アニメ

だがしかし第2期について!原作ストックや円盤の売り上げから予想

先日最終回を迎えたコトヤマ氏原作の

『だがしかし』。

次週もまた放送されるのではないかという

ような最終回となりましたね。

もっと見たい!!そう思うファンの方も少く

ないでしょう。

となると、、、気になってくるのは第2期の

存在!

ということで今回はだがしかし第2期の有無

について原作ストック、円盤の売り上げから

予想してみたいと思います。

スポンサードリンク

2期の有無について

TVアニメ続編を製作するにあたって重要視

されているのではないかと言われている

”原作ストック数&円盤の売り上げ”。

本作ももちろん例外ではない・・・ハズ!?

その辺どうなっているのか?軽く予想をして

みます。

原作ストック数


(だがしかし6話より)

まず原作ストック数から第2期の有無につい

て少し予想を立ててみます。

TVアニメだがしかし1期は、コミックス4巻

発売中にして3巻半分位までをランダムかつ

微妙にアレンジを加えて放送しています。

内容がランダムというのは一先ず置いておき

1クールの放送でコミックス3巻半分を消化し

ということですね・・・

つまり放送終了時のストックはコミックス半

巻分しかない状態。

原作ストックから見るに現状では厳しい。と

いうことになりますね。

 

最低でも1期の倍となるコミックス第8巻〜9

が発売されないと厳しそう。

ストックからみるに、2期があったとしても

まだしばらく先の話になりそうですね。

円盤の売り上げは?

だがしかし アイキャッチ
(だがしかし第7話より)

で!

続けてもう一つの問題”円盤の売上”につい

てですが、その前にそもそもどれくらい円盤

を売り上げるとTVアニメ第2期が制作される

のかということですが、こちらは・・・

5000枚がボーダーラインとなっているので

はないか?と言われています。

もちろん例外もあるでしょうけども。

 

だがしかしの円盤は何枚程売れたのか?と

調査してみると・・・2026枚という数字が

出ていました。

ボーダー5000枚の半分以下。

近年は本作に限らず円盤の売れ行きが伸び悩

んでいるという話も耳にするので、仕方がな

いと言えば仕方がないのでしょうけど・・・

現状から見るに円盤の売上げから見ても2期

はかなり厳しいのではないかと(TT)

[ad#ad-1]

感想・まとめ

と上記のコトから原作ストック的に考える

と今すぐ第2期!というのは無理にしても

時間が経ちストックが出来れば十分ありえ

そうなのですが!

問題は”円盤の売上”です。

どちらかといえばこちらが2期制作に大きく

響いてくるのではないかと考えています。

 

ので、正直だがしかし第2期は厳しいのでは?

と予想しています。

OVAとかならあるかもしれませんが、、、。

 

しかし!!

原作やグッズがバカ売れしたりすると再度

アニメ化するというような噂も存在してい

ます。

少し信憑性に欠けますが、私はその噂を信じ

てみたいと思います。

アニメがあるにしても原作ストック的にまだ

先となりそうなので、コミックスやDVDを

楽しみながら焦らず待ちたいと思います。

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。