アニメ

ジョジョアニメのキラークイーンの作画が酷い?演出は高評価?

好評放送中のTVアニメ『ジョジョの奇妙な

冒険 ダイヤモンドは砕けない』

TVアニメ第21話で遂に登場した人気キャラク

ター吉良吉影のスタンド”キラークイーン”。

このキラークイーンの作画が酷いとファンの

中で話題になっているようですが、、、どれ

位酷いのでしょう!?

またそんなあまり良くない話題の一方で演出

は高く評価されているようですね。

今回はキラークイーンの作画についてや演出

について調査しまとめてみたいと思います。

※追記情報有り

スポンサードリンク

作画について

ジョジョ 吉良吉影 キラークイーン
(TVアニメ21話より)

四部のラスボスでもある吉良。

その吉良のスタンド”キラークイーン”という

と吉良同様に高い人気を誇ります。

そんなキラークイーンのTVアニメでの作画

が酷イ!!

ということですが・・・どれ位酷いのか?

原作をご存知じゃあ無いと分かりませんよ

ね?

ので、ちょこっと原作の方のキラークイー

ンを見てみましょう。

吉良吉影 キラークイーン
(コミックス37巻より)

筋骨隆々。

あと輪郭などもどことなく違和感があるよう

に思えます。

TVアニメでのキラークイーン登場を楽しみ

にされていたと言う方からすれば期待ハズレ

だったと感じてしまうかもしれませんね。

一ファンの私としては今後改善されることに

期待しています。

高評価の演出??

ジョジョスタンドキラークイーン
(TVアニメ21話より)

キラークイーンの作画について話題になった

りしましたが、その陰で高い評価を得ている

ポイントがあります。

それは演出です。

この演出については

・作画はともかく禍々しい感じは良かった

・演出はかなり良かったのに作画があかん

・作画改善の余地ありやな。

・演出はマジで鳥肌がたったわ

などなど

やはり話題になっているだけあってか作画に

ついての声が目立っていますが、そんな中演

出を高く評価する声も多く見られます。

キラークイーンから湧き上がるオーラ・・・

ラスボスの登場という感じがします。

追記:キラークイーンが変化!?

TVアニメ21話で登場し、作画に難有りと話題

になったキラークイーンでしたが、まさかの

盛り返した!?

TVアニメ22話で早くも修正され視聴者から高

い評価を得ています。

キラークイーン修正後
(TVアニメ22話より)

如何でしょう?前回に比べるとかなりカッコ

良くなっていますね。

しかも演出も相まってかなり良い感じに仕上

がっています。

前回はあれかな?完全体じゃなかったってこ

とかな?

今後もこの作画をキープしてもらいたい所で

す。

[ad#ad-1]

感想・まとめ

キラークイーン登場時のシルエットそして

湧き上がるオーラで若干鳥肌がたったので

すが、そのシルエットが取れた瞬間・・・

あれ?ってなりました・・・

さて!!

演出についてはかなり良い感じなので今後

もし作画が改善されるなるとさらに人気かつ

迫力が出るコトは間違い無さそうですね。

今後これまで以上に活躍するキャラクターな

のでその辺に期待したい所です。

とりあえず重ちー君よ。お疲れさまです。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。