ブラッククローバー

ブラッククローバー329話見所&感想!330話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

シーン再現で重なるリチタの面影。

ルチフェロの中で蘇る記憶・・・・そして、ア

スタ&リーベのバッサリラッシュでルチフェロ

撃破か!?といった所で幕を下ろした前回。

続く今回は、悪足掻きするのはどっち!?

ついに決着の刻・・・・そして動き出しそうな

悪魔・アドラメレク!!

最新話第329話の見所おさらい&感想ほか次回

330話の注目ポイントチェック(予想)をして

いきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

329話見所おさらい&感想!

まずは、今回『ジ329:悪魔の王と魔力無

少年』の見所おさらいから。

  • 往生際…
  • 次はない!!

ここ!!

ではこの流れのまま見所を掘りつつ感想を綴っ

て行きます。

往生際…

私は悪魔の頂点にして最も強大な魔力を持つ最

上位悪魔ルチフェロ────

 

誰も傷つけるコトなど出来ないハズだのに、こ

んな魔力のないガキどもに・・・・

私が負けるハズが無い!!!

地に堕ちて尚、咆哮し重力魔法で抵抗するルチ

フェロ。

 

ルチフェロの予想外の反撃。

 

アスタとリーベに、重力魔法を打ち消す程の余

力や無し。

地面にめり込んで行く二人。

 

そもそも冥府に残したもう半分の力さえあれば

こんな状況になっていない!!!

現状に納得が行かないといった様子で言い訳が

ましくボヤくルチフェロ。

 

しかし、結局は勝ちよ。

 

何も出来ない二人を潰して勝利し、自らを納得

させようというルチフェロの前に浮かぶ”黒月”

お腹に穴開いたままアスタたちの助っ人として

再参戦するヤミ団長&ナハト副団長。

今ここで限界を超える!!

重なる二人の言葉。

 

しかし、悪足掻きした所で攻撃は出来まい。

反魔法の小僧も立つコトすら・・・・と、高を

くくるルチフェロの言葉に反して、断魔を手に

立ち上がるアスタ。

 

え。何なのだキサマは─────

 

〜感想〜

上半身のみで粘るルチフェロ。

ただ、追い込まれすぎて戦い序盤の・・・・い

やセリフも相まってか序盤以下の小物っぽくな

って醜態を晒している。

 

悪足掻きブーメラン(っ´∀`)╮.。oO

 

なりふり構わず勝ちをもぎ取ろうというスタイ

ルは評価するが、ちょい度が過ぎてるというか

見てられない。

やはり潔く昇天した方が魔王っぽさを感じられ

た気もする(゚A゚;)

ザグレド、ナハマー&リリス、メギキュラとダウ

ンした悪魔は魔力量の高さゆえか総じて高を括

る傾向にありますね。

 

ツヅク────

次はない!!

まだ立ち上がるアスタの姿に思わずドン引きの

ルチフェロ────

 

アスタの鋭い目つき、ゆっくりながら動く断魔

を目にしてビクってするルチフェロの反応に思

わず笑い声をあげるヤミ団長。

 

大魔王様がウチの小僧にビビってらあ。

 

これに言い返すコトも出来ず、歯を食いしばり

その場からエスケープを図るルチフェロ。

去り際、次に会った時に絶対ヤル。全力で絶対

に次・・・・

と最後まで言い切る間もなく、気づけばルチフ

ェロの側に浮かぶ☆。

 

すると、距離を取ったハズの断魔を振りかざす

アスタの射程圏内に強制移動させられてたルチ

フェロ。

まかさ・・・・!?

って倒れているハズのユノの方に視線をやると

振り絞って星魔法”合天”を発動するユノの姿。

 

”次”なんてねーよ。

 

なあ?アスタ!!!

ユノの言葉を合図に振り下ろされる断魔渾身の

一撃。

あっ(´・ω・`)

ゴリゴリにアスタの力が籠もった断魔が角をへ

し折りルチフェロの体にズッポリめり込む!!

 

その様子を見届け笑みを浮かべるユノ、ヤミ団

長&ナハト副団長。

驚いた表情を見せるパトリとバネッサたち。

 

と・・・・もう一体。

パチパチと余裕の拍手から

お見事〜〜〜君達の勝ちだ!!!

アスタたちの勝利を宣告する笑顔が微妙に不気

味なアドラメレクさん───

 

〜感想〜

ルチフェロさん、まさかの負け惜しみエスケー

プ→失敗で恥の上塗り((;゚ェ゚;))笑

で結局、魔導書憎き!!

みたいな所はほじられませんでしたね。ここは

持ち越しってコトでイイのかしら。

あまり深くほじられ無かったりして・・・・

 

そして、狙いすぎなタイミングで傍観からレフ

ェリーにジョブチェンジして登場したアドラメ

レクさん。

ルチフェロさんを撃破したにも関わらず何とも

煮え切らない展開ですわm(__)m

 

アドラメレクさんは、

黒よりのグレーなスタンスで、ナハマー&リリス

よりも格上というコトは間違いないすが、目的

や魔法属性も謎に包まれているという。

良いとこ取りする気満々なのも何となく察しは

ついてましたが、ここからどっちに動くかです

ね。

 

再三に渡って触れて来ましたが、

これまでの態度から一変、豹変して狩りをはじ

める=バトル展開に持って行くのか。

もっと大きな計画の為に、この場を後にするの

か。と。

 

現状、ナハマー&リリスより格上と戦えるメンツ

がいないコトやゾグラ長兄の存在を考えると後

者の可能性が高い気がする(゚A゚;)ゴクリ

アスタが全快したら厄介極まりない存在なので

単独で動いているならこの場で仕留めるのが最

善なんすけど、反魔法見ても余裕かましてた位

すからね。

 

そもそも今回の一件をただ傍観してただけなの

かすら怪しい。

ルチフェロさんが敗北するのを待っていた?

とりあえずリーベみたく良い悪魔という路線は

ないすね。笑

 

あ、今回は15ページ掲載でした。

 

オワリ────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

をして行く前に、前回私が立てた今回の注目ポ

イント・展開予想の答え合わせを。

※ページ329の注目ポイント・展開予想!

・注目ポイント:冥府第二階層の悪魔

ルチフェロ、撃破────!?

地に転がったルチフェロに、これまで溜め込んできた想いをぶつける二人。

そして、ついにルチフェロ昇天の刻が来たる・・・・といった所で、傍観の悪魔・アドラメレクさん動く!!

敗北したルチフェロを罵った後、昇天を前にしたルチフェロを回収。

これ(ルチ)はまだ必要なんだ────

こうでした。

が、粘ったルチフェロ。ギリギリ動き出しそう

で動かなかったアドラメレクさん(´-`).。oO

せっかち&私が見たい展開を予想に反映させて

しまった。

 

が、これは次(今回)使える。笑

 

はい。

それでは続けて次回の注目ポイントをチェック

していきます。

今回も次回予告は掲載されていないので、いつ

もどおり私的な当たらなめの次回注目ポイント

&展開予想をしていきます。

次回「ページ330」の注目ポイントは、


(「ブラッククローバー」322話より)

フラグ

と予想!!

 

展開予想はこう。

まさかホントに勝っちゃうとはね────

 

いや面白いものを見せてもらった(゚∀゚)

 

虫の息となったルチフェロをグリグリ踏みつけ

てご満悦のアドラメレクさん。

リチタの仇とは言え、やりすぎ!と怒り気味の

アスタ。

コイツはそういう悪魔・・・・みたくナハト副

団長の解説が入り。

 

さて、そろそろお開きだ!!

 

と瀕死のルチフェロさんを片手に、その場を後

にしようとするアドラメレクさん。

 

今回は見逃してあげるよ。

 

これまでと一変して態度を改め、禍々しい魔力

を放ち、これからもっと面白くなる。

そう言い残してその場を離れるアドラメレクさ

ん────

 

はい。

割と長く続いたバトル展開は、ルチフェロ撃破

で一旦幕を下ろし、また新たにアドラメレクさ

んがフラグを立てて行くみたいな・・・・

前回予想のリメイク予想でm(__)m

スポンサードリンク

まとめ。

・今回ページ329の見所は「往生際…」「次はない!!」。

・次回ページ330の注目ポイントは「フラグ」と予想!

サイトに不具合出るわ私の腰(ぎっくり)に不

具合出るわでちょこっと災難。笑えない。

くしゃみしたら腰がビリって。

もれなく花粉症ですね。

さておきm(__)m

次回は・・・・ようやくアドラメレクさんの目

的あるいは、バトルなら属性や実力が見られそ

うですね。

狡猾、貪欲、野心家などの説がある悪魔の動向

に注目です。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。