コミックス/漫画関係

ふらいんぐうぃっちコミックス12巻発売日について!あらすじも!!

石塚千尋さん原作『ふらいんぐうぃっち』。

ペットボトルロケット、宇宙へ。

な自由研究の域を超えたエピソードにはじまり

魔法感満載なスケール大きめエピソード、そし

て千夏とハマベーの親睦がより深まったりなエ

ピソードが収録されたコミックス11巻。

年一でしか読めないのが残念(´-`).。oO

それでは、また来年!

2023年に読めるコトになるであろうエピソー

ドが収録される最新刊コミックス12巻の発売日

についてチェックしていきます。

スポンサードリンク

コミックス12巻発売日は?

次巻の発売時期については、これまで通り巻末

にて時期のみざっくり告知されてますm(__)m

 

これによると『ふらいんぐうぃっち』最新刊コ

ミックス12巻は、2023年初夏発売予定とのコ

トです。

前回の予告と同じパターン!!

加えて、ここ数年の『ふらいんぐうぃっち』発

売日から見るに、次巻も恐らく・・・・

2023年6月9日(金)頃の発売!

になるのではないかと。

 

年一ペースは変わらずっすね。

またかなり先のお話ですが、判明したらば追記

・訂正入れていきますm(__)m

大まかなあらすじ!

時間停止魔法の一件により、懲役200年の刑に

処───

 

されなかったものの、協会の命によって強力な

魔法かかって開かなくなったという「火守りの

門の解錠」の任に就くコトになった茜さん。

 

タイムリミットは、3日!!

 

迫る大きなお祭り前の儀式で使う”何か”が保管

されている火守りの門の解錠、ひいては任務失

敗の代償、協会公式認定の二つ名”嘔吐の魔女”

の命名を阻止すべく、茜さんは頼れる助っ人の

二瓶さんと・・・・強制参加( ◠‿◠ )

犬養さんの三人で命の危険を伴う?高難度任務

に挑むのであった。

 

そして、火守りの門に辿り着いた三人を待ち受

けていた1つ目の試練は、20m級(建物6/7階

くらい)のゴーレムの撃破。

 

熱戦・烈戦・超激戦────開幕!?

 

はい。

コミックス12巻では、超サイ美人3人が高難度

任務に挑むというかつてない新鮮なエピソード

からスタートします。

バトル展開になりそうな所も新鮮すね(・∀・)

マスコットとして連れて来られた犬養さんが活

躍しそう。

大きなお祭りとかも描かれるのかしら?

スポンサードリンク

ちょこっとまとめ!

・『ふらいんぐうぃっち』コミックス12巻は、2023年6月9日(金)頃の発売と予想!

・収録エピソードは、「火守りの門」ほか5〜6話。

お姉さんエピソードも熱いっすね。

二瓶さんたいへん良いキャラなんすが、名前を

見るたびに金カムの二瓶が頭をよぎる・ω・笑

とりあえず、自分は犬養さんがまだ現役で犬を

続けてくれたコトに謎の安心感を覚えた。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。