ブラッククローバー

ブラッククローバー320話見所&感想!321話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

ルチフェロ、圧倒!!

7人の団長たちを相手にして、なお余裕を見せる

ルチフェロ・・・・を背後より狙う影。

立ち上がったアスタの一撃がルチフェロに迫る

中で幕を下ろした前回。

続く今回は、ルチフェロがガチ(゚A゚;)ゴクリ

アスタの窮地に現れたのは頼れるアイツ!?

一つ、貸しね?

最新話第320話の見所おさらい&感想ほか次回

321話の注目ポイントチェック(予想)をして

いきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

320話見所おさらい&感想!

まずは、今回『ジ320:元凶』の見所おさ

らいから。

  • 魔王…激昂。
  • バトンタッチ!

ここ!?

では、この流れのまま見所を掘りつつ感想を綴

って行きます。

魔王…激昂。

背後より放たれたアスタ渾身の一撃がルチフェ

ロを捉え────

 

られない!!

 

上半身を反らして断魔の直撃を回避したルチフ

ェロだが・・・・宙に舞う角の破片。

同時にブチブチと血管の切れるが如し音と共に

激変する表情!!

 

ルチフェロ、激昂:;(∩´﹏`∩);:

 

アスタの頭をがっつり掴み、そのまま地面へと

叩きつけて罵詈雑言を浴びせながら何度も踏み

つけるルチフェロ。

そんなルチフェロのサイドから攻撃を展開する

アネゴ。その隙にシャーロット団長が虫の息と

なったアスタを回収!

 

そう・・・・反魔法ならばルチフェロにも通用

する。

 

そして、アスタを守るべくアスタをバトンリレ

ーしながら再びルチフェロへと挑む団長たち。

皆それぞれがアスタへの思いを口に、


(ブラッククローバー320話より)

ロックオンしたアスタを目指すルチフェロの前

に立ちはだかる!!

 

しかし健闘むなしくシャーロット団長、ドロシ

ーおねいさん、ジャック団長・・・・と。

また一人と次々に返り討ちに遭い、ついには強

化の役割を担っていたリル団長までもダウン。

 

思ったより頑張ったけど所詮は人間(´-`)

終了〜〜〜〜〜

と一部始終を傍観していた冥府第二階層の悪魔

が鳴らすバトル終了のゴング────!?

 

〜感想〜

8人がかりで角の先とっただけ(゚A゚;)ゴクリ

リル団長のダウンでほか団長たちに掛かってい

たバフも切れるという。

つまり、団長たちの活躍も終わりと・・・・も

はやホントに撃破出来るのかレベルですね。

 

それにしてもルチフェロの沸点の低さというか

、キレ具合が中々に恐怖!

理不尽且つ器の大きさはとんでもない(小)が

それをまかり通すだけの実力を有しているとい

うコトも事実。

そらあ第二階層の悪魔も傍観者ですわ(´-`)

しかし、第二階層の悪魔に頼りだしたら攻略が

近づいたとも捉えられますね。

 

冥府に無理矢理送り返す・・・・のは、リーベ

のおこ具合的にもなさそうですし、やはり撃破

一択なのか。

今の所、ルチフェロを倒せる気配ほぼ0に等しい

ですが、これだけ格上の化物をどう攻略するの

か?という意味では今後の展開がちょっと楽し

みでもありますね。

 

で、最後に一つ。

ドロシーおねいさんはサポートに回ってるみた

いな感じですが、何をしているのかよく分から

ない。笑

夢魔法の現実における効果とは一体( ゚д゚)

 

モウチョットツヅク────

バトンタッチ!

アスタを守る団長たちを排除した後────

 

アスタを最後に受け取ったノゼル団長ダウンで

効果を失った水銀魔法の上に倒れるアスタを”

ての元凶”と見なしてトドメを刺すべく、フルパ

ワーで踏みつけにかかるルチフェロ。

 

グシャリ・・・・と大きく凹む地面。

 

しかし、そこにアスタの姿はなく変わりにルチ

フェロの前に浮かぶ一つの☆!

 

やっと・・・・貸しが出来たなアスタ。

 

重症を負ったアスタを回収し、ミモザに託して

臨戦態勢に入るユノ。

 

ユノ&ミモザ、参戦────

 

〜感想〜

今回のタイトル「元凶」ってルチフェロ視点だ

った。笑

そして、安定の王道パターン!!

忘れた頃にやってくる頼れるライバル、ユノ。

アスタ・ユノ共に良い所でやってくる常習です

わ(・∀・)

 

ただ、団長たちが束になっても手も足も出なか

った相手にユノが、聖域&星魔法の力がどこま

で通用するのか注目ですね。

そもそも自身の周囲にマナゾーンらしき空間を

展開しているとはいえ、ルチフェロの重力下で

平然としている辺りは流石と言いましょうか。

団長たちより粘る予感\(^o^)/

 

そして、パターンというとアスタが強くなれば

ユノも強くなるルール。

逆もまた然り・・・・つまり、早くもまたアス

タがまた強くなる順番が回ってきた!とも。

の前に、この場でまだ活躍出来そうな(忘れた

頃にやってきそうな)キャラがいないか確認し

ておきたい。

・フッハ
・サリーさん
・ペチカ王女
・ノエル
・ネロちゃん
・パトリ
・ナハト副団長
・ヤミ団長/ヴァンジャンス団長

微妙そう。笑

そもそもノエルとかウンディーネと仮契約みた

いな感じだった気がする。

となると、アスタの覚醒に期待するしかないの

かしら?

 

いずれにしてもルチフェロとのバトル、まだ楽

しめそうですね。

 

オワリ────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

次回注目ポイントをチェックする前に!!

前回私が立てた今回の注目ポイント・展開予

想の答え合わせをしていきます。

※ページ320の注目ポイント・展開予想!

注目ポイント:ダークホース!?

アスタの一撃がルチフェロを捉えた────かに見えたが、届かず!!

そして、この一手がルチフェロの逆鱗に触れるコトになるが…それでも尚折れないアスタ。

かつて見下していたそんなアスタの姿に心打たれて尊敬・憧憬の念を抱くフッハ。

その時、光を放ち始めるフッハの魔導書────!?

みたいな。

まさかのフッハが地の精霊・ノーム憑きとして

覚醒するという我ながらやっちまった感ある展

開予想をしていましたが、

やはりやっちまってた(・∀・)笑

展開予想をハズして予想関係ない所を当てて行

くすたいる。

 

清々しいほどに予想を外した所で、前回予想の

答え合わせは切り上げて!!

次回の注目ポイントをチェックしていきます。

今回もいつもどおり!

次号予告は掲載されてません(される気がしな

い)ので、また私的な当たらなめの次回注目ポ

イント&展開予想をしていきますm(__)m

次回「ページ321」の注目ポイントは・・・・


(「ブラッククローバー」268話より)

リチタとの記憶

と予想!!

 

展開予想はこう。

打ちのめされたアスタ、さらに団長陣に代わり

ルチフェロに挑むユノ────

 

星×風魔法を使い、辛うじてルチフェロと渡り

合うが、圧倒的なルチフェロの力を前にして徐

々に圧され始めるユノ。

 

一方、思いのほか傷が深いアスタ。

ミモザの回復を受ける中、目にするのはリチタ

とリーベが過ごしたかつての記憶。

 

リチタの口から明かされるリチタの過去やアス

タの出生の秘密・・・・リーベの記憶を介して

母のコトを知っていくアスタ。

 

そして、精神世界を彷徨うアスタの前に現れた

のは────リチタ!?

 

はい。

ユノとルチフェロの戦いを繰り広げるお隣。

生死の境を彷徨うアスタが精神世界でリーベと

リチタの過去のやり取り(回想)を覗いた末に

リチタと再会して本来の力に覚醒め・・・・

ってこれ

NARUTOやないか(´-`)笑

いいや、続けよ。

アスタ覚醒イベントへの準備モードに入る。み

たいな展開予想ですねm(__)m

スポンサードリンク

まとめ

・今回ページ320の見所は「魔王…激昂。」「バトンタッチ!」。

・次回ページ321の注目ポイントは「リチタとの記憶」と予想!

もう当たらないならとことん的ハズレな予想を

して行こうという気持ちでやってます。穴狙い

すね。笑

で、アスタのファミリーネームとかもいよいよ

明かされるのでは?って。既出のキャラの血縁

者とかだとビビる。

母・リチタの魔法だけで見ると封・・・・緘魔

法に近い気がする(゚A゚;)ゴクリ

さておき。

アスタダウンでまた大きく物語が動くコトは確

か!!

ユノとルチフェロのバトルだけでなく、ダウン

したアスタのその後にも注目したい所です。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。