コミックス/漫画関係

夏目友人帳の名取の痣やニャンコ先生にまつわる謎についてまとめ!

緑川ゆき先生原作の伝奇漫画『夏目友人帳』

TVシリーズ最新作となる「夏目友人帳 伍」

の放送が今秋に控えている本作。

そんな本作には伏線もとい、ちょっとした

謎があります。

夏目友人帳に謎要素なんかあったっけ?って

なる方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回はそんなちょっとした謎についてや謎の

正体として有力視されているモノを書き出し

てみたいと思います。

スポンサードリンク

夏目友人帳の謎 その壱

まずは個人的にかなり気になっていた謎につ

いて書き出してみます。

この項目でのお題は「痣(あざ)」。

%e5%90%8d%e5%8f%96%e5%91%a8%e4%b8%80
(続夏目友人帳13話より)

祓い屋”名取周一”の身体をチョロチョロして

いるヤモリ型の痣

このヤモリの痣は妖(あやかし)を見れる者

・・・つまり霊感の強い者にしか見えない

左足には絶対に移動しないというような特徴

があります。

原作でも正体や理由が明かされていない謎の

一つですね。

 

で!この痣の正体についてもっとも有力視さ

れている説が・・・

「将来的に左足がなくなる可能性があるから
ヤモリの痣は左足に移動しない」

という説です。

ちなみに私は左足に何か病的なモノが潜伏し

ているからヤモリは移動しないのではないか

と考えていました。

しかし上記の有力説でいうとヤモリがなぜ名

取氏の身体に住み着いているのか?

そこに疑問は残りますが、ヤモリが左足に移

動しないというのには納得がいきます。

 

ちなみにこの説は、夏目友人帳が掲載されて

いる雑誌「LaLa」にて推測として記載されて

いたとか。

夏目友人帳の謎その弐

続いて私が注目した謎は・・・「ニャンコ

先生についてです。

%e5%a4%8f%e7%9b%ae%e5%8f%8b%e4%ba%ba%e5%b8%b3%e3%80%80%e6%96%91%e3%80%80%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%82%a6
(続夏目友人帳1話より)

ニャンコ先生というと普段は依り代である

”招き猫”の姿で行動をしているものの、その

真の姿は”斑(まだら)”と呼ばれる上級かつ高

尚な妖・・・

なワケですが!!

なぜそのような妖の斑がブサカワ猫の置物に

封じられたのか?

気になるところです。

 

で!この謎について調査を開始・・・してみ

たのですが、有力視されている説は見つかり

ませんでした(´・ω・`)

が、これについてちょっと面白い、かつある

かもしれない!と思った予想を発見!

ヤフー知恵袋より

レイコと斑はある日賭けをした。

「私と勝負して私に勝てたら何でも言うことを聞いてあげる。貴方にかけるこの封印が解けたら斑の勝ち、解けなかったら私の勝ち」

それで封印は解けないままレイコは死んでしまった。

これ。

どうでしょう?ちょっと面白いというか、

なんとなくですが想像できませんか?

個人的にはこの予想に一票入れたい位です。

それくらいしっくり来ています。

[ad#ad-1]

感想・まとめ

夏目5期放送開始まで1ヶ月を切った今おさら

いも兼ねてアニメを視聴していてフと思い出

し今回まとめてみました。

原作でも分かっていない謎・・・アニメで

解明されるなんてコトもあるかもしれません

し、ちょっと期待しています。

とこの謎にも注目しつつ今後も夏目友人帳を

楽しんでいきたいと思います。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。