ブラッククローバー

ブラッククローバー”白夜の魔眼”情報まとめ!メンバーや目的は?

田畠裕基さん原作の王道少年魔法ファンタジー

『ブラッククローバー』。

構成員それぞれの実力も然ることながら幹部陣

に関しては魔法騎士団団長をも上回る実力を有

するというクローバー王国の敵対組織・白夜の

魔眼。

本作における最初の脅威ですね。

今回はこの白夜の魔眼の通常構成員についてま

とめていきます。

スポンサードリンク

白夜の魔眼について

白夜の魔眼
(ブラッククローバー34話より)

魔眼の構成員の情報に移る前に!

まずは魔眼について分かっている情報をおさら

いも兼ねてチェックしておきます。

・50名程の魔道士達で構成された組織。

・恵外界にあるアジトを転々としている。

・構成員はクローバー王国に対して強い恨みを持っている。

・最高戦力は、三魔眼(サードアイ)と頭首のリヒト。

・魔石を集めて”あの方”と呼ばれる存在の復活を目論む。

・最終目的は独立国家を建国すること。

・数百年前、恵外界に生息した高魔力保持種のエルフ族と関係がある。

こんな所ですかね。

幹部の三魔眼とまでは行かないまでもそれなり

に高い実力を持つ構成員や特殊な能力を持つ構

成員もいます。一握りですが。

白夜の魔眼構成員について

それでは本題となる魔眼の構成員について特徴

なども交ぜつつ簡単に紹介していきます。

ただですね・・・・この場においては印象深い

というか、活躍したヤツだけを綴って行くこと

にしますm(__)m

50分の5くらい。( ´ー`)笑

3秒後に全員処刑。(はやい)


(コミックス1巻より)

■ ”氷魔法”の使い手『ヒース

・CV:置鮎龍太郎さん

顔に大きな傷のある冷酷な男。時間に厳しい。

※懐中時計で時間をめっちゃ気にしている。

アスタやノエルが初任務でやってきたソッシ村

を襲撃した一人。

 

当初は『白夜の魔眼』を名乗っていませんでし

たが、目的や言動から後に魔眼構成員だと判明

する。

なので、はじめてアスタたちが対峙した魔眼構

成員でもありますね。

アスタ等との戦闘で敗北後に自害した(-_-;)

魔法

ヒースの使用した魔法についてまとめていきま

す。

 

■氷魔法”天撃氷牙”

地面より鋭利な氷が出現する魔法。

■氷魔法”結晶氷盾”

雪の結晶の形をした盾。

■氷魔法”氷葬”

体内に仕込んだ魔導具を用いて全身を氷結させ
る魔法。

自害した魔法。

■氷霧複合魔法”無限氷礫檻”

霧魔法の使い手との複合魔法。

全方位から鋭く尖った氷の矢を放つ。

 

以上です。

当時よりかなり物語が進んで気づいた氷魔法の

使い手が割と少ないコトに。

元魔法騎士団!?


(コミックス4巻より)

■ ”屍霊魔法”の使い手『ラデス

・CV:赤坂柾之さん

眼帯をした長髪の男。後のヤクタタズ男。

高い魔力の持ち主で、かつては魔法騎士団「紫

苑の鯱」に所属していたが、魔法属性の危険性

から騎士団を追放されている。

 

王都騒乱編後、暴牛のアジトを襲撃して魔石を

持ち帰るが、これによって魔眼当主を名乗るパ

トリの真の目的を知るコトになる。

そして転生の生贄にされて昇天しかけるも寸前

の所で真の屍霊魔法が覚醒。

一命を取り留めてパトリへの復讐を誓うが、パ

トリの境遇を知って復讐を諦めて生き残った構

成員たちとこれまでの悪行を悔い、新たな道を

進む。

スペード編でもちゃっかり登場している。

※屍魔法とは…

死体に魔力を注いで操るといった「蘇らせた術者が生前に使用していた魔法をが使用出来る」もの。

成長を遂げた際には”魂”を操る魔法となっている。

使用魔法

ラデスが使用した魔法はこんな感じです。

 

■No.0 ミカエルカエサル

魔法騎士団長二人の死体より造られた風と棘の
魔法を使用する屍。

■No.1 カール

防御魔法の達人より造られし屍。

■No.2 アルフレッド

手足が無く拘束具のようなモノを着た浮遊する
屍。

雷魔法の使い手?(戦闘態勢時にバチバチ言っ
てる)

■No.3 デイヴィッド

泥水魔法を使う屍。

■No.4 ジミー

呪詛魔法を使う屍。呪弾を飛ばす。

■真の屍霊魔法(仮称)

肉体より離れた魂を肉体へと呼び戻す魔法。

 

はい。

ナンバーズ(No.)は戦闘向け。後者は特殊な能

力を持つ魔法なのですが、名称は不明。

あと、No.0を越えるとっておきのヤツがいるみ

たいなのですが登場していませんm(__)m

二人の団長以上となると・・・・

歴代の魔法帝とか?

スポンサードリンク

魔眼の紅一…点?


(コミックス4巻より)

■灰呪詛魔法の使い手『キャサリンおばさん

貴婦人のような容姿をした女性。

他人の魔(マナ)を吸収するコトによって若さ

を保っていたザ・クソババア。

 

ユノを相手に一時は優位に立つも覚醒したユノ

の精霊魔法によって追いつめられ、魔力を回復

しようとした先にいたチャーさんによって討伐

される。

その後、拘束・尋問されて魔眼の情報をやんわ

り暴露するコトになる。

魔法

キャサリンおばさんの使用する魔法はこう!!

 

■灰呪詛魔法”喜々灰壊(ききかいかい)”

どんな効果が起こるか分からない呪詛の込めら
れた魔力弾を放つ。

ユノが受けたモノは体の感覚が徐々に無くなっ
ていくというものであった。

のみ。

ですが、ゴードンの呪詛魔法よりは呪詛してい

る気がしました(・∀・)

魔眼の運び屋で戦闘もいける出来る人。

ブラッククローバー ヴァルトス
(コミックス4巻より)

■”空間魔法”の使い手『ヴァルトス

・CV:濱野大輝さん

額から頬に掛けて縦線が入っている男性。凄い

有能(個人的に評価してる)。

ヤミ団長曰く”ガリガリ顔面ラインマン”。笑

 

王都編では、魔石を持つフエゴ団長を除いた魔

法騎士団長等を空間魔法で数百キロ以上遠くに

飛ばしている。

 

王都編終了後、再度登場してアスタやヤミ団長

と交戦!

この際は空間魔法を以って、アスタを追い詰め

るが、自身の空間魔法を逆に利用されて敗北し

援軍に来た三魔眼(サードアイ)によって回収

される。

 

さらに先では、ラデスと同じく生贄にされるが

ラデスの魔法によって救われ、一命を取り留め

る。あとはラデスとほぼ一緒。

違いは、ラデスよりも反省している所。

魔法

ヴァルトスの使用した魔法はこんな感じです。

 

■空間魔法”ブラックアウト”

マーキングしているエリアに入った相手を遠く
へ飛ばす魔法。

尚、複数同時発動も可能な模様。

■空間魔法”ミリアドブラック”

相手の周りを複数の空間で囲み、空間を通して
魔力弾で攻撃する。

以上です。

暴牛と共闘した際には、暴れ牛号(ロボ)ごと

空間魔法で送るなどの大規模な空間を展開して

いる。

スポンサードリンク

露出狂?ちょっと気になる…(優待)

ブラクロ サリー
(コミックス6巻より)

■”ゲル魔法”の使い手『サリー

・年齢:17歳
・身長:160cm
・誕生日:3月17日(魚座)
・血液型:B型
・好きなもの:面白い研究対象

CV:津田 美波さん

露出度の高い服を着たマッドサイエンティスト

な眼鏡っ娘。

魔導具の扱いに長けており、自身の魔法と組み

合わせて魔力や属性の強化・変質させて戦う。

 

反魔法に興味を持ち、王都編ではアスタをテイ

クアウトするも途中現れたユリウスによって阻

止される。

その後再登場してアスタ等の前に立ちはだかり

アスタとゴーシュ等を相手に優位に立つも連携

攻撃によって敗北、リヒト(パトリ)に救われ

る。

 

ラデスやヴァルトスと暴牛アジトを襲撃した一

人で、二人同様に生贄にされるがサリーさんも

またラデスの屍霊魔法に救われる。

そして、エルフ化したドロシー団長(レーヴ)

の発動した夢魔法から抜け出す糸口を見出す。

 

以降は、クローバー王国に貢献する研究者の一

人として活躍。精鋭部隊としてラデスとヴァル

トスと共にスペードへ乗り込む。

魔法

サリーさんの使用する魔法はこう。

■ゲル魔法”ベトベトサラマンダー”

ゲル素材のサンショウオ(仮)を出現させる魔
法。

基本的に魔導具と組み合わせて戦う為、単体で
の能力は不明。

以上です。

 

本編にがっつり登場して活躍している魔眼構成

員は現状こんな感じです。

主に活躍しているのはラデスとヴァルトス、サ

リーさんですが。

 

あと上記したメンバーの他にも風魔法の使い手

樹木魔法の使い手、空間魔法の使い手など

登場しているのですけど、ローブを羽織ってい

るorモブ感がパない!!

加えて詳細も不明なので端折ってますm(__)m

 

ここからは、魔眼の幹部陣について!!

と言いたい所なのですが、幹部連中については

他記事にまとめたので私のざっくり解説でも良

いというお方は・・・・

三魔眼(サードアイ)について

頭首”リヒト”について

スポンサードリンク

まとめ

サリーさん可愛いのに若干ダラシない感じが中

々に好き。

しかも、クリーンじゃなくマッドな方のサイエ

ンティストという所もナイスかと。

まあクリーンなヤツは魔眼にはいないか・・・

とりあえず、サリーさんについての個人的な感

想はおいて!

 

リタイアした二人(ヒースとキャサリン)意外

のメンバーとは後々戦うコトになりそう。

また他の顔出ししていない構成員や魔法属性な

んかも気になる所ですね。

それとも、メインはこれだけ!

なんてこともあるのかしら(´・ω・`)

って予想書いてたら案の定だった。(2021年

現在)

こんな記事もよく見られています♫:

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です