アニメ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版はTVアニメのダイジェスト版?興行収入は?

来年2021年に続編の完結作品にあたる第4部の

公開を控える『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』。

2007年の初公開より約13年・・・・長かった。

と新作を楽しむ前に!!

今回は、実は新劇場を知らぬ私的にちょっとだ

け気になった所、過去作品の内容とか興行収入

についてほじくっていきたく思います。

スポンサードリンク

新劇場=ダイジェスト?

エヴァ知識は、ほぼ無いに等しい私がまず気に

なったのはここ。

まだ見ぬシリーズ・・・新劇場版の正体。

先に言うてしまうと新劇場版は、

ダイジェストに近いようでそうでもない!!!

でした( ◠‿◠ )

では、せっかくなので各部の内容の方にちょこ

っと触れていきます。

 


(銀魂43話より)

2007年公開の第1部『ヱヴァンゲリヲン新劇場

版:序』は、TVシリーズの第壱話〜第六話?ま

でのストーリーに沿った構成になっているもの

の、キャラクターの登場タイミングや性格、設

定といった部分が異なっているそうな。

 

2009年公開の第2部『ヱヴァンゲリヲン新劇場

版:破』では、TVシリーズのストーリーを軸に

しながらも新キャラクターやエヴァ、使徒が登

場して新劇場ならではの新たなストーリーが展

開されていきます。

 

2012年公開の第3部『ヱヴァンゲリヲン新劇場

版:Q(急)』では、前作から14年後の世界で

NERVに対抗する反NERV・ヴィレといった組織

が登場するというこれまたTVシリーズにはない

新たなストーリーが展開されます。

 

※TV版は一部シーンがカットされています。

こんな感じで。

内容に関しては、1部だけ見ると現代風にアレン

ジされたTVシリーズ の再現に忠実なダイジェス

トかと思いきや、2部からは一転して新作感を一

気に醸し出してきたという所ですかね。

あと全体を通して、デジタル撮影や3DCG等が用

いられ、映像が美化されているのでかなり見や

すいものとなっている印象です。

古臭さを感じないというか。

 

なお、本シリーズはリメイクでもなく、再構築

の意味を持つRebuild(リビルド)作品として

扱われているようです。

過去に放送された回数。

これまでに放送された本作のTV版の回数は、金

曜ロードショーだけでいうと・・・・

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序=3回
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』=3回
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q=1回

こう。

まあまあ放送されている(^^)

さらに2021年の放送を含めると上記回数に+1

回ずつすね。

 

ちなみにNHK関連(総合&プレミアム&BS4

K)では、2020年だけで3回ずつ放送されてい

ました。笑

これだけ放送されているのにスルーしていると

いう。

・・・・縁がねえな(´・ω・`)

スポンサードリンク

シリーズの興行収入は?

ここに来て今更感すごいというコトに気づいた

が・・・・もう行くしかない(゚A゚;)


(シック×エヴァコラボPVより)

シリーズ毎の興行収入を見ていきます。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序=20億円
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』=40億円
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q=52.6億円

はい。

右肩上がりだ!!

第2部『破』から新要素が増えたコトによる新鮮

さが後押ししたとも言えそうですね。

第3部『Q』は中々に好成績(^^)/

スポンサードリンク

ちょこっとまとめ

・新劇場はダイジェストのようでそうでもない。

・シリーズ累計興行収入は112.6億円!!

新作公開を記念してか2021年に金ローで3週連

続で放送されるようなので・・・今回は見る!

けど、これまで全くエヴァに関心が無かった私

でも楽しめるのだろうか(・へ・)

って思うよね。

とりあえず、私の中での碇司令のイメージが色

々と酷いので払拭していただきたくm(_ _)m

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。