ブラッククローバー

ブラッククローバー217話見所&感想!218話注目ポイントチェックも

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

明かされたクローバー王国滅亡とアスタ死の

関係!そして裁判長的な?キーラ家サイドよ

り新たなキャラが登場した所で幕を下ろした

前回。

続く今回は、始まる魔法議会。アスタにセク

レ・・・マリーも標的に!?新たな戦いが幕

を開ける!!

センターカラーでこんにちは。

最新話第217話の見所おさらい&感想ほか次

回218話の注目ポイントチェック(予想)し

ていきます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

217話見所おさらい&感想!

まずは見所のおさらいから!!


(ブラッククローバー217話より)

今回『ページ217:正義の天秤』の見所とな

ったのは・・・・

  • 圧倒的に不利!
  • 分かりあえ…なそう。

この辺!!

ブラクロのカラー表紙好き\(^o^)/

ではいつもの如く上記見所を掘りつつ感想な

ぞ書いていきます。

圧倒的に不利!

戦いより数日後。

悪魔ほかエルフ達が引き起こした今回の戦い

の証人として王都にある魔法議会裁判所に呼

び出されたアスタとセクレ──

話せば分かる!!!

そう意気込み、裁判所へと入っていくアスタ

とセクレ・・・・だったが、あれ?早速に手

錠をかけられてしまう二人^_^

 

裁判所内─


(ブラッククローバー217話より)

国王派の王族・貴族達が見守る中、法廷に立

つ二人。

そこに議長を務めるダムナティオさん入室!

軽く挨拶した所で、

「黒の暴牛・アスタの断罪を執り行う」

と既に判決済み!?早速アスタを犯罪者とし

て扱うダムナティオさん。

証人として呼び出されたのでは?話が違う!

というアスタにハメられたみたいねというセ

クレ。

 

二人の言葉はスルー。

天秤片手に、アスタの出身・出自、特徴(魔

力を持たないコト)等を、続けて会場内より

注目される角持ちセクレのクローバー王国に

おける情報の乏しさ(出生記録)や角が禁術

を使用した証であると二人が不利になりそう

な情報を口にする。

 

次に今回の一件が悪魔によって引き起こされ

たものであると二人の主張を話す。

すると、どよつく会場内。

すかさず騎士団の連中は悪魔のせいで体を乗

っ取られたと付け足すアスタ。

しかし法廷内からは、下民であるアスタの言

葉を疑う声や寧ろその角こそ悪魔の証なので

は?的な声が上がる。

そんな王族達の差別と偏見に満ちた声にユリ

ウスの努力やアスタの「わかり合える」とい

う言葉が霞むセクレ。

 

アスタが主張を続けようとするとその側に歩

み寄り、耳元で以前ユリウスが言ったように

今回の裁判は、

元よりアスタが悪魔として裁かれるか?

騎士団が罪を背負うか?

の二択であると。

下民一人と騎士団のどちらに天秤が傾くかは

一目瞭然・・・・そもそもその悪魔とはどこ

にいるのか?と白々しい態度を取るダムナテ

ィオさん──

 

傍聴席ないし、弁護人的な位置にユリウスほ

か団長陣、シルヴァ家やヴァーミリオン家等

といった力を持ちつつアスタの味方となりそ

うな人がいるのかも?思っていたが、全くお

らんかった。

しかも法廷内に集うは国王派ばかり・・・・

アスタ圧倒的に不利\(^o^)/

完全にダムナティオさんハメにきてますわ。

分かりあえ…なそう。

だから悪魔はオレ達が倒した!

アスタがそう説明するも聞く耳を持たず。

法廷内の人間は皆、二人が悪魔と繋がってい

るのでは?と疑っているというダムナティオ

さん。

魔導書にいる悪魔は別のヤツ!!

って言おうとするが、セクレが阻止^_^

 

ここに悪魔がいないのであれば、順に裁いて

行くしかない・・・・

「連れてこい」

と指示を出すダムナティオさん。

すると奥の部屋よりローブを羽織る魔道士達

に引かれてマリーが登場。

今回の戦いで瞳魔法を使い、騎士団員や国民

に危害を加えた。

動機は過去、貴族でありながらに没落したこ

とによる王貴界への恨みから・・・・

と話を進めるダムナティオさん。

 

その件はマリーの意思ではない!

再度悪魔が原因であると主張するアスタを挑

発するよう、本当に悪魔が存在するの

うなのだろう・・・・と一部語気を強め、し

かし悪魔の存在を証明出来ないなら残るのは

罪だけ!!

裁かれるべきであると。

マリーの前に待機する四人の魔道士に指示を

出す。

震えるマリーに向けて魔法を構える魔道士達

がダムナティオさんの「断罪」の言葉を合図

に魔法を一斉に放つ!!

 

さよならマリーちゃん。

・・・・とはなりませんねm(_ _)m

ブラック化してマリーを救出!!

アスタの姿を見てザワザワ〜なる法廷内。


(ブラッククローバー217話より)

ダムナティオさんのやり方にご立腹アスタ!

一方でこっちも譲る気は無しといった様子の

ダムナティオさん───

 

マリーまで出してきてダムナティオさんはア

スタがブラック化するようコトを持っていっ

たように見えますね。

この流れだとダムナティオさんの思うがまま

に話が進む展開になりそう(^_^;)

今後どうなるのかしら。

こうなってしまったら真っ向から挑むにして

も逃走するにしても反逆罪として扱われそう

ですが・・・・とりあえず仲間が欲しい所で

すね。

 

あと、手錠はなんだったの〜\(^o^)/

一瞬で消し飛んでいるが、あれは魔法を制御

するとかの効果あったのかしらね?反魔法に

は無意味とか?

まさか、アスタが暴れるコトを見越して壊れ

やすく・・・・なんて可能性もあるのかも?

しかし田畠氏は中々に憎たらしいキャラを生

み出すのがお上手m(_ _)m

後にヤミ団長にいじられるコトに期待!!

[ad#ad-1]

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回の注目ポイントは、魔法議会でアスタの

処遇決まる「審判のとき!想してまし

たが、もう決まってたようなもんでした。

しかもバトル展開さえありそうという。これ

は次回どうなるの\(^o^)/

 

て所で次回218話の注目ポイントをチェック

していきます。

今回は次号予告は掲載されてませんので予想

となりますm(_ _)m

次回の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー216話より)

秤魔法(仮)の力!

と予想!!

 

ざっくり展開予想はこう。

国王派が揃う前で悪魔の力を解放。ブラック

化したアスタを目にし、思った通り(の行動

に出た)だとほくそ笑むダムナティオさん。

これで悪魔の存在が証明出来た。

よって騎士団は無罪。アスタを断罪に処す!

再び判決を下して自らの手で裁くと魔法を発

動するダムナティオさん。

抵抗しようとするもまだ見ぬ魔法に追い詰め

られるアスタ。

ピンチです・・・・といった時、法廷内での

戦いを感知して外で待機していたユリウス及

び騎士団員達が乱入──

 

逃走パターンも考えたけどこっち。事情を知

るユリウス派の騎士団長、団員達がアスタを

助けに来るパターンになるという予想。

しかし、そうなると今回の一件での落とし所

が!ってコトになりそうなので、前回予想に

続き処刑は免れるが、やはりアスタが刑を受

けるハメになるのではないかとm(_ _)m

[ad#ad-1]

まとめ

・217話の見所は「圧倒的に不利!」「分かりあえ…なそう。」

・218話注目ポイントは「秤魔法(仮)の力」と予想!

国王派の人達が割と悪魔を知ってることもで

すが、何よりダムナティオさんが悪魔に異常

に執着していることが気になります。

過去なにが(^_^;)

今後ジワリと見えてくるであろうその辺の話

。あとアスタがどうなるのか注目すね。

ユリウスのコネで一先ず他国に、ハート預か

りに・・・・なんてこともありそう。

さて。波乱で幕を明けたブラクロ初にして新

展開!

ちょっと新鮮?続けて楽しんでいきたい^_^

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。