ブラッククローバー

ブラッククローバー294話見所&感想!295話注目ポイントチェックも!

田畠裕基さん原作『ブラッククローバー』。

魔力量に上限があるからこそ思い着いたマグナ

の作戦にまんまとハマり、魔力切れという呆気

なくも予想だにせぬ形でダンテおじが再びダウ

ンへ追い込まれた所で幕を下ろした前回!

あれっすね。爆買いしてて気づいたらお金なく

なってた感じ。違うか。笑

さて。

続く今回は、ダンテおじを置いて次の舞台へ!

ヴァニカ嬢サイドに新たな敵影!?

最新話第294話の見所おさらい&感想ほか次回

295話の注目ポイントチェック(予想)してい

きます。※ネタバレ注意!

スポンサードリンク

294話見所おさらい&感想!

まずは今回『294:約束通り』の見所おさ

らいから!

  • しつこい…
  • ヴァニカ嬢+ONE!?

この辺りですかね。

では、ここからは見所を掘りつつ感想を書いて

いきます。

しつこい…

ダンテおじ、撃破────!!?

 

するも、疲労困憊でその場に倒れ込むマグナを

キャッチして勝利を言い渡すゾラのアニキ。

 

そんな二人の下へ駆け寄り、ヤミ団長と二人が

かりでようやく倒せた相手にタイマンで勝利し

たマグナに尊敬の念を抱くアスタとマグナの成

長具合に滾るラック。

そして、もう一人!!

下民出のマグナの戦いを目にして、流石に下民

に伸び代は無いだろうといったこれまでの考え

を改める己の力で平民から団長の座まで上り詰

めたジャック団長。

 

最上位悪魔と同格のダンテおじをどうやって撃

破したかという謎は残るが、いずれにせよ今回

の勝利は嬉しい誤算。

一先ずは、これで・・・・

と、密かに勝利を喜ぶナハト副団長。

 

その頃。

冥府の門より溢れ出て来る悪魔たちの姿を目に

して楽しむモリス。

だったが、低下するクリフォトの機能!?

すぐにダンテおじの敗北を悟るが、動揺するコ

トもなく寧ろダンテおじを撃破した魔法に興味

を示している様子───

 

クリフォトの機能が低下しているとはいえ、残

り二人の三極性を撃破しないければクリフォト

を完全に停止させるコトは出来ない・・・・

勝利の余韻に浸る間もなく、スペードのレジス

タンス特製クッキーを頂いて回復するマグナ。

そしてヤミ団長の救出に意気込むアスタとマグ

ナ、ラックの三人。

 

それでは先へ・・・・

ダウンしたダンテおじを放ったらかして通路を

進む一行。

 

そして、皆がダンテおじの下を去った跡(゚A゚;)

ドクンと脈打つ鼓動!?

次の瞬間、異形の如し姿で再生をはじめ、怒り

を顕にするダンテおじ。

 

そこへ回れ右して帰ってきたのは、ジャック団

長!?

魔力の回復速度を見越して戻った来たというが

、かくいうダンテおじは肉体魔法の制御が出来

ず半暴走状態。

負けを認めず、マグナどころかアスタ一行をミ

ナゴロシにせん勢いのダンテおじのしつこさは

評価するが・・・・

マグナの勝利に水を差すな!!

そう言って半暴走・半異形となったダンテおじ

の立ちはだかるジャック団長────

 

〜感想〜

ダンテおじ、まだ立つか!!

未だ見ぬゾグラティスきょうだいの人格がダン

テおじの体にぬるっと入り込んだか、あるいは

ルチフェロに操られているパターン・・・・

ほかにも従魔の儀でナハト副団長が口にしてい

たような異形に変貌するのかと思いきや、単に

怒りに駆られて復活しただけのようですな。

 

当初のドライでクールな変態おじキャラはもは

や皆無ですわ。

全然違うのかもですが、魔法の制御不能って初

期の魔力制御が出来なかったノエルを思い出し

ます。

まあいずれにしても正直、ダンテおじはお腹い

っぱい(  ・ω・  )

 

で、ここにきてジャック団長が殿を務めて、尚

且つ団員を気遣うような・・・・ようやく団長

らしい一面を見せてくれましたね。笑

マグナの勝利に水を差すな

は個人的に今回、一番のハイライトだった。の

かもしれない。

 

続く────

ヴァニカ嬢+ONE!?

ジャック団長とダンテおじの戦いが静かに始ま

る中、先を進むアスタ一行────

 

その道中で、ラックよりハート王国出張組の無

事を確認。

さらにラックがスペード城に来たというコトは

・・・・つまり!?

と、援軍の存在に勘づいたげな様子のアスタ。

 

一方、100%の力を開放したヴァニカ嬢と相対

するシャーロット団長&リル団長!!

呪符魔法を抑えてなお、強力な血液魔法に加え


(ブラッククローバー294話より)

呪符魔法で操られるペチカ王女を相手に手こず

る二人。

シャーロット団長&リル団長VS.ヴァニカ嬢&ペ

チカ王女のタッグマッチ!!

 

呪いの力でさらに強力となったペチカ王女の展

開する水魔法を前に、シャーロット団長のサポ

ートありの絵画魔法”スー・テランの巨人”を発

動するリル団長。

だが、パワー負けしてあえなくブッ飛ばさされ

てしまう・・・・

 

そんな中、エルフ転生の一件で体を奪われる苦

しさや悔しさを知ったシャーロット団長は一人

、向かって来るペチカ王女に掛けられた呪いを

解くべく奮闘するもヴァニカ嬢の血液魔法に囚

われ窮地へ。

 

シャーロット団長の身を案じるリル団長・・・

その時、正面よりノエル&ガジャさんが颯爽登

場!!

シャーロット団長にトドメを刺そうというヴァ

ニカ嬢とペチカ王女を抑え込み遠ざける二人。

 

約束通り来てやったわ────

 

〜感想〜

ひぇ〜

魔導戦士に次いで、まさかペチカ王女まで操る

とは。

ペチカ王女ただでさえ魔力お化けだのに+呪い

パワーで強化されているという^^;

 

ペチカ王女をガジャさん、ヴァニカ嬢をノエル

が相手取るという流れですが、ガジャさんはこ

れ大丈夫ですか?笑

ただ、属性的には◎。

あとガジャさんの全力も未知数ですからいけな

くはないのか(・∀・)

 

ノエルに関しては、もう究極魔法がどんなコト

になっているのか楽しみで仕方ない\(^o^)/

さらに言えば、前回のヴァニカ嬢との戦いラス

トで魔導書に刻まれつつあった新たな魔法です

ね。

とりあえず何かと期待が出来る二人すわ。

そういえばウンディーネどうなったのだろう?

 

で、シャーロット団長すごい頑張ってる所たい

へん申し訳無いんすが、エルフ転生した際のシ

ャルラお姉さん

個人的に悪くなかった。

というか、寧ろちょっと好き。笑

リル団長は・・・・出張組で一番微妙な感じに

なっている。

 

終────

スポンサードリンク

次回注目ポイントチェック!(予想)

今回は、ダンテおじサイドよりヴァニカ嬢もと

い、ノエルサイドへ移行するという展開予想か

ら注目ポイントを

「リベンジ・ヴァニカ嬢!」

と予想していましたが、あながち間違えてはな

かった・・・というか、流れ的にはここしか無

かったともいえそうですね(・∀・)

 

では、続いて次回の注目ポイントをチェックし

ていきます。

今回は久々に次号予告が掲載されているので先

にそっちの確認からしておきます。

「ヴァニカVS.ノエル激闘の行く末は一体ッ…!?」

です。

ってそこはなんとなく分かっている!

ヒントにならなかった(^q^)//

 

なので、いつもどおり私の当たらない注目ポイ

ント&展開予想を書いていきます。

次回「ページ295」の注目ポイントは・・・・


(ブラッククローバー280話より)

水究極魔法!

と予想!!

 

展開予想はこう。

ノエル参戦に滾るヴァニカ嬢────

 

呼びかけに応答するコト無く、ただ操られるが

ままに攻撃を繰り出すペチカ王女の姿を目にし

て怒り心頭の二人。

 

よくもマイベストフレンド、ペチカ王女を。

ペチカ王女を解放なさい!!

言うノエルだが、無論聞く耳を持たず戦いを楽

しもうというヴァニカ嬢にカチン。

 

術式を用いた魔法でヴァニカ嬢&ペチカ王女と

渡り合う中・・・・ガジャさんがペチカ王女を

食い止めたタイミングを見計らって水究極魔法

、発動!

 

絶対に赦すまじ、ヴァニカ嬢────

 

はい。

今回の流れのまま、シャーロット団長からノエ

ルにバトンタッチしてタッグマッチが始まり、

ダメ元でペチカ王女の解放を要求からの案の定

交渉失敗!!

ラストでノエルが究極魔法を発動するといった

展開予想です。

ペチカ王女のあがきなんかも見てみたい所です

が・・・・

スポンサードリンク

まとめ

・今回294話の見所は「しつこい…」「ヴァニカ嬢+ONE!?」。

・次回295話の注目ポイントは「水究極魔法」と予想!

ペチカ王女が相手はやりづらい所ありますね。

操るならロータスくらいにしておいてほしかっ

た。笑

あいつ寝返る気配しかない。こっち側に。

というより寧ろマルスの送り込んだSPYおじさ

んであるコトに一票(・∀・)

 

さて。

次号は、表紙&巻頭カラー!!

ド派手な戦いに期待ですね。100%のヴァニカ

嬢と魔力お化けのペチカ王女相手にノエルとガ

ジャさんがどう立ち回るのか?

二人の真の実力、究極魔法や新たな魔法にも注

目したい\(^o^)/

新たな魔法・・・・聖水とか?

こんな記事もよく見られています♫: