アニメ

広瀬康一のスタンド”エコーズ”の能力について!ジョジョ4部情報

荒木飛呂彦先生原作のジョジョの奇妙な冒険第

4部『ダイヤモンドは砕けない』。

数あるジョジョシリーズの中でも高い人気を誇

る本作!

2、4、5部が個人的に好きだ\(^o^)/

という私の好みはさておき。

今回はそんな第4部の人気キャラの一人!!

広瀬康一の簡易プロフィール&スタンドの情報

をまとめていきます。

スポンサードリンク

プロフィール

ジョジョ4部 康一
(ジョジョの奇妙な冒険31巻より)

■名前:広瀬康一(ひろせ こういち)

■誕生日:1984年3月28日

■星座:牡羊座

■身長:157cm?

■体重:39.5kg(ヘブンズ・ドアー情報)

両親と姉、愛犬ポリスと暮らしている平凡な普

通の少年。

であったが、虹村形兆の持つ”矢”に射抜かれた

コトによってスタンド使いとして覚醒する。

 

当初は頼りなさが目立つが、仗助等と行動を共

にしていく中で精神的に大きく成長していく。

交友関係は広く、また仗助等同級生以外の人物

である承太郎や露伴からの信頼も厚い。

また、仗助に続く第4部のもう一人の主人公と

も言われている。

TVアニメキャスト!

TVアニメで康一の声を演じている声優さんは、

梶裕貴さんです。

※出演作品情報(一部抜粋)

  • ワールドトリガー 三雲修
  • 進撃の巨人 エレン・イェーガー
  • 僕のヒーローアカデミア 轟焦凍

など

かなり特徴的な声の主であり、また実力も兼ね

備えた声優さんですね。

なお、下記していくスタンド・エコーズ アクト

3の声も梶さんが演じてます。

スポンサードリンク

スタンドについて

続いては、康一と共に成長・進化するスタンド

エコーズ」の能力や特徴について書き出して

みます。

エコーズは成長に伴って能力も強化・変化して

行くので分けてまとめます。

エコーズ ACT1(アクト1)

HI3B0040
エイリアンのような姿をしたスタンド。

「音(擬音・文章など)」を物や相手の身体に

貼り付ける能力を持つ。

貼り付けられた「音」はその場で繰り返し鳴り

響き続けるというような特徴がある。

パワーとスピードに関しては、イマイチながら

射程は約50mと長く、陽動・偵察・探索に打っ

て付けのスタンドとも言えます。

エコーズ ACT2(アクト2)

エコーズACT2
ACT1の第二進化形態で、やはり成長したエイ

リアンのような姿をしている。

※イメージはアライグマ(・(ェ)・)

ACT1と同様「音」を貼り付けるという能力

加え、自身の尻尾を切り離し造った文字「尻尾

文字」を相手に触れさせるコトで、「文字」に

応じた音の効果を与えるコトが出来る。

ACT1の強みである射程は変わらぬままスピー

ドが向上している。

エコーズ ACT3(アクト3)

エコーズACT3
エコーズの第三進化形態で自我を持つ人型タイ

プのスタンド。

口癖は「S・H・I・T(エス・エイチ・アイ

ティー)

 

これまでの能力とは一転して「パワー」が向上

し、接近戦が可能となっているが逆に射程距離

は5mとかなり短くなっている。

また殴った対象を重くする「3 FREEZE(ス

・フリーズ)」なる重力を操る能力が使用可

能となった。

この能力は、康一が対象に近寄れば近寄る程に

より効果が発揮されるが、対象が射程外に出て

しまうと能力が解除されてしまう。

 

とこんな感じすm(__)m

アクト1〜3は、康一の任意で形態を切り替える

事が可能です。

スタンド・エコーズの名前の由来はロックバン

ド「ピンク・フロイド」の楽曲「エコーズ」よ

り。

スポンサードリンク

感想・まとめ

回を増す毎に強く成長して、気づけばめちゃく

ちゃ頼りになるキャラになっているという。

序盤はホントにパッとしないんですが( ´ー`)

スタンドが成長するという所も当時すごい新鮮

に感じた記憶。

第4部を語るにはハズせない!!

第二の主人公と言われるのにも納得のキャラで

す。

 

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。