アニメ

無限の住人-IMMORTAL-は全何話?評判はイマイチ?詰め込み過ぎ?

沙村広明氏による時代劇作品『無限の住人』の

アニメ化第二弾にして完全アニメ化を謳う『無

限の住人-IMMORTAL-』が、アマプラビデオの

枠を越えて、2020年春アニメとしてTV放送が

スタートとなりました!

原作ファンも多いイメージのある本作ですが今

作の評判・評価とは如何なるものなのか?

今回はその辺についてホジっていきたいと思い

ます。

スポンサードリンク

全何話?何クール?

まずは今作が何話で完結するのかってところ!

今作は、2008年に放送されたアニメ第一作目

全13話(1クール)に対し、今作はほぼ二倍!


(『無限の住人-IMMORTAL-』KVより)

全24話の2クール!

となっていますm(_ _)m

 

アニメ第一作目より大きく向上した作画、一

されたスタッフ陣及びキャスト陣集結によって

見やすさと親しみやすさ!!

と、ネオ感はいっそう増しています(^^)/

 

先行配信されたアマプラビデオでは途中、放送

スケジュールの変更やらで突如配信が一週開い

たりというコトもありましたが、TV放送ではよ

っぽどのコトがない限りそうとはならなさそう

ですね。

ある意味、再放送に近い。

つまり制作・収録を終えている状態なので憎き

コロナの影響で制作・収録が滞り、放送延期に

なる可能性が低いというのは強みですな(^^)

評判はイマイチ?(感想)

今作について原作ファンからは手厳しい声が結

構に挙がっていますm(_ _)m

確カニ!!

と私めも共感する部分は多々ありました。

 

まず『無限の住人』はコミックスでいう全30

巻と中々の大作となっていますm(_ _)m


(『無限の住人』コミックス30巻より)

これを忠実に再現するとなると2クールでは尺

的に無理があることはうけあい。

となると当然、ギューギュー詰め込みや端折ら

れてしまうわけですね。

これは仕方がないことなのですが、本作の場合

は、面白どころや感情移入するポイントなどの

見所がバッサリイカれていたりして『完全アニ

メ化』を謳っている割にあれ?って思ってしま

う部分が随所に見られます。

簡単に言うなら

完全アニメ化は言い過ぎ。強いて言えばダイジ

ェスト寄りという感じでしょうか。

それでも

 

これはこれで楽しめた!

 

っていうのが私の感想ですm(_ _)m

好みはあるでしょうが、作画やキャストは結構

に突き刺さる部分ありました。

津田健次郎さん演じる万次や佐倉綾音さん演じ

る凛。

またアニメ一作目で万次役を演じた関智一さん

が宗理先生役で登場したりでオッ!とさせられ

たりとでキャスティングはたいへん良いと思い

ました。

 

桑島さん演じる槇絵さん好き(^^)/

 

・・・・さて。

 

野郎陣のカッコよさも去ることながら本作の特

徴でもある女性の(かっこ)良さを現代風な形

で見られるとは!?

と本来のイメージとは異なる無限の住人が見ら

れたのは新鮮と言うか。原作とは違う意味で良

かったですm(_ _)m

 

それ故に!!!

もっと尺を使って、より原作に忠実に描かれて

いれば、とんでもない作品となっていたのでは

ないかとも思います。

 

個人的には結構楽しめましたが、詰め込み&端

折り、「完全アニメ化」と謳ってハードルを上

げていたのがファンの評価により影響を及ぼし

たのかな?と。

ただこれだけは確信した!

原作完結から約7年半が経った今も尚『無限の

住人』が如何にファンから愛されている作品で

あるかということが。ね。

[ad#ad-1]

ライト層向け?


(『無限の住人-IMMORTAL-』KVより)

上記の感想からもお察しの通りでござい!!

原作をこよなく愛するファンにはちょっとキツ

イかもという印象です。

逆に『無限の住人』をあまり良く知らぬって人

にはアリなのでは?と。中でも作画重視する人

や声優ファンの人にはウケるのではないかと思

いますm(_ _)m

で、原作が知りたいって人はそこからコミック

スへというのもアリですね。

 

原作ファンの声に納得するか・・・・はたまた

イモータルに染まってしまっていれば原作がキ

ツく感じるか。

なお私の友人には後者が多かったですm(_ _)m

[ad#ad-1]

まとめ

・『無限の住人-IMMORTAL-』は全24話!!

・評判は原作ファンからはイマイチ!だが、個人的にはあり!

感性は人それぞれですので、誰しもが100%納

得の行く作品なんてねえ!多分。

評判とか書いておきながらなんですが、他人の

声に左右されず自身の思うままに、様々な形で

楽しみましょう(^^)/

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。