等の玄力を使用するが威力は劣る。ただし肉体への負担を抑えたコンパクトな動きで出力が可能。また小さな斬撃(涅)を集合させるコトで高出力の斬撃を放てる。

妖刀・刳雲(くれぐも)


(『カグラバチ』第9話より)

・所有者:双城厳一→六平千鉱
・発現形態:雲

三つの属性「雷・氷・水」を司る妖刀。

基本戦術は、水×雷。

各属性使用時・使用後に必要となる溜めやイン

ターバルを他属性、あるいは他属性の連携でカ

バーする。

最大出力(溜めから)の雷がやばい。

【能力】

・鳴(めい)=雷。殺傷性が高い。
・結(ゆい)=氷結。攻防のバランス良し。
・降(こう)=水。揺動・目眩ましと応用が利く。

【本領】

・鳴=雷を放つではなく纏うコトで、攻撃+超速移動を可能とする。

・鳴”千”=涅”千”の要領?六平千鉱が使用した黒い雷。速度と攻撃力アップ。

妖刀:真打(しんうち)

・所有者:漣京羅(厳密にいうと管理者)
・発現形態:??

斉延戦争では「剣聖」と呼ばれた人物が握った

妖刀六工の一振り。

※剣聖は神奈備の保護下?監視下?にある。

ほか五本の妖刀が戦況を好転させて、真打が勝

利へ導いたとされる無双の妖刀。

漣京羅曰く六平国重の最高傑作だが、六平国重

は「真打」を強力なだけでなく”異質”として他

の妖刀より厳重に保管?封印?していた。

真打だけは、二度と使わせてはならないという

セリフから危険性も窺える。

 

こんなところですね。

残る四本の妖刀は、少数精鋭の妖術師集団・毘

灼(ひしゃく)が管理している模様。

スポンサードリンク

異能?


(『カグラバチ』第28話より)

・能力:炎骨(えんこつ)
・術者:香刈緋雪

神奈備の最高戦力にして、”個”で妖刀と渡り合え

るとされる一般的な妖術とは一線を画す力。

部位によって使用許可を必要とする。

※炎骨の謎

緋雪は、炎骨の部位を発現する際に「陸郎(りくお)」なる人物に合図を送りますが、その場に「陸郎(りくお)」の影はなし。

炎骨=陸郎なのか、陸郎なる人物が遠隔で発現させているかは不明。

あと微妙に分かりづらいですが、緋雪の性別

は女性ですね。(ヒール履いてる)

プッツンお姉さん。すき。笑

スポンサードリンク

おすすめ!?電子書籍サービス!

電子書籍サービス乱立の時代!!

昨今では、電子書籍サービスが数多く配信されていて、使うにしてもどこを選んでよいものかと悩ましい所があります。

しかし、やはり目に留まるのは有名・人気所!

その中の一つとして、また迷った際にチェックしたいのが『DMMブックス』です。

※ざっくり!DMMブックスの強み

・様々なジャンルの人気・注目〜コアな作品まで充実のラインナップ!
・ポイントバックキャンペーンやセールが定期的に行われている!
・初回購入限定で90%オフのクーポンプレゼント!(対象外/上限金額あり)

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
特典やキャンペーンを上手く活用すれば、本作に限らずアニメでブーストが掛かった人気作品や自分好みの作品、埋もれた名作など様々な作品に触れられるのではないかと思います。

登録自体は無料なので、ラインナップやサービス内容、使いやすさ(相性)の良し悪しを確認してみるのもありです。

ちょこっとまとめ

・妖刀六工にはそれぞれ固有の能力+α(成長要素)が備わっている。

・能力が判明している妖刀は、二本のみ。

・異能「炎骨」は、妖刀に匹敵する力を秘めている。

残り五本。

真打に関しては毘灼の頭領も狙っているような

ので、かなり特別感がありますね。

命滅契約通りなら神奈備の保護下にある所有者

たちのリタイアが確定(゚A゚;)

荒れる予感しかしねえです。つまり、面白い展

開になると!!

盛り上がる予感しかしない。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です